プロフィール

現代ファンタジー多め。 元漫画描き。挿し絵も自作です。 宜しくお願い致します。

ブックマーク

一覧

  • 美少女主人公・王道戦記ファンタジー!

    ♡347,400

    〇13,920

    異世界ファンタジー・連載中・194話 美風慶伍

    2020年7月7日更新

    【序文【2年前】の部分を改訂しました】 ■個性的な傭兵たちとのチームワークで少女傭兵ルストが人々のために勝利を掴み取る爽快冒険戦記ファンタジー 《主人公一人称形式:幕間/別幕と表記は三人称視点/1エピソード:1000字〜2500字/毎日午後7時更新》 【あらすじ】 ■高家令嬢15歳の少女エライアは旅立った。意にそぐわぬ政略結婚を強要された末に下した決断だった。だが、それは母や祖父や理解ある執事と別れ、長年苦楽を共にした学友たち戦友たちとも決別することを意味していた。彼女は夜の闇夜に紛れて失踪した。 ――それから2年後―― ■17歳の少女ルストは屈強な男たちに囲まれながら傭兵として懸命に生きていた。だが初の隊長職を一人の不良傭兵に邪魔され、さらには彼女のプライドを傷つける事件が起きる。 「あたしの誠意とメンツを傷つけたなら、あなたの傭兵としてのメンツを叩き潰してあげる!」 不良傭兵と果し合い勝利したルストは、二つ名『旋風のルスト』の名と新たな任務を手に入れた。 西方辺境・ワルアイユ領。そこでのミスリル鉱石の横流し疑惑の極秘内偵任務。だがルストたちがそこで見たのは、領主の不慮の死と、対立領主からの妨害と、生活に困窮する領民たちの姿―― 塗炭の苦しみの領民たちを救うためルストたちは戦いに身を投じる。だが敵は想像を超えていた。 絶体絶命の窮地を前にしてルストはある決意をする。己の過去と向き合い、未来へ向けて仲間たちとの絆を確かめ合いながら。 そしてそれは人々を勝利へと導く偉大なる傭兵少女が誕生する時でもあった。 ―傭兵の少女ルストは今、7人の仲間たちと共に勝利への道を歩み始める― 【本作品では、読者様キャラ化企画で造らせていただいたキャラが多数登場します。各話前文にてアナウンスします】 【お知らせ】 『【旋風のルスト】〜副読本 & ファン交流〜』を開始しました! 作品URL:https://novelup.plus/story/258792089 ・設定等を公開しています

  • 大友参上

    ♡41,500

    〇120

    異世界ファンタジー・連載中・47話 バスアヌ

    2020年7月7日更新

    神々にチートをもらい世界を救った異世界転生者・転移者のその後・・・・・・その力で世界をより”地獄”へと変えていた。 扮装の麗人・大友は小さな銃。自分を愛する少女を一回限りの弾丸に変え放つ”瞬きの乙女”を持ってそんな転生者や転移者達を処罰していく・・・・・・それはたった一つの想いと願いを叶える為に。 愛が成就した時、神々の奇跡が壊される。詩が二人を分かつまで

  • ミステリコン

    ♡17,000

    〇700

    ミステリー・連載中・10話 かえる

    2020年7月7日更新

    「新聞部が廃部になりそうだって!」 「マジ? でも、紙媒体とか要らんし、いいんじゃね?」 これも時代の流れ。校内サーバーで動画配信をする放送部に対し、新聞で情報発信をする新聞部は、情報の伝達速度で放送部に完敗の状態であった。 おかげで、今年は新入部員が1人だけ。しかし、部活を引退する三年生は、6月の文化祭で、なにやら巻き返しを計っていた。 そして頼みの綱は、二年生の藤澤盛康だけであった。

    タグ:

    日常の謎コン

  • かる~いスナック感覚でお召し上がり下さい

    ♡683,600

    〇8,890

    異世界ファンタジー・連載中・73話 KUZ

    2020年7月6日更新

    かつては世界を支配していたエルフ族。 しかしその地位は人間族に譲り、今では小さな自治区を治めるのみ。 舞台はエルフ自治区「ホー」 主人公はショルトカ元王家の女の子「ヒトゥリデ」 この物語はエルフ復権を目指して奮闘する、ひとりの少女の…… なんて壮大な話ではありません。 ども、ナレーション能力者の栗原テルオです。 そう、この物語はヒトゥリデ・ショルトカの趣味のおはなし。 猫耳が似合う方法を探す物語です。 なんじゃそりゃ。 学園物かと思いきや、冒険もバトルもしっかりやりますのでご安心を。 さあ、間もなく開演のお時間で~す。

  • 闇夜に紛れ人を襲う機械兵の謎を追う!

    ♡71,400

    〇20

    現代/その他ファンタジー・連載中・65話 伊勢周

    2020年7月7日更新

    平穏な日々を過ごしていた少年・生方宗助(うぶかた そうすけ)は、見舞いの為に訪れた妹・あおいの病室で、突如として謎の機械兵マシンヘッドの襲撃を受ける。 大怪我を負いつつも、命からがらこれを撃退するが……この日を境にして、宗助は平穏の裏で蠢く謎を追いかけ、闘いの渦中へと身を投じていくこととなる。 マシンヘッドの正体、そしてそれを操る者の目的は――。 そこには、あまりに切ない真実が隠されていた。 サスペンス異能力アクション『machine head(マシンヘッド)』、是非ともお楽しみください。 ・本作品は完結まで執筆済みです。順次掲載していきますので、ご安心してお楽しみください。