プロフィール

紫乃(しの)といいます。 趣味で小説を書いています。 短編、掌編小説を好んで書いています。 体調不良でお返事遅くなることがあります。 感想等いただけたら喜びます。すごく。 初心者ですが、よろしくお願いします。

ブックマーク

一覧

  • 花やはとり

    そういうお店と、今日の私の、そういう話。

    5,800

    20


    2021年7月14日更新

    花やはとりは不思議な花屋。 そういうお店と、今日の私の、そういう話。

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 雨街角で謳うペンシル。

    私は恋から足を洗えない。

    65,200

    1,400


    2021年7月13日更新

    ──私は恋から足を洗えない。 だから愛に出逢っても、核心に怯えてる。 雨街角の喫茶店。いつもの定位置で。 移り住む傘を待っている── 作詞家である綾川 茜(アヤカワ アカネ)は、運命の再会を果たした。 少し年下の青年、指原 晴人(サシハラ ハルト)。 薬指に銀を留めた彼との出逢いから、約一年。 今日も彼女は行きつけの喫茶店にて、仕事終わりの彼を待つ。 結ぶ運命の糸は赤と言うけれど。 不実な恋を結ぶのは、何色なのだろう。 愛に逢う傘の内側で、彼女は今日も怯えている。

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • ここにある彼方から

    濃厚凝縮SFファンタジーの世界へようこそ

    10,800

    0


    2021年7月11日更新

    「世界は終焉を迎えようとしている」かに思えた。 ウイルス、戦争、自然災害、寒冷化、多くの災いから未来を救ったのは仮想世界の存在だった。 はじめはゲームとして世に出されたファンタジーの世界だったが、そこへ移り住む計画が進行する。 さまざまな思惑を受けて計画は歪んで行き、世界の主導権を賭けた戦いに発展していく。 一方、丸夫から頼まれてゲームに参加していた主人公〈コナタ〉だったが、最期の人類として造られた人造人間である〈コナタ〉に丸夫は彼女に新たな世界の在り方を見届けるよう託し、現実世界と切り離されようとしている仮想世界に送り込まれる。 仮想世界に住まわされている人工知能に自由意志を与えた存在〈NPC〉や仮想世界に閉じ込められた〈プレイヤー〉と出逢い、想いを重ねることでコナタは『生きる』という意味に向き合っていく。 仮想世界と現実世界。2つの世界が交わる時、新たな物語が生まれようとしていた。 最高実績:異世界ファンタジー日間ランキング 46位 ※本作品は小説家になろうサイトにも同時投稿されています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間57分

    この作品を読む

  • 和ーnodokaー

    思い思いに綴る詩や物語の置き場所

    44,653

    2,362


    2021年7月6日更新

    和の言葉がきれいだなと改めて思い、それを題材に詩やお話がかけたらなと。 ふわっとした気持ちで始めてみました。 色の和名とか好きです。 ゆるっと立ち寄っていただけたら嬉しいです。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 部門別小説コンテスト「ちとコン!」

    素晴らしい作品をありがとう

    192,400

    449


    2021年6月30日更新

    ノベプラを拠点とするweb小説書き、千鳥涼介によるビッグイベント!色んな小説を読ませてくれ!

    読了目安時間:50分

    この作品を読む