異世界ファンタジー 長編 完結済

我を贄に、彼に授けよ

作者からの一言コメント

大昔のHJ大賞で一次通過したのが出てきた

読了目安時間:3時間29分

総エピソード数:28話

〈冥法術〉――それは贄巫女の魔力を〈冥界の民〉と呼ばれる異界の邪神に捧げ、術士がその力を行使する二人一組の術。  だがその大元は、乙女の命を奪って邪神への生贄とし、彼らと契約を結んで超常の力と不死の身を持つ人外の者――邪術士へと堕ちる為の、禁断の術だった。  四年前、シュララド王国に『仮面の怪人』という邪術士が出現し、王家の女性の魔力で呼びだせる強力な〈冥界の民〉の力を得んと、王女の命を狙っていた。諸々の事情から、王家は冥法術の他に薬術を催眠術を駆使して当時十二歳の王女を眠らせて新たな人格を上書きし、冥法術を扱えない別人――イルナとして王都から避難させていた。  四年後、怪人は王女の許嫁であり幼馴染である騎士マニ・リューインによって倒されるが……  掃除してたら大昔のHJ文庫大賞の一次選考を通過した作品のUSBを発見。  現在HJ文庫大賞の後期が選考中ということで(?)リメイクしつつアップしてみました。  僕が一度筆を置く前の作品。  当たり前だけど、この時の方が読みやすいなぁ……。  

総エピソード数:28話

作品情報

作品名 我を贄に、彼に授けよ
作者名 ばんざい鯨
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス ダーク アクション/バトル 男主人公 西洋風 ノベプラオンリー 過去作 リメイク ファンギルド小説
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2022年3月10日 21時10分
最終投稿日 2022年4月17日 20時10分
完結日 2022年4月17日 20時31分
文字数 104,638文字
読了目安時間 3時間29分
総エピソード数 28話
ブックマーク登録 2件
コメント 40件
スタンプ 9件
ビビッと 18件
応援ポイント 34,100pt
ノベラポイント 735pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 神の力を行使する【聖剣ヘイムダル】。 それは荒ぶる精霊を使役し、魔王を倒し得る唯一の神器だ。 元奴隷でありながら聖剣に選ばれたアレックスは、王国の勇者として貴族の仲間と共に戦い続けていた。 しかしついに魔王を倒した時、奴隷が英雄になることを認められない貴族によって追放されてしまう。 「聖剣だよりの無能め。奴隷が勇者を名乗るとは不敬である! その罪、命を持って償ってもらう!」 俺はみんなを守りたいだけ――アレックスは抵抗するが、貴族にとって彼は最初から魔王討伐の捨て駒でしかなかった。 彼らはアレックスから聖剣を奪えば、次はきっと高貴な血筋の中から勇者が選ばれると思い込んでいたのだ。 聖剣とのつながりを断つために、アレックスは殺されてしまう。 失意のうちに命を失ったアレックスだが、魔王の娘ライラの力で蘇り、弱体化した魔王軍に所属することに。 そんな彼は死をきっかけに、【聖剣ヘイムダルの加護】をその身に宿すようになっていた。 そして魔王軍は以前の王国のような、生まれによる差別はない。力ある者が認められる場所だった。 アレックスの力を当然のように認め、敬意を払ってくれる。アレックスはライラや新たな仲間たちと絆を育み、荒廃した魔界を聖剣の力でみるみると豊かにしていく。 彼は魔界の救世主となっていくのだった――。 一方、アレックスを捨てた王国には災いが降りかかっていた。次の勇者は選ばれることなく、アレックスを失った王国は荒ぶる精霊に襲われるようになる。 そんな中でかつての仲間が勇者アレックスを殺したという噂は瞬く間に広がり、貴族たちはみるみると没落していくことに……。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間8分

    この作品を読む

  • ヴァルキュリア・サーガーThe End of All Storiesー

    銀髪の少女を守り抜く男のバトルアクション

    42,550

    0


    2022年12月7日更新

    現実にやぶれ35歳で死んだ僕、池田佑月は、第二の人生を歩むべく銀髪の美少女ヴァルキュリアのメリッサともにイメージの武器を具現化する能力で、中世ヨーロッパ風の異世界に行って一万人から十二人だけが生き残る過酷な生存競争に挑む。 初めは戦いに慣れず死にかけるが、恋人のメリッサと旅の途中から面倒を見ることになる幼女の娘に支えられて乗り切り、やがてはメリッサと釣り合うだけの強い男へと成長する。 一人一人と強敵を倒していき、そしてこの世界に名前がとどろいて教会団という世界を牛耳る組織に狙われるまでになる。 ついには仲間ができ皆に慕われる大人の男として力を発揮し、教会団が主催する闘技大会に立ち向かう。 そして最終戦争ラグナロクの最後の戦いへと生き残りをかけて戦うのであった。 続編構想も含め終末のヴァルキュリアからヴァルキュリア・サーガに改題しました。シリーズ名はSagas of The Gods 略してサガーズの第一作目です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:13時間50分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る