プロフィール

ひよこ剣士

このページを報告

霜月緋色

Lv   :9

ジョブ :ひよこ剣士

称号  :プレオープンビギナー

アバター:ひよこ剣士

ライトノベル作家です。 お気軽にフォローなどしていただけると嬉しいです。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

作品

一覧

ブックマーク

一覧

  • 異世界転移&ハーレムに興味のある方は是非

    ★31,260

    異世界ファンタジー
    連載中 70話 / 2019年7月16日更新

    ケフェウス帝国の貴族であるクロノ・クロフォードには秘密があった。 それは異世界――現代日本からやって来たことだった。 現代日本の価値観と知識を武器に目指せ! ハーレムキング! まずは千人の部下を率いて、一万の大軍を打ち破るべし! なお、戦闘は第2部中盤から、それまでは内政メインでストーリーが進行します。 小説家になろう様に投稿中、現在151部まで公開中。 オーバーラップノベルス様から書籍版全3巻発売中です。

  • アカデミックに魔物を描こうじゃないか

    ★4,250

    エッセイ/コラム/評論
    連載中 8話 / 2019年7月16日更新

    西洋の獣は『魔物』であり、東洋の獣は『神』そして『タタリ神』であった……過去の歴史を踏まえたうえで、適切なファンタジーライフについて考えてみようという企画です。 なろうだとクソリプが集まりがちで書きたくなくなるので、ある程度たまるまではマグネットとノベル+のみで連載。そして理系蛮族よろしく気まぐれ更新です。 もっと詳しい事知りたいってことがあれば、各話にコメントください(・∀・)

  • エッセイ/コラム/評論
    連載中 20話 / 2019年7月16日更新

    対GDP比200%もの債務を抱えているとされる日本。もう日本は破滅するしかないのか? …という不安に対し、 「実は全然大丈夫なんですお(≧∀≦)」 …という事実を、世界各国の現状と過去の歴史から詳述しています。 キーワードは『国債』。 国債には意味があり、無駄に発行している訳ではないということと、日本に比べて世界の方が遥かに危険だという真実、なによりも日本の債務総額は、日本の純資産3,300-兆円(うち現金資産で1.800兆円。そのうち半分は即金出来る流動資産)に比べても小さいので「増税覚悟なら、そんなに心配ない」だけでなく、「他の国は既に債務超過」で死にかけている…という、むしろ怖い現実について詳しく検証していくつもりです。日本の方がまだ全然マシ…という現実が、幸せなのか不幸せなのかはともかくとして…ですが(^o^; この世界の基本構造は『インフレーション』です。宇宙開闢のシステムがインフレーションであるのなら、その中に生きる我々の基本構造はインフレーションに基づく世界観なのです。そしてそのインフレの経済的現象を『国債』『通貨』『中央銀行』『税金』『経済成長』から読み解こうとする試みです。この正しい理解を深めれば、日本と世界の経済破綻を阻止でき、我々庶民の生活が豊かになる(お金一杯使える(^o^)!)世界が実現できると確信しています。皆さんと一緒に研究し、認識を共有出来ればと思っています。 なお日本を含めた世界各国の現状について、全く情け容赦なくぶった切っていきますので、表現上、不愉快で不適切に感じる場合もあるかもしれません。しかし偽善や綺麗事を排除し、正確かつ切迫感を持たせるために「政治的に正しい表現」は致しません。ご理解を頂きたく思います。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 34話 / 2019年7月16日更新

    最強を決める戦い、神滅大戦に聖女ニルマは勝利したが、人類は滅亡寸前になっていた。 戦うべき敵と守るべき信徒がいなくなったニルマは、いつか世界が復興することを夢見て眠りに付く。 そして五千年。 目覚めてみれば、ニルマたち聖職者は後衛からちょろちょろと回復魔法を使うサポート役として軽く扱われるようになっていた。 「回復してる暇あったら、殴れば?」 これは、とりあえず殴ればなんとかなると思ってる聖女様が、変わり果てた世界で無双するお話。 ※他投稿サイトでも投稿しています。

  • HJネット小説大賞2018受賞作です!

    ★40,570

    異世界ファンタジー
    連載中 58話 / 2019年7月16日更新

    人生に疲れていたおっさん(38歳・独身)は夜の公園で暴漢に襲われて死んだ。 かと思いきや、目覚めればそこはダンジョン! 傍らには毒舌女子高生! おまけにどういう訳か若返っていた! アラフォーおっさんは人生をやり直すために動き出す! モンスターを倒し、依頼をこなし、スローライフを実現するのだ! そのために――まずはアンデッドが跋扈するダンジョンを脱出せよ!! ハーレム展開もあるよ。 ◆報告◆ 2019年HJノベルス様から出版(現在予約受付中) 小説家になろう様、MAGNET MACROLINK様にも投稿しています。