作品

前へ

次へ

  • 私とわたしの日々是好日

    社会人カップルの同棲生活

    27,700

    142


    2021年6月21日更新

    「愛する人と過ごす日々は、いつだって素敵で素晴らしい日である」 これは、愛しい人とともに生活する人の話。 ※2021/05/15 改題しました。 家事はできないが仕事はできるキャリアウーマン・絢瀬は、家事も仕事もできるイタリア人の恋人・ヴィンチェンツォと同棲している。 朝は一緒にご飯を食べて、夜は一緒に布団に入る。そんな彼とのゆっくりと、そして優しく甘い日常の話。 連作短編形式なので、思いついたときに増えます。 どの話も世界観は共通ですが、基本的に時系列は繋がっていないので、どこからでも読めます。 気に入ったらスタンプなど感想をいただけると大変嬉しいです。 ※要素は限りなく薄いですが、性行為を匂わせる文面がないとは限らないので、セルフレイティングをつけております。 期待させるほどのものはありませんので、ご容赦ください。 個人サイト、カクヨムでも同内容のものを連載しています。 illustration by @solaris_st

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間30分

    この作品を読む

  • ドラマティクスとは無縁な恋の話

    草食系男子と肉食系女子の思い出話と

    43,900

    717


    2021年6月10日更新

    「おとーさんとおかーさんは、どうして結婚したの?」 娘・愛里紗からの問いかけに、父・和義は目をぱちくりさせる。もうそんなことが気になるような年頃なのかあ、と娘の成長になんとも言えない顔をしながら、そうだねえ、と言う。 「好きだから、結婚したんだよ」「ふーん?」 すこぶる興味のなさそうな娘。興味がない、というよりはあれだ。もっとドラマティックな理由があると思っていた、と言うのが近いかもしれない。最近、娘は少女漫画にどっぷりハマっているものだから。 「ねえ、結婚するまで、どのくらいかかったの?」「そうだなあ、一年くらいかなあ」「そうなんだ。ねえねえ、いっぱい大変なことあったの?」 少女漫画にあるようなことを期待している娘に苦笑しながら、和義はそんなことないよ、と言う。えー!と文句をいう娘を落ち着かせながら、そうだね、と和義は切り出す。 「結婚するまで、毎月何があったか教えてあげよう」「わあ!気になる!」「そうだねえ……まずは付き合うところからだね」 出会いは大事だもんね。そう和義が笑うと、そうだよ!と娘はしっかりと同意した。 山も谷もドラマティックも、全部フィクションに任せればいい──和義の妻・葉月がいうように、二人の恋路にドラマティックなものはない。そう、これは、少女漫画のようなドラマティックな話はなく、恋愛ドラマのような大逆転劇もない、どこにでもいるありふれた大学生だった二人が織り成した恋愛の思い出なのだ。 毎日16時半更新予定です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • 固定を追放されたうえにhimechanを囲うやべー地雷のフレンドをなんでか続けている俺の話

    地雷プレイヤーと善良プレイヤーのお話

    2,550

    0


    2021年5月29日更新

    「俺」は普通の某国産MMORPGのプレイヤー。素材を集めて、家具を作ったり、たまに高難易度コンテンツに遊びに行ったり、フレンドと周回して乗り物を取りに行ったり、一攫千金を目論んで失敗する、どこにでもいるプレイヤー。 ゲーム内にはそこそこ友人たちもいて、毎日中々楽しいんだけれど、一人だけどうにもこうにもやべーのがいる。 火力職なのに火力は回復役以下、ギミックはミスる、範囲予兆はかわしそこねること多数。当然よく床に沈んでいる。なのに「自分は誰よりもゲームがうまいから、みんな嫉妬して俺を追い出す!」と騒ぐやべーやつ。そのうち「高難易度の固定を追放されたけど、ハーレム作って見返してやるぜ!」って言いかねないやべーやつと、なんで俺フレンド続いているんだろ……

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 私とわたしの日々是好日な小咄

    ツイッターに乗せてた小話よもやま話

    1,400

    0


    2021年3月8日更新

    家事はできないが仕事はできるキャリアウーマン・絢瀬は、家事も仕事もできるイタリア人の恋人・ヴィンチェンツォと同棲している。そんな彼とのゆっくりと、そして優しく甘い日常の話。 TwitterにSS名刺メーカーで作って載せた作品まとめ。だいたい1000文字未満

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

前へ

次へ