プロフィール

キューコ(デンドロ)

緋桜流

Lv   :8

作品数 :1

ジョブ :ひよこ剣士

称号  :ノベルアップビギナー

アバター:キューコ(デンドロ)

レビュアーポイント:0pt

ボチボチ小説書いてます。こちらのサイトは、初めましてです。 漫画、アニメ、読書、レビューなども書いてます。 大好きなバンドはTHE YELLOW MONKEY。彼らについてのブログを開設中。

ブックマーク

一覧

  • 思いに浮かんだ どうでもいい 言葉たち

    ♡366,550

    〇6,566

    その他・連載中・73話 Neo
  • 春秋戦国の名将・楽毅は紅毛碧眼美少女⁉

    ♡196,800

    〇12,600

    歴史/時代・連載中・176話 チーム奇人・変人

    2020年3月28日更新

    諸葛孔明が人生の手本とした名将・楽毅(がくき)は 実は美少女(しかも紅毛碧眼)だった⁉ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 中華大陸の覇を競い、七つの強国・七雄がしのぎを削る、春秋戦国時代── 中山国の少女・楽毅は、紅毛碧眼という外見ゆえに不遇の日々を送り、人生に何の目的も見出せないでいた。 そして楽毅は中山国を出たい一心で大国・斉へ留学し、天(そら)の様に何物にも囚われない広い心を持つ謎の少女・齋和(さいか)と運命的な出逢いを果たす。 それは、楽毅の人生を大きく変える運命の邂逅── やがて彼女は宝珠の輝きに導かれるように、悲壮の戦いへと身を投じてゆく。 これは、運命と向き合う少女達の野心の物語── 歴史とファンタジーの融合が織り成す、美少女架空戦記。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ※当作品はマグネットマクロリンク様にも掲載されております。

  • ドラJKは現代日本で幸せになれますか?

    ♡56,900

    〇330

    現代ファンタジー・連載中・12話 蒼真まこ

    2020年3月27日更新

    「ごめん、まちがえた」 ドラゴンであるわたしの身体は、少女の剣によって貫かれていた。少女は異世界から来た救世主だという。 もうじきあたしは死ぬ──。嫌だ、死にたくない。生きていたい。一度でいいから幸せになってみたい。 「お詫びとして、日本に転生させてあげる。私の身代わりとして」 少女は驚きの提案をした。 「でもね、これだけは覚えておいて。幸せになれるかどうかは、あなた次第ということを」 まちがえて殺されたドラゴンのわたしは、こうして現代の日本に転生した。 少女の姿をもらった、元ドラゴンの女子高生として──。 これは不遇な運命にあった元ドラゴンが、現代日本に人間の少女として生まれ変わり、 幸せは何かを知っていく……かもしれない、ほっこり日常系ファンタジー。 転生ファンタジーですが、舞台は現代の日本です。 チートや異能力バトルなどはありません。異世界に戻ることもありません。 第一話のみ異世界設定で、話が少し暗めです。 2話目から現代に代わり、ほっこり系ファンタジーとなる予定です。 美麗な表紙イラストはhakeさんに描いていただきました!

  • 非チート非ハーレム昔ながらのファンタジー

    ♡117,230

    〇3,505

    異世界ファンタジー・連載中・140話 志茂塚 ゆり

    2020年3月26日更新

    田舎町のよろず屋魔術師アミュウ。 義姉ナタリアの縁談相手であるうさんくさい性悪牧師、聖輝と出会ってアミュウの運命は動き始める。 見合いの日、ナタリアをかどわかそうとする聖輝を相手に、姉を取り戻そうと奮闘するアミュウ。 「わが四方に五芒星は燃えて、柱の上に六芒星は輝けり。因縁を断ち切れ!」 二人に縁切りのまじないをかけたら、思わぬ副作用で二人の記憶の一部が失われた。 さらにアミュウは不思議な夢を見るようになって……? ◆異世界が現地、昔ながらの王道ファンタジーです。美味しい料理にハーブティーが登場。魔術はカバラを踏まえた本格派。5話から物語が動き始めます。 ◆アミュウの人生に作中歴史を絡めた大河小説で、伏線と描写もりもり。設定ははじめチョロチョロなかパッパ。恋愛要素はビターかつサワーです。 ◆筆者の描いた挿絵がございます。第三章までは毎話挿絵、第四章からはときどき挿絵を挟んでおります。苦手な方はお手数ですが非表示設定にしてください。(右上「表示調整」から「挿絵表示中」をクリック) ◆最新話は「小説家になろう」にて連載中。 三部構成予定のうち、第三章にて第一部(カーター・タウン編)完。 第四章より第二部(ソンブルイユ編)突入! ◇第一章ではアミュウたちと聖輝の出会いが語られます。 ◇第二章では新たな登場人物ジークフリートも加わり、過去へ過去へと伸びていく運命の糸はますます絡まっていきます。 ◇第三章ではアミュウと聖輝の関係に緩やかな変化が訪れ、教会内部の勢力抗争が垣間見えます。 ◇第四章は舞台を王都の玄関口、ラ・ブリーズ・ドランジェに移し、調香師の恋物語をお届けします。 ◆非チート非テンプレ非ハーレム、異世界が現地。昔ながらの王道ファンタジーです。美味しい料理にハーブティーが登場。魔術はオカルトに幻想を乗算した本格派。5話ラストから物語が動き始めます。 ◆アミュウの人生に作中歴史を絡めた、ある種の大河小説とも言えます。伏線と描写もりもり。設定ははじめチョロチョロなかパッパ。 ◆筆者の描いたイラストがてんこもりです。気になる方は本文ページ右上の「設定」から、挿絵非表示の設定になさってください。 ※ 「小説家になろう」にて最新話連載中。 ※ Twitter企画「第二回いっくん大賞」文章力部門受賞。ありがとうございました。

  • 御曹司が恋したのは、貴族嫌いな少女だった

    ♡174,350

    〇1,210

    恋愛/ラブコメ・完結済・76話 入鹿なつ

    2020年3月22日更新

    「……貴族なんか、大嫌い」 貴族嫌いの少女ニーナは森林火災に巻き込まれ、伯爵家で保護されることになった。 貴族への反発心を抱えた暮らしの中、共に保護されていた同居人の青年カディーが失踪してしまう。 その日から、少女は “ イヴ ” と呼ばれ、見える世界は一変した。 伯爵家の嫡男エリヤは、ニーナと過ごす日々の中で彼女への恋心を自覚し、思いを伝えるが……。 不器用な御曹司の前途多難な恋の行方は。 そして、“ イヴ ” の意味とは。 世界の秘密を抱える少女と、伯爵御曹司の、マイナスから始まる本格ファンタジーロマンス。 ――第3章で見える、世界の真実。それが本当の始まり。 ★表紙および本文中のイラスト、画像はすべて筆者の自作です。 ★小説家になろう、カクヨムにも掲載しています。