プロフィール

公開プロフィールってナニを公開したらいいんでしょうね……? はい、すみませんでした。プロフィールですよね。分かってますってそんなこと。 えーっと、プロフィールっと……あっ! そうそう最近ね、頑張って自分を抑制しようと頑張っているんですよ。 でも、これがなかなかうまくいかなくて。私自身、かなり怠け者で、ちょっと気をゆるんじゃうとベッドの上で動画とか見ちゃうんですよ。 はぁ、何とかしたいなぁと思って色々試行錯誤しているわけでして……って、あれ? プロフィールを書こうと思ってるのに、なんでこんな雑談しているんだろうか? はて? これ、もはやTwitterとかで書く奴ですよね? でも、私はTwitterは見る専で、投稿とか本気でしたことないんでちょっとハードル高いっすわ。 ――よくよく考えたら、こんな小説投稿サイトのマイページのプロフィール欄でこんなこと書いてる時点で、ハードルとか言い訳にしていいのか? いやいや、よく考えてみたい。ここは別にプロフィールを書く場所であって、決して日常のことを書くべきところじゃないんだ。 ……じゃあ、私がこれを書いてるのってどういう意味だろう? これってプロフィールじゃなくて……なに? あーあ、深夜テンションで書き始めるんじゃなかった。 で、結局私のプロフィールとは? どうも238です。読み方はご自由に。 好きな物語は「弱者が頑張る話」とか「弱者が強くなっていく話」です! よろしくお願いします! なんだこれ……。