プロフィール

小説家になろう(ムーンライト)、NOVEL DAYSにも投稿させていただいております。 こちらではノベルアップ+様限定の読み切り短編をメインに書かせていただいております。どの話も単独で読める仕様ですので、気が向いたときに読んでいただけたらなと思います。 筆を置いていた期間はとても長く、遅筆ですが精一杯書かせて頂きます。 少しでも読んでいただいた方に刺さる何かがあることを祈って。

ブックマーク

一覧

  • ダークスレイヤーの帰還 ※改稿中!

    現在じわじわ改稿中です!

    1,543,389

    9,882


    2022年11月28日更新

    【日間総合1位、異世界ファンタジー日間1位になりました!】 【HJ小説大賞2020後期、最終選考!】 ※現在大規模な改稿中です! ※序章から1章までの文章・演出のブラッシュアップ、序章前の最後の戦いの章が追加される予定です。 かつて無限世界の構造に異を唱え、絶対者たちに唯一反旗を翻し、永遠の闘争に身を置いた戦士がいた。 神々の不都合を封じた『永劫回帰獄』の黒い炎を纏い、封じられた戦士たちの力と武器を揮う闇の存在、ダークスレイヤー。 しかし、いつしか彼は忘れ去られ、その戦いも伝説として忘却されつつあった。 一方、緩慢に滅んでいく無限世界の中で、唯一『永遠の地』と呼ばれる異世界ウロンダリアでは、八百年前の大戦を最後に訪れた長い平和に、不穏な退廃が漂い始めていた。 全てが漂着するとされるウロンダリアにおいて、ことさら特殊な漂着者とされる『眠り人』。 二十人を最後に永遠の平和が訪れるとされていた予言は破られ、二十一番目の『眠り人』とされる男が流れ着く。 彼を目覚めさせるのは『眠り女』と呼ばれるさまざまな種族の女性たち。 やがて目覚めた男は何を見、何と戦い、何処へ行くのか? 妙に多い美女たちの謎と、彼女たちとの関係は? 囁かれる『時の終わりの大戦』とは? これは、神と人の時代の隠された断絶と、我々が忘れた戦士の物語。 ※総文字数は250万字を超える予定です。 ※大長編なので、所々に単発エピソードを置いています。『※単発』とあるエピソードは話の進行に関係なく読めます。 広大な異世界ウロンダリアの沢山の物語の一つにして最重要エピソードである、『ダークスレイヤーの帰還』をピックアップした物語です。 政治・文化・言語まで設定された世界を舞台に、素敵なヒロインたちと硬骨な冒険が続いていきますが、やがて物語は多くの他の異世界や無限世界全域の問題を浮かび上がらせていきます。 ※各章話の予定はその項をご覧ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:39時間49分

    この作品を読む

  • 召喚士が陰キャで何が悪い【Web版】

    【三巻発売】採取金策最底辺から成り上がる

    11,110,808

    48,784


    2022年11月25日更新

    こちらはWeb版になります(*´ω`*) 📕書籍版一巻・二巻大好評発売中! ▼あらすじ​─────── 異世界が身近な存在となって久しい。 高校生になると同時に与えられる携帯端末『ギア』のスイッチをONにすることで、その日見る夢の代わりにファンタジーRPGのような異世界で一日を過ごせる時代になった。 主人公であるひねくれ陰キャの藤間透(ふじまとおる)は召喚魔法に対する適性を得るが、肝心の召喚モンスターがいない。 やむなく採取で生計をたてるなか、クラスのパリピ軍団に接触し、また自分と同じように冷遇されている女子と遭遇する。これがすべてのはじまりであることを、透はまだ知らなかった。 ​───────​───── 現実とゲームのような異世界を行き来するファンタジーです。 成り上がりファンタジーものですが、主人公の成長をじっくりと書きたいので、しばらくは採取ばかりです。……が、手前味噌ではありますが、決して序盤も地味ではありません。ヒロイン達とのボケツッコミや、少しずつ認められてゆく藤間くんをいっしょに応援していただけるとうれしいです。 RPG要素強め、ラブコメ要素多め、そしてうだうだした陰キャ主人公の成長がテーマの欲張りな作品になっております! 無断転載はかたくお断り致します。 カクヨムでも投稿はじめました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:34時間27分

    この作品を読む

  • テレワーク聖女~女の嫉妬が原因で国外追放されたので 今後は王子も魔王もEXスキル【遠隔操作《リモート》】で対処します

    新時代のリモート聖女恋愛ファンタジーだよ

    262,500

    2,463


    2022年11月22日更新

    「アップル・クレアーナ・パイシート、あなたは国外追放! さっさと神殿から出て行きなさい!」 アルシュバーン国の神殿に勤める聖女アップルはある日、侯爵令嬢より国外追放を言い渡される。表向きは国家反逆罪、でも実際はまさかの女の嫉妬が原因? 幼馴染の第二王子ブライツとは腐れ縁。ブライツと許嫁関係にあったアデリーンは、そんな私とブライツの関係を気に入らなかったようで……。 しかしアップルが神殿を去った直後、手薄となった結界に気づいた魔人が神殿を襲う。逃げ惑うシスター達。最早手はないのか? そこへ魔法端末《タブレット》ごしに映像を見ていた聖女が立ち上がる。 「大丈夫よ。魔人はわたしがEXスキル――|遠隔操作《リモート》で対処します!」 聖女の遠隔操作スキルはEXスキル!? 魔人の殲滅も、お仕事も、オンライン診療まで? 彼女のテレワーク生活が幕を開けるのです。 毎日神殿へやって来ては幼馴染とのリモート通話を試みるブライツ王子。やがて、魔人を倒した聖女の存在を知った魔王まで現れて。 王子も魔王もリモートで対処。仕事にお菓子作りに日々精を出す聖女、アップルの恋愛の行く末は? この時代にお届けする新感覚恋愛ファンタジー小説 #テレワーク聖女 いよいよ開幕です。 【表紙作成、挿絵提供:藤原アオイ様】 皆様の応援のお陰もあり、連載開始時ノベプラ総合&恋愛週間W1位となりました。日頃より応援いただき、ありがとうございます!

    読了目安時間:6時間3分

    この作品を読む

  • 千夜一夜の転生英雄譚 ― 織物職人バタルと不死身の魔人 ―

    魔人が叶える三つの願い。貴方は何を願う。

    86,600

    1,050


    2022年11月7日更新

    織物職人の長男バタルには、身に覚えのない別の人生の記憶があった。 《かしこまりました。 “ シディ ” 》 記憶の中にある死の直前に聞いた、誰とも知らぬ女性の声。 その正体を求めて暮らしていたある日、町に巨大な鳥が襲来し、妹ファナンが連れ去られてしまった。 自身も重傷を負ったバタルは、空飛ぶ絨毯を操る金髪の青年魔法使いジャワードに命を救われる。 「ぼくの顔が珍しいかい」 「……白人(アフランジ)も、本物の魔法使いも、初めて見た」 バタルはジャワードを供とし、妹ファナンを探す旅に出る。 行く手を阻む、四十人の盗賊に、人食い巨人。 困難な旅の中、出会ったのは伝説の大魔法使いスライマンが残した不死身の魔人たち。 「わたくしはスライマンが作りし指輪の魔人。下僕(しもべ)となり、願いを三つ叶えます」 繋がっていく、記憶の謎。 妹の行方を追い、辿り着く真実。 スライマンの魔人に導かれ、若者は悪へと立ち向かう。 魔人と絆を結ぶ、アラビアン転生冒険活劇。 これは、乙女がいまわの戯れに語りし、名もなき勇者の物語。 ★小説家になろう、魔法のiらんどにも掲載しています。 ★イラストとタイトルロゴは自作。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間31分

    この作品を読む

  • 終焉の幼女エルルと死なずのライザ

    命の限り、死なずの終焉を。

    2,955,397

    73,098


    2022年10月10日更新

    魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』——『ライザ・テオドール』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしているロリコンであり、幼女となったエルルに一目惚れしてしまう。 幼女化した主人公と、ロリコンの魔法使いが織りなす『機械』と『魔法』のファンタジー! そして至る、世界の真実。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にするモノとは——? 【お知らせ】 ・★マークが付いた話には美麗な挿絵があります! ・全てのイラストは、最後にもまとめて掲載しています! イラスト【fixro2n様】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間22分

    この作品を読む

  • 表パーティにはいられません!~裏から支える邪竜討伐記~

    表舞台にいなくとも、笑って泣いて、戦って

    126,300

    282


    2022年8月21日更新

    人と魔物が争いを繰り広げた時代はもはや遠い昔。平和そのものの小さな村に生まれたエディは、争いという言葉とは縁もなく、故郷に生まれ、故郷に骨を埋めると思っていた。 しかし、親友アルバンが勇者とやらの力に目覚めた途端、一気に状況は変化する。邪竜を倒すという使命に燃える親友が心配になったエディは、何かと理由をつけて冒険の旅についていく。時には荷物持ち、時には炊事担当、時には戦闘での囮……そして、あまりにも頼りになりすぎてしまったエディへの待遇は「パーティからの追放」だった。 「親友に頼らず戦いたい」勇者のわがままを受け入れたエディ。だが、勇者と関わりが深いというだけで、次から次へとトラブルが舞い込んでくる。けれど、エディはそんじょそこらのトラブルでは挫けない! どんな時でも親友を思い、苦難を乗り越え続けた少年は、表舞台から見えない真実と立ち向かっていく。 人間と魔物が手を取り合う平和な世界は、表と裏の勇者に託された! 追放されてもパーティと仲良しな、ほのぼの異世界ファンタジー。ゆるりと連載中!

    読了目安時間:3時間39分

    この作品を読む