プロフィール

ブックマーク

一覧

  • 魔法少女と少年のドキドキバトルコメディ

    ♡1,567,940

    〇15,703

    現代/その他ファンタジー・連載中・200話・502,402字 春日はるひ

    2020年9月23日更新

    第一章~第六章までが第一部 第七章~第十一章までが第二部 第十二章~第十五章までが第三部 そして、第十六章からが第四部です。 最初っからめちゃくちゃだけど、進めば進むほどぶっ飛ばしていきます。 第四部は正直、どうしちゃったの? って感じなので乞うご期待! ※ 「ノベプラオンリー」ってタグがあるんですね。 小説書いているのもほんと一部の友達しか知らないので、このお話を見て評価してくださるのはここで見つけてくださった方だけです。 読んで頂き、ありがとうございます! 漫画も好き、アニメも好き、妄想も好きだけど何もできない高校生の楠木倫悟。 そんな彼の日常も、ほんのちょっと踏み出しただけでガラッと変わってしまう。 金髪、グラマラス、碧色の瞳の美少女。 そんな魔法少女の活躍を目にしたのが、よかったのか悪かったのか。 しょっちゅうヘンテコな魔法の事件に巻き込まれ、よくわかんないままいっしょに解決することに。 でも、そこには何者かの暗躍があって……。 魔法あり、バトルあり、ガンアクションあり、そしてギャグもありなお話になるように頑張ります!

  • 可愛くてカッコイイ女の子達の武術バトル!

    ♡128,300

    〇500

    現代/その他ファンタジー・連載中・122話・454,057字 あくがりたる

    2020年8月22日更新

    第3次大戦後に平和の為に全世界で締結された「銃火器等完全撤廃条約」が施行された世界。 人々は身を守る手段として古来からある「武術」を身に付けていた。 そんな世界で身寄りのない者達に武術を教える学園があった。最果ての孤島にある学園。その学園は絶対的な力の上下関係である「序列制度」によって統制され40人の生徒達が暮らしていた。 そこへ特別待遇で入学する事になった澄川カンナは学園生徒達からの嫌がらせを受ける事になるのだが…… 多種多様な生徒達が在籍するこの学園で澄川カンナは孤立無援から生きる為に立ち上がる学園アクション!

  • 現代ミニ四駆の世界をとくとご覧あれ!

    ♡471,400

    〇12,010

    現代/その他ファンタジー・連載中・181話・1,058,116字 かも

    2020年2月29日更新

    誕生から三十余年、社会現象とも言われた第二次ブームから二十年。 今もなお進化し続ける世界最小のモータースポーツ『ミニ四駆』。 ふとしたきっかけで、その世界に魅せられた主人公・青宮葵と赤橋瀬都子は、 同級生の新土茉莉・屋田昴流と共に、高校生のチーム日本一を目指して走り出す。 勝って負けて、傷ついて悩んで。 次々現れるライバル達との死闘を通じて、少しずつ速く、強くなっていく少女たち。 ミニ四駆のようにまっすぐ走り続ける彼女たちを、どうか応援してあげてください。 なるべく現実寄り、ちょっとファンタジーなミニ四駆小説です。 毎回章のラストには解説のコラムページを付けておきますが、 100%ミニ四駆が上達できるという保証はできかねますので悪しからずご了承下さい。 コメント大歓迎です!是非お願いします! 作品・ミニ四駆に関する疑問もお待ちしております! 作者が分かる範囲で答えます。 ※Pixiv・マグネットに先行投稿しているものに加筆・訂正を加えた上で投稿しています。 ※作品HPはこちら→http://sc4wdrev.wixsite.com/sc4wd ※イラストは全て三奈宮みあ先生に手掛けて頂きました。

  • このメガネ……見えるぞ!!!

    ♡74,700

    〇1,425

    恋愛/ラブコメ・完結済・38話・109,894字 道野クローバー

    2020年2月8日更新

    フリマ好きのオタク少年、相馬白兎《そうまはくと》は謎のメガネを3万円で購入してしまう。 だがそのメガネは『人の感情が色で見えてくる』魔道具であることが判明した! 相馬はその見えてくる色を『感情オーラ』と名付け、人々のオーラの色を見るのを楽しんで生活していた。 そんなある日、ひょんなことから『氷の女王』の異名を持つ、ちっちゃくてクールな美少女、華村桃香《はなむらももか》の姿をメガネをかけたまま見てしまう。 そんな彼女のオーラは真っピンク色に染まっていて── 「……何か私に用ですか?」「あ、あはは……何の本読んでるのかなって……官能小説とか?」 「……」 そんな2人のほのぼの? ラブコメディ。 なろう、カクヨムでも投稿しています。

  • 人型兵器で女の子達が戦う部活動です

    ♡81,205

    〇110

    SF・連載中・78話・196,846字 もいもいさん

    2020年1月14日更新

    有人兵器を使った模擬戦闘競技――スポーツタクティクスが全世界でロボット産業の拡大と共に急激に競技人口を増やした。 近代ロボット産業の粋を集めたスポーツタクティクスは多くの企業や産業を巻き込み、日本でも早くから流行し多くの競技が行われプロリーグなども存在していた。 スポーツタクティクスの名門校だった廿六木学園にひとりの男が招集されやって来るのだった……。 名門廿六木学園スポーツタクティクス部の再建の為に!