プロフィール

you-keyです、ゆうきと読みます。 なろう版、カクヨム版で【不遇召喚師と異世界の少女達】を投稿させていただいておりますが、ノベプラ版も投稿を始めようと思い登録しました。 こちらでは1話1話を長くした、長尺版として投稿しようかと思います。 内容は同じですが、1話を長く読みたい方、ノベプラオンリーの方にも読んでいただきたいと思い、開始する事となりました。 どうぞよろしくお願い致します!!

ブックマーク

一覧

  • 異世界は小悪魔と共に

    毎日更新中!おっさんと小悪魔の異世界生活

    1,525,864

    39,863


    2022年5月25日更新

    エロ可愛い小悪魔と引き籠りたい。まったり生活をしたい。 でも、叶わない。 引き籠って好きな事をする。自堕落生活を満喫するのだ。 チート能力を手に入れた人間嫌いのおっさんが、 堕ちていく物語です。 ※数話後に見た目は変わるので、おっさんのままではありません。 ※総合・ジャンルで1位獲得 ※第10回ネット小説大賞:一次選考通過作品 ※毎日0時から1時の間にアップ。 ※この作品は、カクヨム・アルファポリス・小説家になろうにも掲載。 ※表紙作成は「midori」先生。https://twitter.com/midorillust 無断使用および転載は、法律により罰せられますので、おやめください。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:50時間27分

    この作品を読む

  • 武公の刀

    古の刀を廻り、過去と現在が交差する。

    2,539,297

    6,595


    2022年5月24日更新

    数百年も昔に歴史に埋もれ、失われたはずの魔刀。 それが蘇る時、悲劇が繰り返される。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間45分

    この作品を読む

  • 勇者は転職して魔王になりました

    これは勇者が魔王を倒した後のおはなし

    581,311

    21,109


    2022年5月22日更新

    勇者が仲間達と共に魔王を倒してから数年、平和の世に勇者の仕事は無く、金欠に喘いでいた。 宿泊先の代金すらもままなくなり、遂に勇者は転職を決意する。 しかし、唯一の転職先は、あろうことか魔王だけであった。 新たに魔王としての人生を歩み出す事になったが、日銭を稼ぐクエストにて、魔物と意思疎通出来るようになっている事に気が付く。 かつての魔王による影響だったのか、魔物の狂暴化は解け、魔物の目撃例すらも少なくなっていた。 だが、人間達は未だに魔物討伐を止めず、魔物は減少の一途を辿っている。 元勇者の魔王となった主人公は、魔物達を保護するべく、動き出す事になるのだった。 ======================================== 時々バトル物のスローライフです……ホントだよ? 一人称視点、キャラ名無しの作品となっております。 HJ小説大賞2021後期 一次通過 【告知】 5/29より、続編の連載を開始いたします お楽しみにお待ちください ★『小説家になろう』にて連載中の作品となります★ ※妖精や魔物のイラストを掲載中 『naujiのイラスト置き場』 https://novelup.plus/story/150616653 ※設定は下記で掲載しております 『【設定】勇者は転職して魔王になりました』 https://novelup.plus/story/553603850

    読了目安時間:32時間10分

    この作品を読む

  • Re:D.A.Y.S.

    一人の少女を救うための異世界ファンタジー

    666,861

    12,263


    2022年5月8日更新

    足音、車のエンジン音、カラスの鳴き声。草の匂い、魚の焼けた匂い、香水の香り。 体を包む熱、服がこすれ合う感触、肌を撫でる風。電柱を照り付ける夕日、長く伸びた影、 闇に染まっていく空。そのすべてが調和したこの平凡な世界に、自分という人間は存在する。 今日も何事も無く、家へ帰り、風呂に入って、飯を食べて、寝るのだろう。 それは、もう決まりきったことだ。だから、今日という日が何か特別な意味を持っているというわけではない。たぶん明日だって、明後日だって、一か月後だって、一年後、三年後だって、自分を取り囲む環境や状況は変わったとしても、本質は変わることは無いと思う。それが良いことなのか、悪いことなのかは分からない。ただ、この世界が、そういう風に出来ているだけのことだ。そんなこと、当たり前で、何気ない普通の出来事だと、そう思っていた。 はずだった。 気が付くと、そこは森の中。何故か記憶喪失となって目覚めたユウトは、どこか見覚えのある仲間と共に、自分は剣士として行動していた。わけも分からず付いて行くと、未知の化物と遭遇し、ユウトたちは危機に瀕してしまう。なんとか切り抜けることができたものの、ユウトは気を失ってしまった。 次に目が覚めた時は、いつもの教室。何事も無く笑い合う仲間を前に、ユウトは違和感を覚えるが…? それは、これから始まる物語の、序章にすぎなかった。 これは、二つの世界が交錯する、たった一人の少女を救うための異世界ファンタジー。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7時間51分

    この作品を読む

  • 飛揚鳳凰賦火意奉迎光羅愛(ひようほうおうふひいほうげいこらあ)

    全身服の変態が、強き腰を振り乱す物語。

    807,050

    5,974


    2022年3月27日更新

    「ぬん」 腰。 「ぬぬん」 左右に。 「ぬざっ」 これでもかと。 ※作品中、未成年の飲酒や暴力・犯罪・腰振り描写がありますが、この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間16分

    この作品を読む