プロフィール

年季の入った百合文章書き。 ファンタジーメインですが現代物とかSFも書く時があります。

ブックマーク

一覧

  • アクア・デイズ

    熱帯魚を飼うJKたちの極彩色な日常譚

    2,298,500

    29,467


    2021年5月28日更新

    行きつけの熱帯魚ショップを訪れた巳堂琴音は、同じ高校に通う小清水由那を発見する。 まったくの初心者だという小清水を見かねた琴音は、「師匠」として水槽のイロハを教えることに……。 琴音の幼馴染である千尋、清楚なクラス委員長の莉緒も加わって、JKアクアリストたちの学園生活はどんどん賑やかになってゆく!? 姿勢はエンジョイ、知識はガチガチ。 アクアリウムを通して交流を深めてゆく少女たちの、ちょっと百合風味な日常物語。 ※本作は「カクヨム」様にも掲載しています。が、付録はノベプラ限定です。 協力/キャラクターデザイン:卯月みそじ様 カバーイラスト:はるあや様 タイトルロゴ:黒井澪様 デフォルメアイコン:桑折様

    読了目安時間:13時間32分

    この作品を読む

  • ポアロの栞(しるべ)

    近代欧州ベースの正統派ハイファンタジー!

    218,324

    1,000


    2021年5月11日更新

    その仇敵に目撃情報はなく、証拠はなく、手がかりもない。あるのはただ己が心に焼き付けた記憶と憎悪のみ……。 これは三年前に心を、二年前に身体を傷つけられた少女の愛と復讐の物語。 果たして彼女は三年前に鏖殺された家族の仇を討つことができるのか。二年前に一度落としかけた命を拾い上げてくれた恩人に大恩を返すことができるのか。 そして何より、その復讐に燃えた心で一体何を掴み取るのか。 「……エルキュール≠ポアロ」 「俺は正規傭兵、ヘイスティン――って、そこで耳塞ぐんじゃねぇぇえええ!」 とある田舎街で、名前も知らない(知ろうとしない)傭兵を雇ったその瞬間から、身も心も傷だらけな少女の無謀なる復讐劇はようやく『終わり』へと向かい始める――! *** 追記) 気軽にブクマや応援スタンプ(←ポイント無くても送れます)などポンポン押していただけると嬉しいです。 読んでくれている人がいるというだけで、作者(性格:単純)のモチベや創作意欲に大きく繋がります。何卒! 【第1回ノベプラ大賞の一次選考通過しました!】 【第2回ノベプラ大賞の一次選考通過しました!】 2020年 ・01月07日、日間異世界ファンタジー10位、総合31位。 ・03月01日、日間異世界ファンタジー15位、総合39位。 ・04月16日、日間異世界ファンタジー24位、総合61位。 ・05月07日、日間異世界ファンタジー21位、総合48位。 セルフレイティングで「残酷描写あり作品」、「暴力描写あり作品」を選択しておりますが、あくまで保険としての意味合いです。流血描写もあるにはありますが、そこまで酷いことにはなりません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:29時間47分

    この作品を読む

  • まりんこ!~立ち塞がる敵はすべて倒す! 不屈の悪役令嬢は異世界を海兵隊と駆け抜ける~

    悪役令嬢×海兵隊、混ぜるな危険――――。

    112,300

    100


    2021年3月31日更新

    突如として第二王子から婚約破棄を宣告され、絶体絶命の危機に陥った公爵家令嬢アリシア。 婚約破棄なんて貴族社会では死んだも同然で、このままでは家ごと破滅してしまいかねない。 そんな時、アリシアの従者アベルにアメリカ海兵隊員としての“前世”記憶が覚醒。 滅びの運命を変えるため、お嬢様を連れて学園から戦略的撤退を成し遂げたアベルは、彼女を一人前のキリングマシーンへと鍛え上げる! 「いいか、縦ロール! 口からクソを垂れる最初と最後に“サー”をつけろ!」 「ふえっ!?」 そうして見た目は令嬢、中身は海兵隊員へと生まれ変わったアリシア。 しかし、今度は自身の変化によって予想もしない新たな運命に巻き込まれていく。 “守るべきもの”たちとの出会いの中、時に戦い、時に苦悩するアリシア。 彼女を筆頭に異世界で海兵隊が切り拓く道の先にあるものは!?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間1分

    この作品を読む

  • お魚から学ぶ創作ネタ集!

    魚の世界はリアルなファンタジーです。

    68,800

    100


    2021年3月25日更新

    ※これは小説ではないので、気になる項目からお読みいただければと思います。 突然ですが、「ファンタジー」の面白さって何だと思いますか? 僕は、現実の常識がファンタジーだと非常識である。というギャップが、面白さの1つだと思います。 そして実は、現実世界にもこのギャップってあるんですよ。 はっきり言います。 人間を含む陸上生物の常識は、海の中では非常識です。 太古から命を育み、進化の宝庫だった海。 そこには昆虫の世界にも引けを取らない程の「多様性」があり、多岐にわたる生存戦略があります。 その結果、ファンタジー世界の生き物にそのまま使えそうな生態を持つ生物も少なくありません。 ドラゴン、天使、ユニコーン、エイリアン、ワーム、トラップ床、スナイパー、空飛ぶ十字架、不老不死、星を睨む者…等。この程度の呼名、あるいはモデルとなった生物はごくごく普通に実在しています。 世界一毛深い動物、世界一妊娠期間が長い脊椎動物、世界一子育て期間が短い動物、生物学者が「世界最強」と呼ぶ生物、世界最高性能の目を持つ生き物…等。まさに「バケモノ」と呼ぶに相応しい世界一の生物も揃ってます。 ファンタジー作家さんがファンタジー世界を構築するヒントになりそうな生物を、『ネタの使用例』と『検索ワード』と共にご紹介。 ここで得た知識やネタは、皆様の作品でバンバン利用していただければと思います。 ※権利の問題もあるので、紹介する生物の写真は一切載せません。 もし本当に気になる生物が見つかった場合は、『検索ワード』を参考に検索してください。 お手数をおかけしますが、よろしくおねがいします。

    読了目安時間:2時間15分

    この作品を読む

  • 研究棟の真夜中ごはん

    コミックス第1巻 2月1日発売決定!

    1,383,540

    28,154


    2021年2月3日更新

    第一回ノベルアップ+大賞 最終選考作品→【コミカライズ決定】!!! 生活サイクルが夜型の大学院生、塔山うららは、ある真夜中の研究棟、刃物を持った女性と出くわします。 不審者と思われたその女性は、うららと同じく夜型生活の大学院生、鳥見川 氷彗でした。 彼女は研究棟の休憩室で、料理を作っていたのです。 流れで一緒にごはんを食べることになった2人は、それから少しずつ料理を通して仲良くなっていきます。 さて、今日の夜食は何でしょう? 以下のサイトでも連載しています。 カクヨム、小説家になろう

    読了目安時間:6時間56分

    この作品を読む