プロフィール

女神官

このページを報告

春乃紅葉

Lv   :10

ジョブ :女神官

称号  :熟練読書家

アバター:女神官

最近は短編小説を読むことにハマってます。 SF、ファンタジー、ちょいホラー(お化けは苦手)が特に好きです。 コメント欄のスタンプ。 チョイスをミスっても、削除出来ないんですね~(^△^;) 変なスタンプ押してたらごめんなさい💦 小説家になろう、アルファポリス、カクヨムにも投稿しています。 ☆書いている話に対する自分の気持ち☆ 「天使の祝福があらんことを」(連載中) 一番思い入れが強い。大好きなファンタジー世界を妄想しながら書いています。登場人物、一人一人の過去やら何やら妄想しすぎて、最近主人公の影がちょっと薄い(第二章序盤)。 「気になるあの子は訳ありで。」(完結済み) 書いていて楽しかった恋愛もの。60000字予定が、サブキャラが勝手に事件を起こし、100000字位のお話になりました。ちょいシリアス有。 「殺してやりたいほど憎かった天使に救われた俺の恋の話。」(短編、異世界恋愛、完結) 小説家になろう、アルファポリスで公開中。 天使の祝福があらんことをの外伝。 天使と人間の青年の恋のお話。 本編第一章でも、作中の天使の名前は出てきます。第二章第一部の終わりで、このお話の登場人物が絡んできます。ラノベっぽいタイトルにしようとして失敗したけど、そのままのタイトルで置いておくという自虐中。 「サイゴの願いを叶える泉」(ホラー。連載中) アルファポリスにて連載中。ホラー大賞があるので書き始めました。まだまだ書きかけ。でもラストは決めてて、途中の登場キャラも埋まってきて、ただ……書いてて自分で引いちゃう時が多々あり。ちょいグロもあり。 よろしくお願いします☺️

作品

一覧

  • 魔法+天使+魔獣の異世界ファンタジー

    ★16,970

    異世界ファンタジー
    連載中 57話 / 2019年7月16日更新

    天使の祝福を受け、自然と魔法が溢れる国、イリュジオン王国。その最西端の島で暮らす主人公カシミルド=ファタリテは、王国最強と謳われる黒の召喚士の一人として生まれるが、魔法が使えず日々孤独な修行を続けてきた。 そんな時、一匹の魔獣、メイ子のお願いによって、カシミルドは島を旅立つこととなる。過保護な姉の結界を、白い毛玉魔獣とドSな人魚、俺様な謎の黒鳥と一緒に破壊することを目論む。 そして田舎者の彼がついに王都へ。 魔法の魔の字も知らない彼が、召喚魔法に目覚め、四大魔法を無意識に扱い、出会った幼馴染や、眼鏡っ娘や王女様、王子様などなどと絡みつつ、マイペースにメイ子のお願いを叶えるために奮闘します。 何もできない自分を変えたくて、誰かの為に何かできたら……自身の運命に翻弄されながらも、前へ進んでいくカシミルドの成長物語! 今のところ、 シスコンで小動物好きで甘党な主人公+俺様系の鳥?+白い毛玉の魔獣+ブラコンお姉様+人間嫌いの人魚+優しくて強がりな幼馴染+今のところ高笑いのイメージしかない銀髪の女性+その銀髪の女性の従順な部下+優しい魔獣のお姉さん+捨て猫の様な赤毛の子+褐色白髪幼女+精霊フェチの眼鏡っ子+俺様貴族の少年 が登場します。 キャラがお話に登場したら、あらすじに足していきたいと思います。忘れられているキャラがいましたら、教えて下さい。 よろしくお願いします。 小説家になろう、アルファポリスでも投稿しています。 カクヨムにも、少しずつ投稿してます。

  • サボり魔の少年と心に闇を抱える少女のお話

    ★33,716

    恋愛/ラブコメ
    連載中 74話 / 2019年7月15日更新

    本編最後まで書き終えています♪ 一話、2000字程度でサクサク読めます! 毎日、編集出来たら投稿していきます。 中二の春。 授業をサボって屋上で昼寝をしていた佐藤秋人(さとう あきひと)は、学年一の秀才として有名な、相澤夏生(あいざわなつき)と偶然出会う。 女子に免疫のない元野球少年 秋人と、真面目でちょっとオタクな少女 夏生。 二人は屋上での出会いをきっかけにお互いを意識し始め、少しずつ距離が近くなっていく。 心に闇を抱える優等生の夏生と、ゆるゆる怠惰な生活をエンジョイしようとしていた秋人の、過去を乗り越えて明日を生きる為のお話です。 自殺、という内容が出てきますので、苦手な方はご注意下さい。基本的に恋愛のお話です。 小説家になろう、アルファポリスでも投稿しています。

  • 恋愛/ラブコメ
    完結済 20話 / 2019年6月14日更新

    天使と青年の恋のお話。 天使の住まう島。 そこは天使の恩恵を受け、とても豊かな島だった。 しかし、それが他の島に伝わり、人々の間で争いが起きた。 島の人々は、天使を守るために戦った。 天使を守るための戦いにて、青年は家族も友も失った。 人間たちに手を貸してくれない天使に憤りを感じ、青年は精霊の森へ足を踏み入れる。 そこで出会ったのは、頭の中がお花畑な美しい天使だった。 「天使の祝福があらんことを」の外伝となります。 本編から1000年前のお話です。 第二章 第二部にて、今作と絡んできます。 でも、本編知らなくても読めま~す。 小説家になろう、アルファポリスでも掲載しています。

ブックマーク

一覧

  • これは4人の召喚師の物語

    ★1,360

    異世界ファンタジー
    連載中 5話 / 2019年7月17日更新

    『朱雀』の話 見知らぬ村で目を覚ました召喚士・京都は、村の青年からそこが敵対する国の小さな村であることを聞かされる。慌てた京都はどうするべきか考え、ひとまず青年の家に泊まらせてもらうことにする。 その日の夜、村に突然、久遠狐と呼ばれる召喚獣が姿を現し、村の田んぼや畑を襲い始めた。必死に久遠狐を止めようとする村の若衆。しかし、久遠狐の動きが速すぎて追いつくことすらままならない。そうこうしているうちに久遠狐は村の若い娘を口にくわえ、村から姿を消してしまった。 これまた未完の過去作

  • 週末×召喚✿非テンプレ異世界ファンタジー

    ★144,130

    異世界ファンタジー
    連載中 18話 / 2019年7月17日更新

    姉がオリンピック金メダリストになった翌日、妹の嘉納翠玉妹は、クラスメイトの取間凜に図書室で話しかけられる。 初めて話した凜から「あと24時間で世界は永遠の玉響を迎える。救われたくば魔導書アルマデルに己の魔法円をかざせ」と伝えられた。 意味が分からず帰途に着く翠玉妹。 世界が急速に、終末へと向かっているとも知らずに……。 ―――――――――――――― 異世界ファンタジーですが、終末までの過程をじっくりと書くため、異世界に行くまでかなり文字数を使ってます。 非テンプレな構成ではありますが、なかなか異世界に行かなくても楽しんでいただけるよう頑張って執筆しておりますので、よろしければ、第一章だけでもお試しいただければ幸いです(*>_<*)ノ ―――――――――――――― ※作者ツイッター:https://bit.ly/2NoWbCV ※イラスト/あままつ様ツイッター:https://bit.ly/2WWDgDu

  • MMORPG異世界転生。たまにネタ有り!

    ★26,910

    異世界ファンタジー
    連載中 35話 / 2019年7月17日更新

    黒峰徹(くろみねとおる)は、病により若くして息を引き取る。 そして、気が付くとハマっていたMMORPG『ディスガルド戦記』の世界に生まれ変わっていた。 転生した徹は、死霊使いの素質を持つ事を知る。 その素質とは、死者の魂と交流可能という物。 徹は迷わずネクロマンサーへのクラスチェンジを目指す事になる。 また、徹は持っていたゲーム知識を存分に役立てる。 生産系の知識を使って資金調達。高レベルの装備入手。 必要となる素材の場所も、全て徹の頭の中にあった。 しかし、その結果として、徹は権力者に目を付けられる。 徹の意思とは関係無く、帝国との争いに巻き込まれて行く事となる……。 この物語は、試練を乗り越え、死霊の軍勢を作り、徹が死霊王へと至る内容となっている。

  • 第四回マグネットコン一次通過作品です。

    ★36,850

    異世界ファンタジー
    連載中 33話 / 2019年7月17日更新

    この「名もなき大陸」にはふたつの人種がいる。 ひとつは「人間」。 そしてもうひとつは「獣人」だ。 そんな大陸の片隅で、終わることなき争いを繰り広げていた国があった。リオネングとオコニド。 獣人の存在意義、そして差別を発端とするこの戦争は、終わる気配すら知れぬまま百年以上続こうとしていた。 そこから始まる、大陸と同様、名を持たず育ったひとりの獣人。 生まれて以来、ずっと戦争の中で生き続けてきた獣人の傭兵。いつしか周りの者は、彼の名を「ラッシュ」と呼ぶようになった。 そんな彼が仲間と出逢い、育ての親と死に別れ、さらに小さな命を守り。 やがて、ラッシュに課せられた運命は少しずつ世界を変えてゆく……

  • 人間の処女を喰う、大蛇の話です。

    ★47,370

    現代ファンタジー
    連載中 135話 / 2019年7月17日更新

    さまざまな時代での人と化け物のかかわり合いを綴った短編連作です。 『喰われるも地獄、喰われぬも地獄』 主人公は、あくまでも人。 人の内なる狂気こそ、真の化け物ー。