プロフィール

女神官

なつき

Lv   :15

作品数 :13

ジョブ :女神官

称号  :ノベルアップ常習者

アバター:女神官

レビュアーポイント:0pt

願いと仕事の為に生きています。 白魔導士が大好きです。

ブックマーク

一覧

  • 彼らが抱える想い、その結末見届けましょう

    ♡12,500

    〇0

    ミステリー・連載中・10話 ここのか

    2020年5月28日更新

    貴族の子供として生まれて九才になったローゼン・ヴァンデールは、赤目を持っている故に転生者だと神に告げられる。 その後、「紅の悲劇」で大事な人を殺されて彼自身も追われる身に……。 行方不明になった姉が生きていると知り、彼は再会するため、強くなるため、そして自身の謎を解くために旅に出ると決めた。 王家の目的、自分の強さ、自分の中にいる「レン」の真相は? “転生者”とは? 手がかりは響き続ける「レン」の声と、生まれつきの赤き瞳だけ―― ※小説家になろうでは「紅の紋章・赤目の転生者の謎」というタイトルで連載しております。

  • 宇宙を舞台にしたレース活劇!

    ♡267,800

    〇415

    SF・連載中・284話 双子烏丸

    2020年5月28日更新

    人類が宇宙に広く進出した、宇宙時代。星から星へと宇宙船が常に飛び交う世の中で、流行した競技、それは小型宇宙船による、レース競技だ。これは、その宇宙レースの色々と幼いショt……いや、優秀で若い宇宙レーサー、フウマ・オイカゼと、その他愉快なレーサーと登場人物が織りなす、SFレース活劇である! 表紙イラストは、朝山なのさんに描いて頂きました! 第五章の最後にはファンアートもありますので、ぜひ見に行って下さい!

  • 帰還した元勇者は現代で最強を目指す

    ♡17,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・53話 滝千加士

    2020年5月27日更新

    高校生、風宮颯夜(かざみやそうや)が異世界に転移してから10年が経った。 見事魔王を討伐した颯夜は、その報酬として与えられた『願いを一つだけ叶える権利』を使い、異世界で培った特殊能力と記憶を所持したまま中学入学前に戻る。 そのまま颯夜のやり直し生活が始まると思いきや……そこはかつての日本ではなく、女神によって若干ファンタジー仕様に変えられた世界だった。 嫌な予感を感じながらも、颯夜は日々を楽しく過ごしていく。 これは異世界帰りのチート主人公が送る、異能系学園コメディ。 ※この小説は小説家になろう・アルファポリス・カクヨムでも投稿しています。

  • 呪いを解く手段が真実の愛だけとは限らない

    ♡26,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・50話 朝霧 陽月

    2020年5月27日更新

    【分かりやすい概要】 このお話は明るく純粋で自由な美少女魔術師リアが、呪いを解こうとして呪いを掛けられた王子のアルフォンスを振り回したり、呪いで関係ないことでも振り回したりする話です。 【ちゃんとした(中身に近い)あらすじ】 「その呪い、私が解いてみせましょう」 はーい、私は旅の魔術師のリアー!! まぁ実はのんきなことを言ってる場合じゃないだけどね!? なんと私は夜の森で嵐に遭ってしまって大変なことになりました。 吹きすさぶ雨風に、おまけに迷子という絶体絶命な状況!! そんな中、嵐をしのげそうな古城を見つけた私はすかさずそれに食いついた。 やったー、建物だ!! そしてそんな古城にいたのはもふもふの獣人さん……え? 本当は人間なの? 大精霊様の怒りを買って呪いを掛けられたって? ええ!? めちゃくちゃ貴重で面白そうな呪いの研究対象……いや、間違えました。 雨宿りもさせてもらったうえに、こんな大変な呪いに困っていると聞いたら放って置くことはできません。 私が力になりましょう!! ついでに呪いの調査も少しさせてもらいますけれども……!! んん、呪いを解くのに必要なのは「真実の愛」だと言われた? いえいえ、そんなもの曖昧で不確かなものより私の魔術知識で呪いの謎を解き明かしますよ。 「私の容姿を怖がらないうえに、むやみに近づいてこようとする……この子は何を考えているんだ」 いやー、どんなデータが取れるか楽しみだなー。 =これは大精霊の残した真実の愛で呪いは解けるという言葉は無視して、他の手段で呪いを解こうとする魔術師の少女が好き勝手するお話= ※残酷な描写ありは念の為です ※他のサイトにも掲載してる作品です。 ほぼ週一更新(らしい)

  • 中卒舐めんなよッ!!

    ♡605,325

    〇4,955

    現代/その他ファンタジー・連載中・259話 シクラメン

    2020年5月28日更新

    二年前、親から絶縁され一人暮らしをすることになった天原ハヤト。当時14歳。 最終学歴中卒でろくな職場にもありつけない中、空から降ってきた隕石が未知の世界”ダンジョン”を日本にもたらした!! もう食ってくためにはこれしかねえ! と速攻で探索者になった彼だが、金にものを言わせた企業戦士たちに勝てるはずもなくあえなく低階層でちびちびとモンスターを狩る毎日。 そんなある日、ついに生活することすら難しくなった彼は飛び降り自殺を試みる。しかし、そんな彼を助けたのは隕石についてきた美女(脳内限定)。どうも彼女の話によるとダンジョンは地球の寄生虫だからさっさと攻略したほうが良いらしい。 彼女に【スキルインストール】と【武器創造】というチートスキルを貰ったハヤトは地球を救う……ためではなく目の前の生活のためにダンジョンに潜ることにした。 そうしないと、ご飯が食べられないからね。仕方ないよね……。 小説家になろうでも連載しています!