プロフィール

作品数が増えてきたため、活動報告「ひいらぎ観察日誌」の1話目に投稿作案内所を作りました。 何から読めばいいかな……という方はご参照くださいませ。 昭和産の百合好き。恋愛というよりは、同性同士の強い精神的結びつきが好物です。ロマンシス志向。かっこいいお姉さん大好き。別腹で生活感がある時代物も好きです。 (二次創作過去作にはBLもありますが、オリジナルでは書いていません&書く予定もないです) 何かありましたらTwitterまで。 掲載作への感想・ツッコミ等お待ちしております。いただけましたら励みになります。 【受賞・選考通過歴】 ・公式  「新感覚2.5次元ミュージカル「GREAT OLD ONES」超降臨祭20XX ~大千秋楽公演~」  クトゥルフの呼び声短編コンテスト 入賞  「銀二十枚分、愛してください。 ~奴隷の少女の剣風録~」  ビキニアーマー大賞 中間選考まで通過  HJ小説大賞2020後期 一次選考まで通過 ・自主企画  「白夜灯」  あの夏の日コンテスト あの夏をありがとう賞  「香草、秋桜、カジキの妖精」  秋の夜長コンテスト 七海美桜賞(審査員特別賞)  「豚肉の仙人」  紅白歴史合戦コンテスト 白組優勝  「闘鶏」  悪の祭典 「一番悪い奴」  「こたつでみかん」  ちとコン! R-15“下ネタ”部門 部門別最優秀作品 ●ノベルアップ+百合作家 好きなCP:イケメンお姉さん×ゆるふわっ子。ただし実はゆるふわっ子の方が強い。 好きなシチュエーション:イケメンお姉さんが自分の弱さに気付き、ゆるふわっ子が自分の強さに気付く形勢逆転の瞬間。 代表作『ごはんがあれば、だいじょうぶ。~美佳と瞳子のほっこり一皿~』 一言:「恋愛ともなんとも名状しがたい同性間の絆」を書きたいと、日夜試行錯誤しております。

ブックマーク

一覧

  • 小説道の駅~アインシュタインの笑顔日誌

    継続は力なり、頑張って毎日書きます!

    36,600

    532


    2021年8月1日更新

    【イラストの無断転載・使用はご容赦を!】 ノベルアップ+で活動を開始しました。 良い機会なので、執筆活動を中心に、色んな事を書き留めようと思います。 天気などは埼玉のものです。埼玉はイイですよ! まあ、ぶっちゃけ、ただの日誌です。 子供の頃なら1週間もてば良い方でしたが、今回は続けられるよう頑張ります!

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • 物書きエンジニアのアタマノナカミ ~活動報告と雑記~

    「漏らせっ!悶絶戦姫モジモジアン」連載中

    707,731

    1,084


    2021年8月1日更新

    2020/12/14 おかげ様で200話突破! 201話目以降のエピソードは「次へ」をクリックしてください! 2021/7/2 あろう事か400話突破! 401話目以降のエピソードは「次へ」を2回クリックしてください! ===================== Web小説における様々な活動報告 + いろんな雑記を書いています。 他にも、企画モノの短編はできるだけ参加して、それらについても触れていきたいと思います。 2021/2/1 ヴィシュタイン・コピーライト第三部が完結。これにて全シリーズ完結しました! 【トモユキの主な活動実績】 2021/6/26 ちとコン!本格ミステリー部門最優秀賞(ノベプラ自主企画) 2021/1/19 ノベプラ「夜食グルメエッセイコン」ノベラ賞 2020/11/4 ノベリズム「食欲の秋」メシテロ賞 2020/6/20 第1回ゴリラ小説大賞ボスゴリラ賞(ノベプラ自主企画)

    読了目安時間:15時間48分

    この作品を読む

  • 新人作家の日常系妄想エッセイ

    新人作家の日常系妄想エッセイですよ

    110,500

    210


    2021年8月1日更新

    小説を書き始めて半年強の私の日常を描いた妄想系エッセイ。ゆるいです。気が向いたらたまに書く予定です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間25分

    この作品を読む

  • ヒヨコ戦士 ノベルアップ+を行く

    ヒヨコ戦士に語らせてみます♪

    500

    0


    2021年8月1日更新

    ヒヨコ戦士を使って、ノベルアップ+の感想などを小説仕立てで書いてみようかと思っています。他の投稿サイトも活用しているので、その辺も書くかもしれません。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 【自主企画】天才フェス

    天才だよ!全員集合!

    77,600

    47


    2021年8月1日更新

    物語を彩る天才達。彼らの魅力は私達を惹きつける。 欲張りな私は考えた。そんな天才達を集めた宴は最高に楽しいはずだ、と。 ならば、天才であるこの私が開催してしまえばいい! それが天才フェス。 是非、楽しんでいってくれ。あわよくば、参加してくれ!! ※表紙絵は藤原アオイ様に書いていただきました!ありがとうございます!!

    読了目安時間:15分

    この作品を読む