プロフィール

カクヨムとなろうで投稿しているものと同じものを投稿してみました。 こちらの読者様のお眼鏡に叶うと良いのですが… 1人でも多くの方に読んで頂ければ幸いです。

ブックマーク

一覧

  • 地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    ♡3,292,655

    〇16,255

    異世界ファンタジー・連載中・439話 白玖

    2020年7月7日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 毎日0時頃最新。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

  • 筋肉親父と相棒のほのぼのバトルストーリー

    ♡1,140,703

    〇2,360

    異世界ファンタジー・連載中・661話 日之浦 拓

    2020年7月6日更新

    勇者の父親として娘と共に魔族と戦う日々を送っていたニック。だがその常軌を逸した強さと大雑把な性格のせいで娘に怒られ勇者パーティを追い出されてしまう。 着の身着のまま町を飛び出しちょっとしたトラブルに巻き込まれると、そこで出会ったのは遙かな古代の至宝、言葉を話す謎の魔導具。そのままなし崩し的に共に行動することになる二人(?)だったが、微妙に常識のずれたニックの前にはいつもトラブルが転がっていて…… 『何故貴様は行動する前に考えぬのだ!』 「ガッハッハ! 考えてはいるぞ? 単に殴った方が早いだけだ!」 この物語は大好きな娘のために強くなりすぎてしまった脳筋お父さんと、それに振り回される謎の魔導具の珍道中を描いた無双系ほのぼのバトルストーリーである。 ※こちらは「小説家になろう」様と同時掲載となります。

  • 嫁(仮)をもらったおっさんの物語

    ♡79,900

    〇4,655

    異世界ファンタジー・連載中・43話 うららぎ

    2020年6月29日更新

    神からの召喚により、転移してきたおっさんな俺。 何も知らない俺は死ぬような危険に遭遇しながらも、奇跡的に神と会うことができた。 神によれば、転移者にはもれなくスキルが与えられると言う。 すぐにでもスキルを受け取りたいのに一年後になると言われる。 神からの提案で、スキルの代わりとして俺を守らせる為に、少女を押し付けてきた。 どうせなら嫁にしておけと与えられるが……。 一年後、俺はスキルを取るべきなのか、嫁(仮)を取るべきなのか。 俺の目の前には、黒に近い蒼い髪と瞳の美しい少女のルリ。 守護させるというだけあって、その実力は竜すら倒せるという。 死を恐れる俺は平穏に過ごしたいのに、ルリは積極的に他者を助けようとする。 まったく見知らぬ他人を助けるような度胸もない俺は、ルリの行動に不満を持つ。 他人を助ける姿勢は正しいと思うけど、魔術も使えない俺は納得できずにいた。 魔術を使えないおっさんが、嫁(仮)と一緒に成長する物語。 「小説家になろう」「エブリスタ」にも公開中です。 ※コメントまたはブックマーク、フォローをしていただけると、とても励みになります。

  • 田舎者の最強魔法使い? の成長物語

    ♡279,258

    〇5,795

    異世界ファンタジー・連載中・163話 春乃紅葉

    2020年6月20日更新

    隔週、土曜日更新予定です。 よろしくお願いします。 天使の祝福を受け、自然と魔法が溢れる国、イリュジオン王国。その最西端の島で暮らす主人公カシミルド=ファタリテは、王国最強と謳われる黒の召喚士の一人として生まれるが、魔法が使えず日々孤独な修行を続けてきた。 そんなある日、一匹の魔獣、メイ子のお願いによって、田舎者の彼がついに王都へと旅立つこととなる(強行突破?)。 魔法の魔の字も知らない彼が、召喚魔法に目覚め、四大魔法を無意識に扱い、出会った幼馴染や、眼鏡っ娘や王女様、王子様などなどと絡みつつ、マイペースにメイ子のお願いを叶えるために奮闘する。 そして一仕事終え、里へ帰ろうとしたカシミルドは、ひょんな事から人と魔獣の因縁の争いに巻き込まれていく……。 何もできない自分を変えたくて、誰かの為に何かできたら……自身の運命に翻弄されながらも、前へ進んでいくカシミルドの成長物語! 小説家になろう、アルファポリスでも投稿しています。 カクヨムにも、少しずつ投稿してます。 表紙は第二章 東方への誘い 第三部 蒼き湖の街エテヘ から登場するミィシア=ルナールです。狐のモフモフ魔獣です。

  • ファンタジー小説になりますよろしく!

    ♡10,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 幻想花

    2020年6月15日更新

    使い魔を亡くして、祖母も亡くなった? 祖母を殺した犯人は使い魔のガロとの疑いがあり 殺処分された、しかしエルナは祖母の家の近くで 蝙蝠が飛び去る姿を見る。 事件を解決するために魔女ギルトに降り修業し、 赤の魔女を拝命した。 はたして、事件解決となるのか? バトルファンタジー魔女の護衛と狼騎士