プロフィール

八島唯といいます。主に歴史に関連した作品を書いていきたいと思います。

ブックマーク

一覧

  • 魔都ロンドンをサムライ少女が駆け抜ける!

    1,206,327

    5,089


    2021年4月12日更新

    仏に逢えば仏を殺せという。 祖に逢えば祖を殺せという。 私はなにに逢い、なにを殺すのだろう。この煌びやかなガス灯の街で。 一九世紀末。戊辰戦争を戦い抜いた少女、奴奈川静が魔都ロンドンでヴァンパイアを斬る。 スチームパンク+剣戟アクションです。 改稿作業で各話の順番の入れ替えや話数が増えたりしましたので、このような形での公開とさせていただきました。設定も実はかなり変化していたりします。どうかよろしく。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間30分

    この作品を読む

  • 赤き覇王 ~底辺人生の俺だけど、覇王になって女も国も手に入れてやる~

    体と頭脳だけで、頂点に登りあがる。

    400,700

    730


    2021年4月12日更新

    俺は底辺人生の中でも底辺だ。 道を歩いているだけで罵倒され、石を投げられる。 しかしいつかは誰よりも強くなって、女も国も全て手に入れてやる……! これから始まるのはこの世に対する俺の反撃だ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:16時間41分

    この作品を読む

  • 月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚

    江戸時代初期が舞台のファンタジーです

    841,660

    2,560


    2021年4月13日更新

    時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸の浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々と現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。そして、何処からか現れた古き四神……青龍、朱雀、白虎、玄武。 彼らが時に競い合い、時に対立し、時に力を合わせて、襲いかかる様々な怪異に立ち向かっていく。 月詠が持つ抗いようがない力、仲間が増え、やがて……それは、大きなうねりとなる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間52分

    この作品を読む

  • にいづましょうぎ

    夫を将棋から取り返せ!新妻奮闘記

    237,980

    3,240


    2021年4月10日更新

    ※表紙イラスト&第一章~第三章挿絵提供:大福餅(山浦大福)様⇒https://twitter.com/daih033 将棋を知らなくても、楽しめます。 将棋を知っていれば、もっと楽しめます。 でも、一番楽しめるのは、今から将棋を始めるあなたです。 Written by 深山希様⇒https://twitter.com/GUQBGgexDZww58y 【あらすじ】 新妻・園瀬香織(そのせ かおり)には夢があった。 それは、愛する夫・修司(しゅうじ)との甘々の新婚生活。新妻ならば当然の幸福を、彼女は思い描いていた。 だが。待ち受けていた現実は、あまりにも非情だった。彼女の他には誰も居ないリビングルーム。夫の帰りを独り寂しく待つ日々。居たたまれなくなり飛び出した先で、香織はついに涙を流してしまう。 不倫相手に負けたのなら、まだ諦めもつく。 よりによって、ただのボードゲームに敗北してしまうだなんて。 妻である自分よりも夫を夢中にさせているもの。それは──『将棋』。 そんなに面白いのか、そんなに魅力的なのかと思考を巡らせたところで、彼女はあることに気付く。 自分が将棋について、ほとんど何も知らないということに。 もしかして。自分が将棋の魅力を知って、その上で将棋を指せば、夫も振り向いてくれるんじゃないか? 一度気付けば、彼女の行動は早かった。 夫が通う、将棋道場へと向かう。目的は唯一つ、将棋を指すために。 そして、何より。 夫の愛を、取り戻すために。 【前書き】 将棋入門者にとって、初段は遥か雲の上の存在に見えます。 駒の並べ方・動かし方を知っている程度の主人公が、夫を振り向かせるために、少しずつステップアップしていく様子を描ければ良いなと思います。 将棋をよく知らない方にも読めるよう配慮した内容になっております。 どうかご一読いただけますとありがたいです。 なお、続きはTwitterにて連載中です⇒https://twitter.com/shinya1120 ※作中の局面図は、アプリの『ぴよ将棋』を用いて作成したものです。

    読了目安時間:7時間3分

    この作品を読む

  • 剣士(無免許)と少女(元死体)と魔術師(竜人)と+1がクリア人数0のダンジョンに挑む話

    人生をかけた勝負。共に挑むのは元死体!?

    747,600

    21,638


    2021年4月9日更新

    「期限は一週間。それまでに第三階層に到達できなければここから去って頂きます」 幼き日に両親を亡くしたケイタは無免許の冒険者として貧しい暮らしを余儀なくされてきた。彼は両親の死の真相を探るため前人未到のダンジョン探索に参加することに。 最も重要とされる仲間選びだったが、登録所で大貴族の子息とトラブルを起こし冒険者たちから敬遠されてしまう。そんな彼とパーティーを組むことになったのは謎の少女とリザードマンの魔術師。 彼らは貴族たちからの蔑視や妨害を受けつつもダンジョンへ挑む。 三時間もたてば魔物の餌になると高をくくられていた一行だったが快進撃を続け…… 20201018 タイトルとストーリー変更しました。 20201027 プロローグ追加しました

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間4分

    この作品を読む