恋愛/ラブコメ 長編 連載中

ゲーミングコーチを雇ったら冷徹な美少女と出会いました。

作者からの一言コメント

毎日更新!FPS×ラブコメ!

桐谷洸斗(きりたにこうと)は都内の大学に通う普通の男子大学生。桐谷の友達である興梠雄介(こおろぎゆうすけ)は流行りのゲームを一緒にプレイしようと持ちかける。なかなか上達しない桐谷はスワンと名乗るゲーミングコーチを雇うことにしたが……。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ゲーミングコーチを雇ったら冷徹な美少女と出会いました。
作者名 柿田
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 恋愛 ラブコメ 青春 コメディ 男主人公 現代日本 ノベプラオンリー FPS バトロワ ゲーミングコーチ esports
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年2月1日 8時00分
最終投稿日 2021年2月26日 8時00分
完結日 -
文字数 71,886文字
ブックマーク登録 8件
コメント 0件
スタンプ 14件
ビビッと 0件
応援ポイント 6,600pt
ノベラポイント 10pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡1,024,600

    〇13,780

    異世界ファンタジー・連載中・183話・847,932字 普門院 ひかる

    2021年2月26日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はバーデン=バーデン辺境伯の次男フリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティーメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。クエストをこなすうち、更に人外も含む女性が集まってきて慕われるのだった。 やがてフリードリヒはシュバーベン学園に入学し、前世の妻の転生者であるヴィオランテと衝撃的な出会いをはたす。が彼女は高貴な家柄の姫だった。 ヴィオランテとの結婚をめざし、フリードリヒは早期に昇進を果たすため、軍人の道を選び、軍事学校を卒業するとシュバーベン公国の近衛騎士団への入隊をはたし、第6騎士団長に就任する。 そして、ホーエンシュタウフェン朝の復活や対デンマーク戦争で大活躍し、その軍功を認められホルシュタイン伯へと昇進するとともに、皇帝の命により元ホルシュタイン伯の娘と結婚する。 その後、モゼル公国が地方領主連合国軍に攻め込まれ、これを救出するが、モゼル公はなんとヘルミーネの父だった。フリードリヒは、ヘルミーネと結婚しモゼル公爵の地位を継ぐこととなった。 モゼル公となったフリードリヒは、ロートリンゲンの平定に奔走し、その実効支配に及ぶ。これを踏まえ、皇帝はフリードリヒにロートリンゲン大公位を与えるとともに懸案であったヴィオランテとの結婚を認めるのであった。 引き続きフリードリヒは自由経済圏の拡大などの政策に取り組んでいく (2021/1/14、1/22、1/27、2/18 部門別日間ランキング1位)

  • 君はどんな風に生きたかったの?

    ♡17,700

    〇180

    異世界ファンタジー・連載中・104話・424,006字 霜月みさき

    2021年2月26日更新

    自分は異世界である「日本」という国の「高校生」で名前を「井神みぃ」だということを思い出した。 それだけならどれだけよかったか。 今いる世界の人間には能力が備わっている。 例外なくみぃにも能力が備わっていたがその力が史上最強最悪と言われたとある国の女王と同じ力であったことから運命が大きく動き出す。 いろんな人たちのいろんな思惑に振り回されたり、理不尽に痛めつけられたり、どうしようもなくて泣いたり散々なこともあったけど、それでもみぃは歩き続ける。 大好きな人たちとの約束を守りながら。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ちょっとした暇潰しにでも、どうぞ。

    ♡14,400

    〇200

    恋愛/ラブコメ・連載中・19話・40,641字 千尋

    2021年2月27日更新

    Twitterやエブリスタで載せていた一話がとても短い恋の物語りを集めました。 ちょっとした空き時間の暇潰しにでもなれば幸いです。 更新はTwitterなどの呟き次第で早くなったり遅くなったりです。 表紙絵はミカスケ様のフリーイラストを使わせて頂きました。

  • TRPGを再開するおじさんです

    ♡4,900

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・52話・176,102字 はりせんぼん

    2021年2月27日更新

    学生時代、テーブルトークRPGサークルに所属していた主人公。 就職後、二十年近い時、TRPGをする事もなく忙しい日々を過ごしていた。 年齢を感じて始めた婚活サイト。 やっと捕まえた相手からドタキャンを食らい、急に暇になった休日の昼下がり。 懐かしいTRPGサークルの先輩、エルフ師匠からメールが届く。 卓のメンバーが揃わず困っているので、暇だったら参加してくれ。 メールの文面にはそんな事はまったく書いていないのだが、そういう意味のメールを受け取り 再び通い慣れた公民館へと脚を運ぶ事になる 空想の翼を羽ばたかせて。 遙か遠くの 冒険の国への旅へ 再び彼は向かう事になる そんな、おじさんが自分を取り戻しつつ なんかサークルの人達と心温まる交流をしたり ちょっと年甲斐も無い恋をしてみたり そんな感じの話にしたいと思っております。