プロフィール

歴史小説が好きで、いつかは歴史物を書きたいという希望は持っていますが、まずは身近な私小説から書かせていただきます。身近な処となりますと、そこはそれ、やはり男ですのでちょっとエッチな話しから始めています。……と思いましたら、最初の恋愛物とファンタジー物の2作品が、表現が過激過ぎるとのことで、運営様より公開停止をくらってしまいました。 というわけで、当面は歴史物を続けてまいります。処女作が非公開となったのは残念ですが、本来の目的の歴史小説に全力を尽くしたいと思います。 極力、完成度を高めるべく校正を徹底して頑張ります。皆様のご意見などは謙虚にすべて参考にさせていただきますので、応援だけでなく、罵詈雑言でも大歓迎でお聞かせください(私の心が折れない範囲で)。どうぞ、よろしくお願いします。

ブックマーク

一覧

  • 月に謳い、月に踊る

    短歌が好きです

    0

    0


    日時集計中

    思いついた短歌を書いています

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • ヤダヤダヤダと泣かれても俺スライムなんで -お嬢様と過ごすモンスターライフ-

    お嬢様の成長を見守るスライムのお話です

    96,000

    360


    2021年4月14日更新

    スライムに転生したおっさんと5歳児お嬢様との好感度最低状態から始まる、ほのぼの世界でのモンスターライフ! ワーカーホリックだった有馬健太郎(35歳)は飲み会の料理にあたり、腹痛に苦しみながら死んでしまう。 目を覚ますとそこには神様。間違ってスライムに転生させてしまったという。 お詫びとして【この世界の解説資料(神様のカンニングペーパー)】を貰う事になった健太郎。 この世界は、人間達が生涯のパートナーとなる魔物を召喚して仲良く暮らす世界。 スライムとなった健太郎も当然召喚される事になったのだが、目の前には泣きじゃくる幼い少女。 「ヤダヤダヤダーッ! こんなのヤダーッ!」 こうしてほのぼの世界での生活は好感度最低から始まる事となる。 少女に降りかかる災いは貰った【神カンペ】の知識で乗り越える! 少女のためならスパルタ美人お姉さんに飼われることもやむなし! このお話は、泣きじゃくる少女の成長を見守るおじさんスライムのお話です。

    読了目安時間:13時間2分

    この作品を読む

  • ルディアと王都防衛隊~海の国の入れ替わり姫~

    条件付きSF精神入れ替わり戦記!

    1,786,850

    7,360


    2021年4月14日更新

    謎の誘拐犯に拉致された翌日、王女ルディアは自分をさらった賊の一味、剣士ブルーノと入れ替わっていた。 地位も権力も失うわ、乗っ取られた身体で初夜を済まされるわ、散々なことだらけ。おまけに「ブルーノ」として所属する防衛隊は左遷で国外へ。 持ち前の愛国心と根性でルディアは肉体の奪還を目指すけれど……!? 謎が謎呼ぶ異色SFファンタジー! ■毎日更新中! ■35000PV突破感謝です! ■最高順位日間総合1位、年間SFジャンル3位、年間総合35位、累計SFジャンル11位など達成! ■感想やレビューや応援いつもありがとうございます!! 初見の方も大歓迎です!! 序盤の情報量多めですが、流して読んでもだんだん頭に入る作りになっています~! タフな主人公の頑張りを追いかけていただければ幸いです! (イラスト/渡太一さん) 孫野ウラさんに二次創作短編「海石」をいただきました!(https://novelup.plus/story/695115744)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:54時間14分

    この作品を読む

  • 超能力系女子のそれなりな日常

    超能力系女子がてきとーに過ごします

    895,200

    2,857


    2021年4月14日更新

    超能力を使える系の女の子達が超能力を使ったり使わなかったりしながらのんびり暮らしています。 あんまり重たくないすっきり爽やか系のお話を目指したいと思います。 200話以降は目次の 次へ から読めるそうです

    読了目安時間:19時間28分

    この作品を読む

  • 可愛いあの子は男前

    6歳の男前に癒される残念美人女優の物語!

    224,200

    1,651


    2021年4月14日更新

    美人で舞台ではスターの女優、海瑠(みちる)だが、神は二物を与えずで、実生活ではできないことだらけ。 男運も悪く、付き合ってない男友達に押し倒されかけ、付き纏う男はストーカー化して、挙句の果てには結婚を約束した相手が妻子持ちで借金を背負わせて消えた。 心労で倒れた海瑠の前に現れたのは、6歳の男の子。 小さいけれど男前の奏歌(かなた)は吸血鬼で、海瑠を運命のひとと言う。 可愛い男前を自分好みに育てるかと思ったら、育てられていた現実。 男運の悪さに疲れ切った年上女性が、年下の可愛い男前男子に癒される、ほのぼの年の差ラブストーリー。 毎朝7時更新! ※人外要素(吸血鬼等)が入ります。 ※イラストは、ひかげそうしさんに描いていただきました。

    読了目安時間:12時間11分

    この作品を読む