プロフィール

テンプレという物と無縁な作品を手掛けています。 極端に人を選びますが、相性が合った方の評価も極端に高いです。 基本活動地点はなろうです。他の作品を見たい方はどうぞ→https://mypage.syosetu.com/964739/ それとものすごくゲンキンな作者なのでポイントとか感想とか評価とかしてくれればそれだけ筆が早くなります。 逆にジョークを受け取ってもらえないとバッドマンが出てこないジョーカーの如く失意の内に失踪します。

ブックマーク

一覧

  • 異世界の物流は俺に任せろ

    トラックで異世界を爆走!それだけの物語

    80,800

    5


    2022年9月14日更新

    俺は、大木靖(おおきやすし)。 趣味は、”ドライブ!”だと、言っている。 隠れた趣味として、ラノベを読むが好きだ。アニメやコミカライズされるような有名な物ではなく、書籍化未満の作品を読むのが好きだ。 職業は、トラックの運転手をしてる。この業界では珍しい”フリー”でやっている。電話一本で全国を飛び回っている。愛車のトラクタと、道路さえ繋がっていれば、どんな所にも出向いた。魔改造したトラクタで、トレーラを引っ張って、いろんな物を運んだ。ラッピングトレーラで、都内を走った事もある。 道?と思われる場所も走った事がある。 今後ろに積んでいる荷物は、よく見かける”グリフォン”だ。今日は生きたまま運んで欲しいという依頼だ。 え?”グリフォン”なんて、どこに居るのかって? そんな事、知るわけがない。依頼された荷物を、依頼された場所に、依頼された日時までに運ぶのが仕事だ。 日本に居た時には、つまらない法令があったが、今ではなんでも運べる。 え?”日本”じゃないのかって? 拠点にしているのは、バッケスホーフ王国にある。ユーラットという港町だ。そこから、10キロ山に向かえば、拠点がある。拠点に行けば、トラックの整備ができるからな。整備だけじゃなくて、改造もできる。 え?バッケスホーフ王国なんて知らない? そう言われてもな。そういう物だと受け入れているだけだからな。 え?地球じゃないのかって? 言っていなかったか?今居るのは、異世界だぞ。 俺は、異世界のトラック運転手だ! トレーラやクルマが製造できる万能工房。 ガソリンが無くならない謎の状況。使えるナビシステム。 なぜか読める異世界の文字。 故障したりしても、止めて休ませれば、新品同然に直る親切設計。 望んだ装備や設備が実装される不思議な工房。 ご都合主義てんこ盛りの世界だ。 相棒とともに、制限速度がなく、俺以外トラックなんて持っていない。 異世界を気ままに爆走する。 レールテの物流は俺に任せろ! --- 注)誤字脱字が多いです。見つけ次第、直していきますが、更新はまとめてになると思います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:29時間57分

    この作品を読む

  • 文系ドラゴン、旅に出る~老竜と行く諸国漫遊詩歌の旅~

    数百年引きこもってましたが、旅に出ます。

    70,000

    150


    2022年4月29日更新

    スヴェドボリ山の洞窟に三百年余り引きこもっていた老竜・オーケビョルン。 文筆家としての自作を世に送り出すためと、食料を調達するための外出以外はずっと洞窟の中で過ごして、石板に爪で文字を彫っているインドア派ドラゴンだ。 ある日、完全なスランプに陥ってしまったオーケビョルンは、数少ない友人であり自作を持ち込む相手であるマルクスに知恵を借りに行く。 そこでマルクスから提案されたのは「諸国を渡り歩き、インスピレーションを得てはどうだろう」ということだ。 しかし彼は根っからの引きこもり。スヴェドボリ山の周辺から出たことすらない。 怖気づく彼の尻を、彼に同行することを決めたマルクスに叩かれながら、オーケビョルンは慣れ親しんだ洞窟から飛び出した。 とりあえずは山の聳えるバーリ公国の中を、引いては大陸中の様々な国を渡って、自作を書き留めて残すのだ。 今、八百歳を超える文系ドラゴンの、気ままな旅が始まる。 ●コンテスト・小説大賞選考結果記録 ノベルアップ+様 HJ小説大賞2021後期 一次選考通過 ※さくも様(@sakumo_mizuiro)主催の「プロローグ祭」参加作品です。 https://twitter.com/sakumo_mizuiro/status/1166901080577363969 ※表紙イラストはごんのすけ様(@LeoLeo0630)に描いていただきました。ありがとうございます! ※カクヨム、アルファポリス、エブリスタでも並行して連載しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054891419424 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/308307794 https://estar.jp/novels/25635916

    読了目安時間:2時間48分

    この作品を読む

  • 異世界転移者(ワールドウォーカー) シリーズ設定資料集

    ワールドウォーカー シリーズ

    0

    0


    2022年4月23日更新

    異世界転移者(ワールドウォーカー)シリーズの設定資料集です。使用した作品の公開と同時進行の為、設定と作品との矛盾が無いよう加筆修正する場合があります。なお作品設定資料集ということでネタバレや裏設定も含まれます。 設定使用作品 ・00.異世界転移者(ワールドウォーカー) シリーズ短編集 ・01.異世界転移者(ワールドウォーカー)の異世界探検記&外伝1・2 ・02.テイマースキルで異世界探検記 ・03.異世界転移者の異世界見聞録編 ・04.異世界魔王討伐記 ・05.異世界転移者(ワルードウォーカー)の異世界無双 ・06.居残り冒険者見習いのウォーカ異世界転移 ・07.ワールドウォーカーサーガ ・08.巻き込まれ転移者の異世界巡り 作品は追加する可能性もあります。 上記の作品の他にここで公開している設定を使って作品を作ってもらってかまいません。クロスオーバ作品も有りです。

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • ブルーベリーパイとタロットカード

    タロット占いと魔術と百合のお話です。

    47,900

    2,540


    2022年3月17日更新

    普通の女子高生である出水橘香は、ある時タロット占いを得意とする女子高生、風岡静璃と出会う。 自らの占いを"私の占いは絶対に外れない"と言う彼女と出会った時から、出水橘香は不思議な事件に巻き込まれていく。 それは、タロットと、魔術と、山羊と、儀式と、およそ常識からかけ離れたものだった───

    読了目安時間:15時間32分

    この作品を読む

  • 花街妖物語

    花街吉原を舞台にした怪異譚。

    64,050

    185


    2021年12月19日更新

    ここは吉原。虚飾と悲哀に彩られし花の街――。 吉原にある遊廓の一つ、太田屋。 その番頭である全と下男である涼一が目にするは、げに恐ろしくも悲しき怪異。 やがてそれは、二人の在り方をも変えていく――。 花街吉原を舞台に、対照的な二人が怪異に挑む。 毎週月曜日、19時頃更新(予定)。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間20分

    この作品を読む

  • 命断つ剣に約束の花束を

    医師と貴族そして処刑人の"命"の物語

    75,450

    20


    2021年10月10日更新

    神歴1749年、神聖ルーレンス王国で彼ら彼女らは出会う。 処刑人の家系に生まれ、やがて望まない才能を開花させる少年・エドワード。 医師の家系に生まれ、全ての人を助けたいと願う少年・シャルル。 貴族の家系に生まれ、やがて王国最後の王妃となる少女・エヴァ。 時代の変革期に出会った三人は、それぞれの使命と運命に翻弄され、どこに行きつくのか。 命を奪う者、命を救う者、命を育む者の物語。 18世紀のフランスをモデルにした、架空伝記。 ――開幕。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間55分

    この作品を読む