プロフィール

八島唯といいます。主に歴史に関連した作品を書いていきたいと思います。

ブックマーク

一覧

  • ユーラシア最強VS獰猛すぎる鎌倉武士団

    ♡276,300

    〇1,638

    歴史/時代・連載中・36話・103,257字 中七七三

    2020年10月31日更新

    ユーラシア大陸の覇王、クビライハーンは黄金の国ジパングを狙う。 征服した高麗を尖兵として日本に向かう未曾有の大艦隊。 精強無比、大陸を席巻した蒙古の兵団。そして抑圧され鬱屈しまくった高麗兵。 迎え撃つは、騒乱の中で武を磨き続け、殺しの技を極めつくした鎌倉武士団。 重装騎馬弓兵の突撃が蒙古・高麗軍を蹂躙する。殺戮する。殺しまくる。 なぜ、クビライは日本を狙ったのか? 通説を完全無視したエンタメ「元寇」小説。 ■参考文献■ 戦争の日本中世史 呉座勇一 異国合戦 岩井三四二 日朝中世史恨みの起源 室谷克実/監修 アンゴルモア・-元寇合戦記- 1~10巻 たかぎ七彦 井沢元彦の激闘の日本史 北条執権と元寇の危機 モンゴル襲来と国土防衛戦 北岡正敏 蒙古襲来の真実 北岡正敏 モンゴル帝国の覇権と朝鮮半島 森平雅彦 本当に悲惨な朝鮮史 麻生川静男 時宗の決断 北条氏と鎌倉幕府 細川重男 鎌倉武士の実像 石井 進 モンゴル襲来と神国日本 三池純正 蒙古襲来 新井孝重 蒙古襲来と北条氏の戦略―日本国存亡の危機 「蒙古襲来絵詞」を読む 大倉隆二 襲来上下 帚木蓬生 鎌倉時代医学史の研究 服部敏良 悪党 小泉宜右 世界史のなかの蒙古襲来 宮脇淳子 モンゴル帝国の興亡 上下 軍事の日本史 本郷和人 北条時宗 川添昭二 中世社会の基層をさぐる 勝俣鎭夫 歴史群像 2014年8月号「蒙古襲来」中西豪 歴史群像 2016年6月号「武者の世①弓矢と騎馬」樋口隆晴 渡辺信吾 歴史群像 2016年8月号「武者の世②大鎧」樋口隆晴 渡辺信吾 戦争文化論 上下 マーチン・ファン・クレフェルト 新時代「戦争論」 マーチン・ファン・クレフェルト 兵器と戦術の日本史 金子 常規 戦争の世界史上 ウィリアム・H・マクニール 戦国の軍隊 西股総生 錯覚の心理トリック 清田予紀 暴力の人類史 上下 スティーブン・ビンカー 世界史の新常識 文藝春秋/編

  • 家庭教師、タイムスリップ&ミステリもの

    ♡40,900

    〇1,290

    歴史/時代・連載中・56話・154,733字 木春まむ

    2020年10月31日更新

    売れっ子家庭教師のわたし。 タイムスリップした先は、たぶん平安時代。このおてんば姫君の、花嫁修業指導?! しかもなぜだか、帝の暗殺未遂事件に巻き込まれて……?! 家庭教師、天下無敵、八面六臂の大活躍!(ウソです、ちょびっとだけです) ※「小説家になろう」で完結済みの作品を加筆改稿いたしました。

  • 愛がテーマの歴史IFです。

    ♡109,500

    〇950

    歴史/時代・連載中・83話・199,796字 緋桜流

    2020年10月31日更新

    時は紀元前五世紀。所は亜大陸、北インド。厳しいカースト制度と小国乱立による乱世が人々を圧していた。 戦争と腐敗した宗教、疲弊した世界に彗星のごとく現れたのは、『救世主』の烙印を押された男。 カピラ国の王子、シッダールタ。だが、彼は法ではなく剣を取った。 そこに現れた一人の美剣士『阿修羅』。その正体もわからずに王子は惹かれていく。 亜熱帯の熱風吹く中、小国乱立の北インドを舞台に彼らが勝ち得たのは勝利か愛か。 二人の運命的な出会いと戦いの日々、壮大な抒情詩を贈ります。 ※この物語はフィクションです。実在する国名、人物名も使用しておりますが、史実とは異なりますのでご留意ください ※「流沙のごとく」を大幅リメイクした作品となっています。 内容はもちろん、表現方法も刷新しております。別物として楽しめます。

  • 人生をかけた勝負。共に挑むのは元死体!?

    ♡28,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・9話・23,316字 tmtm

    2020年10月30日更新

    我々の世界とは異なる、魔法が存在し厳しい身分制度が残る世界。 幼き日に両親を亡くしたケイタは無免許の冒険者として貧しい暮らしを余儀なくされてきた。彼は人生をかけ莫大な懸賞金のかかるダンジョン探索に参加することに。 最も重要とされる仲間選びだったが、登録所で大貴族の子息とトラブルを起こし冒険者たちから敬遠されてしまう。そんな彼とパーティーを組むことになったのは謎の少女とリザードマンの魔術師。 彼らは貴族たちからの蔑視や嫌がらせを受けつつも果敢にダンジョンへ向かっていく。 暗闇の底深くに光を探して。 20201018 タイトルとストーリー変更しました。 20201027 プロローグ追加しました

  • 江戸時代が舞台のファンタジーです

    ♡184,150

    〇732

    歴史/時代・連載中・133話・170,915字 猫野たま

    2020年10月31日更新

    頃は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸の浅草浅草寺・・そこから、江戸を舞台としたファンタジーが生まれる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々に現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。新しい月をめぐる争いに四神たちはどう抗い月詠を守るのか? そして、月詠とは何者であるのか。 今、物語りがはじまる。