異世界ファンタジー 長編 完結済

逆境ひのき! ~最弱武器で成り上がり~

作者からの一言コメント

攻撃力2のあれです

読了目安時間:4時間55分

総エピソード数:29話

パーティを追放された盗賊が、なんやかんやあって拾った「ひのきのぼう」に呪われて、辺境で決闘したりなんだりする話です(適当) 小説家になろうにも投稿してます。

総エピソード数:29話

作品情報

作品名 逆境ひのき! ~最弱武器で成り上がり~
作者名 量産型しゃいんすぱーく
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ギャグ コメディ アクション/バトル 最弱武器 呪われた装備 盗賊
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年2月11日 16時03分
最終投稿日 2020年3月8日 19時00分
完結日 2020年3月8日 19時00分
文字数 147,328文字
読了目安時間 4時間55分
総エピソード数 29話
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 【幼女育成】ギルドランキングを駆け上がるとつぶやいた彼女と絶対阻止をほのめかすかつて1位の冒険者 

    幼女とはいったい……

    3,100

    0


    2023年1月30日更新

    すべてのパーティには逃れることができない運命として解散というものが存在する。ギルドランキング1位の座に君臨していたパーティのリーダー・ユーリスも、そこに向かう流れに逆らうことはできなかった。 30歳。生きる目的を失った彼は深き森の一軒屋で隠居生活をはじめた。 ひっそりと流れる日々の中を無目的に生きる。形に残る業績を何一つ求めない。引退後の彼は人間としてさえも終わろうとしていた。 ※ ところが街へと食料の買出しに出たときに、彼は〝とある姿〟に惹きつけられた。 幼女だ。 ユーリスは幼女から目を離すことが出来ない自分に気が付いた。いわば元冒険者の隠者からロリコンへと転身したのだ。 ロリコンへと堕ちたユーリスの生活は、様々な街へ出向いては幼女を観察し、そしてその姿を下手糞な絵にして表現する日々へと変化していった。 そのような生活の折に、ユーリスは両親の手によって自宅近くの森に捨てられてい幼女コッタを偶然発見した。 ユーリスは当然のこととしてコッタを救出する。 「コッタもそれがいい」 その最中に、ユーリスはコッタから冒険者になりたいという言葉を受けとった。 ※ 一度はコッタの救出には成功したユリス。だが一時的に命を救うだけでコッタに真の救済が果されたのかという疑問。 救われた命には、次の日も次の日も、またその次の日も……。そして当然もっと長い時間の中を生きて行く宿命がある。 ※ ユーリスは思考を巡らした。 コッタが捨てられた原因は貧困にあったことは、想像に難くない。コッタが二度と悲しい思いをしないための抜本的な解決方法は、彼女が独力で給金を稼ぎ生活できるようにさせるやることだ。そのための手段として最も単純なものは、幼女の望み通り冒険者にしてやることだろう。 ユーリスは一層考えた。 コッタはあまりに幼すぎる。おおよそ7歳くらいと思われる。加えて捨て子という背景から過疎地の貧村出身であることも想像に難くない。コッタはそもそも冒険者になるという以前に、世界基準の常識というものが欠如していているように思われる。 積み重ねた自問自答の末の結論。 どうやら30代で子育て経験なしの男が幼女を導いていくには多くの困難が待ちうけているようだ。ユーリスはそんな予感を感じていた。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • stick men!

    棒人間が世界、救うってよ。

    20,000

    0


    2023年1月30日更新

    人と“ヴァリエント”と呼ばれる異形たちが暮らす世界を、凄腕の剣士である棒人間──モノは、旅をしていた。 彼は失った記憶を取り戻すため、自分の故郷を探していたのだ。 そんなある日。理性を失いモンスターと化したヴァリエント達が各地で暴れ始める。 道を同じくする、水魔法使いの少女ミネラや、惚れっぽい炎の斧槍使いバン、元警官の獣人ガロフに、ぬいぐるみのポッケまで連れだって、モノは事件の元凶を追いかけていく。 それが世界を救う旅の始まりになるとは、誰も知らずに……。 シュールで時々ちょっと切ない王道アクション・ファンタジー。 現在毎朝7:30に更新中! ※気力が続く限り各エピ扉絵を追加予定。疲れたら止めます。ユルシテゴメンネ>orz

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間19分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 世界の平和より自分の平和

    神の子(超不器用)と愉快(?)な仲間たち

    470,550

    980


    2023年1月28日更新

    (物理的に)不器用な神様の子とその周囲の人々がわちゃわちゃする、90年代ライトノベル風味の現代ダークファンタジー。 スプラッタや、稀に同性愛表現が含まれます。 ****** 人間の両親と聖獣“朱雀”のミトコンドリア置換で生まれた『試験管ベイビー』の主人公、翔。そんな彼は不器用で、能力の扱いはイマイチ。痛覚が鈍く、しかし痛いのが大好きで、自傷癖持ち。一番の友だちは、百舌鳥の寒太。 ふわふわの薄栗色の髪の毛には太いアホ毛。とても目立つワインレッドの眼は、いつも眠そう。顔付きは可愛くもなければ、男前でもない。 特性だらけのモブ。 成り行きで婚約者となった未来の嫁は魔女らしく、超絶美人な日本×ドイツのハーフ。その嫁の使い魔は、自分が殺してしまった父親。 だが、翔は婚約者がどうも苦手だったりする。 そんな彼らに忍び寄る、他組織の影。 時に爆発を起こし、時に自分を刺したりしながら、家庭内や、自らが所属している組織内でマイペースに成長していく。……のかもしれない。そんな話。 ================ ☆小説家になろうからの転載 ☆週1~2回更新 ☆ブックマーク、感想、スタンプなど頂けると踊って喜びます!(ただし、作者はおぼろ豆腐のようなメンタルの持ち主です) ☆挿し絵も自作 『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』(完結済)の、ちょうど二年前の話(『ウサギ印』の親的なお話)になります。 (連載開始は『ウサギ印』より早かったのです……) キャラ多過ぎ! をコンセプトに書いてるお祭り小説なので、キャラが多いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間54分

    この作品を読む

  • Parfumésie

    音から香水を作る話。

    89,850

    650


    2023年1月29日更新

    フランス、パリの12区。 ヴァンセンヌの森にて、ひとり佇む少女は考える。 憧れの調香師、ギャスパー・タルマに憧れてパリまでやってきたが、思ってもいない形で彼と接点を持つことになったこと。 そして、特技のヴァイオリンを生かした新たなる香りの創造。 今、音と香りの物語、その幕が上がる。

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む