プロフィール

コメント、ブックマークありがとうございます。 大変励みになります。 基本は長編、ときどき短編。

ブックマーク

一覧

  • 望月幸の「最近、何観た?」

    あなたの作品をハリネズミが独自分析🦔

    41,080

    130


    2021年6月19日更新

    小説を書く際に重要なことの一つが「インプット」だと思います。他の作家さんたちが書く小説はもちろん、映画や漫画など様々な作品に触れることで自分の引き出しが増え、どうすれば面白い作品が作れるのかがわかってくるはず。 しかし、ただ漠然と作品を観ていてもあまり糧にならないと思います。具体的に何が面白くて、何がつまらなかったのか。そこも意識することで、より充実したインプットになるはず。 かくいう僕は、よほど興味がある作品でなければスマホをいじりながら観てしまうタイプ。それではいけないと思い、インプット強化のためにこのエッセイを連載することにしました。 詳細は以下のとおりです。ぜひご協力ください。 【エッセイの概要】 ・インプット強化のために様々な作品(主に映画・小説・漫画・アニメ・ゲーム)に触れ、その感想をなるべく細かく書いていきます。 ・ある意味レビューなので、その作品の内容が気になっている方は参考にしてみてください。 【注意点】 ・エッセイの目的は「作品の面白いところ・つまらないところの分析」なので、面白いところもつまらないところもはっきり書きます。 もちろん言葉は選びますが「〇〇のことを悪く言うなんて許せない!」という方は見ないほうがいいかもしれません。 ・作品のネタバレを多大に含みます。 ・筆者は特別豊富な知識があるわけではないので、的外れな感想を書くことがあると思います。その場合はスルーしていただくか、優しくフォローしていただけると幸いです。 【追加内容】 ・自薦にも対応します。「自分の作品を読んでみてほしい」と言う方は、どの話数でも構わないので作品名の記入をお願いします。ただし上述の通り、面白い点・つまらない点をはっきり書いていく内容に変わりはありません。

    読了目安時間:2時間57分

    この作品を読む

  • ひとくちセリフ劇場

    「セリフだけ?」「しかも140字」

    1,090,365

    1,267


    2021年6月18日更新

    【予告編】 「聞きたいか?」 「『語りたい』の間違いじゃないのか」 「身も蓋もないな。風情って言葉、知ってるか?」 「あれは滲み出るものだ。あからさまにひけらかすもんじゃない」 Twitter企画『#ふぁぼされた数だけ存在していない自分の作品から一文や台詞を抜き出して紹介する』でご好評いただきましたセリフ劇をまとめました。 表紙は 入鹿なつ 様よりいただきました。

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む

  • とある同人作家の覚書

    ネット小説初心者のコラム。

    55,005

    211


    2021年6月17日更新

    どうすればネット小説サイトで自分と同じ感性を持った読者さんと出会えるのか…… いろいろ試行錯誤をしながら感じたことを書いていこうかなと。

    読了目安時間:55分

    この作品を読む

  • 『この星で、最後の愛を語る。』~the Phantom World War~

    世界は彼女を選び、彼女は未来を選んだ。

    481,640

    18,365


    2021年6月13日更新

    戦争孤児として育った少年レイ・フォワード達は、大人の争いにゆっくりと巻き込まれて行く。 時には小さな宿場町のいざこざに、時には港町の覇権争いに、そして次第に大きな戦争へと彼等の戦火は伸びていく事になる。 異なる価値観、異なる思想、異なる種族。あらゆる思いが交差していくこの世界。 蒸気機関が発達した西大陸、帝国が支配する中央大陸、法術発祥の地東大陸。あらゆる力に惑わされる少年達。 彼等は、世界の歯車に組み込まれながらその世界の仕組みと謎に触れていく事になる。 そんな時代に生きた少年達が居る。 彼らの物語の書き出しはそう――「むかしむかし、ある所に」 お伽噺の様式美から始まる、あの日読んだ物語。 ・ファンタジー×スチームパンク×ジュブナイルでお届けする、少年達の友情と希望の物語。 ◆こんな方にお勧め! ・オリジナル世界観が好きな方 ・成長物語が好きな方 ・じっくり読みたい方 ・ネクストファンタジー以外をお探しの方 ・チートやハーレム物に飽きてしまった方 ※当作品には『暴力描写、残酷描写、猟奇的な内容の描写、ゴア表現』があります。観覧の際にはご注意ください。 ◆過去実績 ・ジャンル別ランキング最高順位 一位 ・総合ランキング最高順位 一位 ・第一回ノベプラ大賞 一次通過 ・第二回ノベプラ大賞 一次通過 ■過去の更新記録■ ※2020年 04/18 一話辺りの文字数を減らし分散させました、内容は変わっておりません。 05/12 一部の誤字脱字を修正しました。 07/22 キャラクターイラストを追加しました。 09/02 一部タグの修正および追加を行いました。 10/19 あらすじを一部改変を行いました。 ※2021年 02/06 各章にてアイキャッチイラストを追加しました。 04/18 キャラクターイラストを追加ました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間42分

    この作品を読む

  • ノベプラ堂書店へようこそ。 貴方のオススメ作品を教えてくれませんか?

    ノベプラの作品紹介です。

    307,081

    4,658


    2021年6月13日更新

    舞台等の台本風にノベルアップ+の作品を紹介して見ようと思います。 以下本文より改変及びに一部抜粋。 制服姿の二人の少女が公園のベンチで話をしている。 少女1「ねぇ、ノベプラ堂って本屋なんだけど、知ってる? そこ本屋なのに本が置いて無いんだってー」 少女2「なにそれ、本屋じゃ無いでしょそれ」 少女1「でもね、行った人は面白い作品に出会えたって、みんな言ってるらしいよ」 少女2「ますます分からん」 首を傾げる少女2 少女1「ニーはそうゆーの好きでしょ。少し不思議なの」 ニーと呼ばれた少女「確かに好きだけど、どこにあるのよ、そのナンタラ堂ってのは」 少女1「どこにでもあって、どこにもないって聞いたから、ニーに話したんだよ。アタシも気になるからそーゆーのに強いニーならなにか分かるかなって」 ニーと呼ばれた少女「シンプルに考えればネットかな? スマホが通じれば『あるし』スマホが無ければ『無い』になるでしょ」 少女1「あっそっか! んじゃ探そうか? ノベプラ堂」 ニーと呼ばれた少女「ハイハイ、検索検索、あーも検索しなさいよね」 アーと呼ばれた少女「はーいって、あれ? なんかマップが出たんだけど、どうする?」 ナレーション「 不思議な本屋『ノベプラ堂』を探し出した少女達。 少女達が『ノベプラ堂』で見たモノとは」 表紙に『藤原 アオイ』さんから頂いたイラストを使用しております。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間35分

    この作品を読む