プロフィール

小説を執筆しております。 手元で完結させたものを少しずつ連載という形で載せていくスタイルの予定です。 宜しくお願い致します。

ブックマーク

一覧

  • 終焉の幼女エルルと死なずのライザ

    命の限り、死なずの終焉を。

    2,675,397

    68,238


    2022年8月10日更新

    魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』——『ライザ・テオドール』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしているロリコンであり、幼女となったエルルに一目惚れしてしまう。 幼女化した主人公と、ロリコンの魔法使いが織りなす『機械』と『魔法』のファンタジー! そして至る、世界の真実。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にするモノとは——? 【お知らせ】 ・★マークが付いた話には美麗な挿絵があります! ・全てのイラストは、最後にもまとめて掲載しています! イラスト【fixro2n様】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間6分

    この作品を読む

  • 贄の王座と侍るもの

    尽くす。世界と戦うとしても。

    569,100

    18,550


    2022年8月6日更新

    【贄の王の呪い】。太陽は陰り、大地は腐り、人々は病魔に侵される。火は絶え、水は淀み、風は病み、土は膿み、雷は欠ける。 呪いを祓う術はただ一つ。贄を捧げることのみ。 とある人の都にて、一人の姫が贄となり、一人の少女が命を絶った。 人の踏み入らぬ魔の大地にて、死んだ筈の少女が目を覚ます。そのとき少女の目の前にいたのは、大地を呪う悪魔【贄の王】だった。 世界の敵たる悪魔に対し、少女が忠誠を誓うとき。孤独な二人が誓いによって結ばれるとき。 遥かなる太古より続く世界の仕組み、その壮大で下らない悲劇が揺るがされる。 ※挿絵は「七草マキコ」様に依頼させて頂いたものです。 ※「小説家になろう」様で投稿している物のリメイク作品です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:15時間4分

    この作品を読む

  • 溺れる鳥と飛びたい魚

    どうなるかわからない。見切り発車です。

    11,700

    0


    2022年8月1日更新

    人魚を釣った青年と青年に釣られた人魚の話。

    読了目安時間:48分

    この作品を読む

  • 夢から覚めてしまう前に

    それは一瞬の出来事で、美しく残るもの。

    104,400

    810


    2021年11月19日更新

    それは一瞬の出来事で、美しく人々の心に残るもの。 この短編集は、どこかで暮らす人々の、日常の中の一瞬を切り取った作品が集まります。 時に漣に消えゆくように、朝焼けの儚い光に照らされるように、か細い音色が織りなす音楽のように、そんなお話を載せていく予定です。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間26分

    この作品を読む

  • 花園地獄

    花は美しく時に無粋でむしり取りたくなる。

    94,300

    1,220


    2021年11月13日更新

    美しい花園は時に地獄ともなる。禁断の愛を抱えた兄妹は昔、犯した過ちゆえに束の間、別荘の花園で逢うことしか許されない。触れることすらない彼らの想いの行方は。

    読了目安時間:31分

    この作品を読む