• じっと待っているだけでは魚は釣れない

    実は恋愛小説です。

    20,000

    50


    2021年9月21日更新

    保高靖男は男子校の工業高校を出て、工場に就職したために女性とは縁のない生活を送っている。 趣味はインドアで夜はゲームをして過ごす毎日。 実家暮らしで独身は気楽であり毎日の生活に不満はない。 ちょくちょく休日には高校の頃からの友人でもある克利に誘われ、靖男は釣りに行くことがある。 そんなある日……靖男はある女性と釣り場で偶然出会うことになる。

    読了目安時間:1時間23分

    この作品を読む

  • 歯車の海

    時計屋のちょっと変わった日常物語

    8,200

    0


    2021年9月19日更新

    この物語は異世界で普通に暮らす時計屋クロノの物語。 時計屋を営むクロノは脚に障害を抱えながら、かわいい養子で弟子のトッシュと共に暮らしていた。クロノは思いつきで時計を発明してはトッシュに駄目だしや、思ったように動かず失敗し説教など受けながら、楽しく暮らしていた。だがクロノの時計の技術は凄かった、何せこの国1番の時計職人アルベルトの孫で、感性からくる説明をなんとなく理解したつもりになってその場をしのぎ、必死に勉強し、この国で唯一天才アルベルトの時計を直せる人物になることができたが、そのアルベルトを超えることはまだできていない。 お店が傾くほどの思いつき新作時計をクロノは作らないが、トッシュを育てるため、今日も必死に働いていた。そんなある日・・・。 初投稿なので、完結させることを目標にがんばります。 誤字脱字、書き方へのアドバイス等はお手柔らかにお願いします。

    読了目安時間:8時間58分

    この作品を読む

  • 夕凪と小春日和を待つ日々

    少し真面目なお話です。

    10,200

    110


    2021年9月19日更新

    十代で子供を産むことになってしまった浦野春海が『夕凪』と名付けた赤ちゃんと一緒に新しい生活の中でたくさんの困難とぶつかりながら、周りの人たちの助けを借りつつ、大きく成長していくお話です。 小春日和のような穏やかな日々は彼女らには訪れるのか……。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 創作に使ってほしい科学の話

    ネタにどうぞ

    175,530

    255


    2021年9月18日更新

    ズヒューン、相手のライフルから発射されたビームが動力源の核融合炉を貫いた。ドカーンという轟音とともにその機体が爆発した。 「野郎!」と仲間の死に激高した彼はその機体を追った。「待て。退け。重力に捕らわれるぞ。」という上官の声は彼の耳には届かなかった。 しばらくすると彼の機体は大気との摩擦で真っ赤に染まった。「しまった。」と彼は思い、引き返そうとしたが強大な重力に逆らうほどの推力は出せない。 機体は崩壊をはじめ、恐怖におののいた彼は「助けてください、少佐!」と叫んだが、通信機能はすでに破壊されていた。 実はこの一文には科学的には正しくない表現が含まれています。 物語だから、フィクションだから、異世界だからで片づけてしまうのはもったいない。 科学的に正しい表現を使うことで、物語に厚みと説得力が出てくるはず。 それに、科学は創作のネタの宝庫と言っても過言ではありません。 「錬金術」など科学そのものです。 科学を知れば物語が生まれてくる。 というわけで、科学オタクのkazura がお送りする科学コラムです。 創作のお役に立てていただけたら幸いです。 科学オタクとはいえ、得意な分野と不得意な分野があります。 得意…「生物」・「化学」・「地学」・「宇宙」 不得意…「物理(とくに理論物理)」・「数学」 というわけで、数式はほとんど出てきません。数式が苦手な方も安心してお読みください(どうしても必要な時は最低限の数式が出ます)。 ガチ勢の方や専門家の方で間違いや説明不足の点を発見したら、ぜひご指摘ください。 リクエストがある方もどしどしお寄せください。 ただし、分野や内容によってはお応えできないこともあります。 また、難解な言葉や表現は避けて「わかりやすく」を第一にしていますのでどうしても浅くなりがちですが、詳しく知りたいと思った方は各自で調べるか「ここを詳しく」とリクエストをいただければ後にお話しするかもしれません。 ※冒頭の一文は某アニメとは関係がありません。似ているだけです。 ※不定期で気が向いたときに更新 2021/4/6 分野ごとに章立てにしました。その影響で順番が前後しています。

    読了目安時間:3時間48分

    この作品を読む

  • ホラータウン

    こんな遊園地があればいいなと思いまして。

    68,700

    50


    2021年9月18日更新

    「当テーマパークは名前の通り『ホラー』な世界観を大切にしております。 広大なマップも膨大な数の従業員も、余すことなくそのテーマで彩り、お客様に『恐怖』という名のエンターテイメントをご提供致します。 スタッフ一同、あなた様のお越しをお待ちしております。 ここから無事に帰れるかどうかは、保証致しかねますがね…………」 by.ホラータウン人事部部長

    読了目安時間:8時間59分

    この作品を読む

  • 竜翔伝 ~小説を書き終えなかった男と書き終わってもらえなかった小説の中に生きる者たち~

    自分の創った世界で大切な人と生きる話。

    642,705

    13,700


    2021年9月16日更新

    2020年、流行したとある新型ウイルスの影響を受け、リモート勤務をすることになった翔太。最近はタブレットやスマートホンで事足りるため、デスクトップパソコンを使うことなどなくなっていた。リモート勤務に使えるかと、翔太が久しぶりに起動したPCで見つけたのは当時のアニメやラノベに影響されて書いていた小説「竜翔伝」。舞台は三国志や、戦国時代のような世界観。登場するキャラクターは、翔太をその世界に無理矢理引きずり込んだ謎の少女、そして、戦国シミュレーションゲームのときに事あるごとに必ず翔太が作成していた常連キャラクター達と、翔太も知らないオリジナルのそこに生きている者たち。一人の少女との出会いが、書き終わることのなかった小説の世界にどのような影響を与えるのか。残された者たちがどのように生きてきて、この先どのような選択をしていくのか。また、ある意味小説世界の創造主である翔太が自分の創り出した世界をどのように生きるのか。未完の小説のその先の物語。 ※2021年1月23日 小説のタイトルとあらすじを変更しました。 ※誤字脱字、気を付けていますが、あると思います。遠慮なく報告してください。 報告いただけた方、読んでいただけてありがとうございます。報告、本当に感謝しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間5分

    この作品を読む

  • アンタとはもう戦闘ってられんわ!

    熱血!爆笑⁉ロボットものです

    107,500

    667


    2021年9月15日更新

    時は21世紀末……地球圏は未曾有の危機に瀕していた。人類は官民を問わず、ロボットの開発・研究に勤しみ、なんとかこの窮地を脱しようとしていた。 そんな中、九州の中小企業である二辺工業の敷地内に謎の脱出ポッドが不時着した……。 爆笑必至の新感覚ロボットバトルアクション、ここに開戦! ※ちなみに『戦闘って』と書いて『やって』と読みます。お願いします。 2021年4月22日、日間ランキング、総合・ジャンル別ともに1位! 皆様のおかげです! ありがとうございます!

    読了目安時間:5時間17分

    この作品を読む

  • ヴァンパイア・エイリアンと銀河の帝国

    ラミュロスの真実を知った今、人は――

    30,500

    50


    2021年9月15日更新

    「運用部門から指揮・命令部門っていうキャリアパスは定番だし、君もそのルートに乗ってほしいのよ。正規士官になるからには、いつかは自分が指揮する船が欲しいって思うでしょ?」 キャプテン立石の一言で突然正規士官への道が開けた隼人。けれど未来へと続く道を彼はそう容易く進むことはできなかった。 星と星、人と人、そして人とそれ以外、様々なものごとに翻弄され、悩み、時にしくじりながらも前ヘ進むことをあきらめない隼人と流礼の行く末に待つものとは ―― これは未来を恐れながら、それでも前を向く二人の成長の物語。

    読了目安時間:7時間41分

    この作品を読む

  • 魔法使いは○○をうたわない ~自称・最強の魔法使いは、押し掛け助手です!~

    ちっちゃくたって強いんです! ……たぶん

    475,450

    5,931


    2021年9月14日更新

    ケモノ・マモノと呼ばれる、人を食らうものが存在しつつもそれなりに平和な世界。 ケモノから人々を守る警護隊の手が届かない山道で、狩人・カガリが拾ったのは、完全脱力状態に陥った奇妙な子供だった。 彼はレギ。小柄で一見普通の子供に見える、……男の子? 女の子?だ。 「自称・最強の魔法使い」を名乗り、"あるもの"を探し集める旅の途中だという。 目的のものがカガリのそばにいると集めやすそうだと判断したレギは、そのままカガリの押しかけ助手になってしまう。 果たしてレギは、助手をしつつ、いじられたり、遊ばれたりしながら、目的のものを見つけられるのか? レギが狩人登録で手にした証石が示す、ひび割れた黒い石の意味は? 基本的にのんびりした話です。でも、たまに戦いますよ! えらいものまで呼んじゃいますよ! だって、最強の魔法使いですから。 * 一章完結の話です。どこから読んでも大丈夫。 お好きなところからどうぞ! レギとカガリの出会いから! →「赤い髪の狩人」 日常まったりが好き→「観察記録」 モフモフとミステリー風味→「小包の言伝」 ケモノうようよ魔法戦→「浄化の器」 にゃーんな日常小ネタ→「よくある一日の話」 惚れた腫れた?→「ままならないっ!」 最終章→「だから、その手を」 * たまに挿絵入ります。ときのが自分で描いてます(Kamaneko名義) 2021/9/12 第5章『6.おまけの一幕』タイトルを『6.飛行術についての一幕』に変更。 2021/6/12 幕間を第5章『よくある一日の話』に変更 2021/3/30 プロローグを新たに書き起こし中。「誰かの記憶1」と「2」を移動。 2021/3/25 プロローグを「誰かの記憶1」に変更し、幕間「誰かの記憶2」を追加挿入。 2021/3/8 章の構成を見直しました。 第1章「小包の言伝」と第2章「赤い髪の狩人」を入れ替え。 表紙絵:Kamaneko(ときの)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間50分

    この作品を読む

  • レヴ  ープロゲーマーの人生リベンジー

    戦争がゲームで行われる世界でのリベンジ

    11,900

    50


    2021年9月12日更新

    戦争はすべてゲームで行われるようになった現代。数え切れない戦争に使われるのはプロゲーマーたちだった。 そんなプロゲーマーのひとりであり、戦場で死を遂げたハルカ。彼は何の悪戯か、目覚めると赤子の姿へと戻っていた。 唐突に掴んだチャンス。ハルカはもう一度プロゲーマーになることを決め、学園へと入学することを決める。 すべては――あの日失ったものを取り戻すため。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • アウトサイダーズ・ステラスー賞金稼ぎは茨姫の夢を見るのか?ー

    宇宙人犯罪者を追いかける賞金稼ぎ達のお話

    463,500

    724


    2021年9月12日更新

    100年前、巨大コロニーの墜落により南極の氷が溶け大地の6割が水没し地球は死の星と化した。残された人類は新天地を宇宙に求め太陽系の星々に移住。太陽系外の異星人達との戦争、太陽系戦争が終わって5年、火星の中立都市ギオン市にてアーデルハイト大佐率いる賞金稼ぎ組織ホテル・ブロッケンベルクの下で命知らずのドランク=ネクター、グラサン神主の大嶽俊宗、絶対生物ブラン=ヴィサージュは今日も楽しく愉快に宇宙人犯罪者を追いかけていた・・・!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間57分

    この作品を読む

  • 海底トレイン 展望台前

    人魚と人間をつなぐトンネル

    4,000

    50


    2021年9月9日更新

    海底七千メートルにある人魚・魚人の居る街を終点としている海底トレイン。私とエレーナは途中の展望台前駅駅に降りる。 私:人間。泳ぐのが好きだが魚にはさほど興味がない。 エレーナ:人魚と人間のハーフ。無口で魚が友達。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • こどくのカンタレラ

    彼女はあの雪の様に白く、快い程甘美な猛毒

    35,500

    335


    2021年9月9日更新

    人間と亜人の共存する世界。 猛毒の名を持つ真白な少女は、遍く世界を彷徨い歩く。 勝手気儘に禍を撒き、勝手気儘に人を虐げ、勝手気儘に世を蝕む。 こどくから生まれ、こどくに生きる、こどくの怪物。 彼女の名前はカンタレラ。 ※「小説家になろう」「カクヨム」でも公開しております ※タイトルロゴに「ほのか明朝」を使用させていただいております

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • False memory.

    俺の『なくした物』が降ってきた。

    2,900

    0


    2021年9月5日更新

    俺の幼馴染みが、死んだ。転落死だそうだ。 どうして? どうしてあいつは死ななくちゃいけなかったんだ。答えの出ない問に悶々としていると、庭に大量のペンが落ちてきた。その中に、俺が『なくした』万年筆が混ざっていた。 それから毎日、懐かしい物が降ってくるようになった。それらを見る度、甘美な記憶の中を旅している。 ふと、思った。その記憶は、本当に正しい物なのだろうか、と―― ※残酷描写ありです。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • STRAINCITY ROCK'n'ROLL

    狂騒の街を駆ける、痛快侠客物語!

    49,500

    50


    2021年9月5日更新

    東京共和国。――別名、インサニオ。 第二次世界大戦において、日本は連合国に対して本土決戦を挑み、完膚なきまでに敗北。 焼け野原となった東京は、連合国による分割統治を受けることとなった。 そして東西の冷戦を経て、東京という街は時代の歪みや人々の欲望、張り巡らされた両陣営の陰謀すらも飲み込んで。 狂騒と繁栄、果てなき自由が人々を惹きつける魔都、『インサニオ』へと変貌を遂げたのだ。 そんな、力を持たぬ者は生き残れない魔都で、裏から日本人街という地区の平穏を守る自警団があった。 その名は、豊島一家。 彼らは他の地区を牛耳るマフィアたちや汚職警官たちと時には穏便に、時には過激に対峙していた。 己が理想と、守るべきもののために。 これは、欲望と狂騒の街でこそ輝く、侠客たちの物語。 ※こちらの作品は、基本的に単話完結です。主要な登場人物や、主軸となるストーリーの繋がりなどはありますが、緩やかなものとなっています。また、カクヨムで連載していたものとは、登場人物や基本設定以外は別のものとなっています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間14分

    この作品を読む

  • 最強魔術師が最弱の人生になったら

    最強魔術師の転落人生です(月1連載)

    54,600

    287


    2021年9月5日更新

    アルス国には三英雄と呼ばれる英雄がいました。 その一人であるリヴェルと呼ばれる青年は、各国からも恐れられる魔術師でした。 世界にあるすべての魔法の15%を作ったといわれる青年は、魔法を扱うだけでなく、魔法時の解除方法を把握していた。 そんな中、各国との国連会議で交渉が決裂し、世は第三次魔法大戦へと発展していく。 小国でありながらもアルス国は三英雄という強大な力で、戦っていた。

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • フォース・ハザード

    異世界への扉をめぐる少年の葛藤と成長

    46,700

    915


    2021年9月1日更新

    西暦2123年。人類は、宇宙空間で他次元から飛来したと推測される探査機器を発見。回収した。その探査機に用いられていたテクノロジーは、人類の知る体系とは大きく異なり、科学者達は、この未知の発見に狂喜乱舞した。特に、電力源として格納されていた結晶体のポテンシャルは凄まじく、核融合をも上回っていると考えられた。だが、この結晶体が実験中、原因不明の暴走事故を引き起こし、全ては一変してしまう。地球の力場(フォース)は書き換えられ、それまで人類が培ってきた石油化学文明は、一夜にして滅び去ってしまった。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 中堅社員として働く、岩河 恭兵《いわかわ きょうへい》は、唯一の癒やしであるキャンプを翌日に控え、近未来テロとの戦いをモチーフにしたゲームをプレイしていた。完全クリアを目指し、図鑑を埋める作業中、海外サイトでバグ技を見つけたので、試してみる事にしたのだが……。長いローディングの末、再開したゲームは、深い森の中で、ファンタジー系の敵が出てくるゲームに変貌していた。バグにしては、精巧すぎるので、『知らない間に追加コンテンツが、配信されたのかも』と納得して、その日は眠りついた。次の日、待望のキャンプに出発したのだが、自宅マンションのエレベーターはメンテナンス中。仕方なく、階段で降りる為に、ドアを開けると……そこは異世界だった。只のサラリーマンには、過酷な異世界で自慢のキャンプギアが、恭兵の心を癒し、仲間達を虜にし、異世界人との繋がりを与えてくれる。与えられる様々なミッションをクリアしながら、現代社会では、見ることの出来ないような大自然や神秘的な建物を巡り、今日も何処かで、キャンプをする。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間58分

    この作品を読む

  • 黒神の聖女 〜言葉の紡げない世界で〜

    全てを癒す。自らの血肉を捧げて

    84,500

    485


    2021年8月28日更新

    青年はヤトと名乗る男に捕まった。 その男は憎悪や悲哀、痛みを司る異世界の黒神ヤト。 無理矢理に加護という名の刻印を体に刻まれた青年は異世界に飛ばされてしまう。 眼が覚めると身体は少女に転じて、更に話すことも言葉を理解する事も出来なくなっていた。 会話すら出来ず強大な癒しの力を持った事で、誰一人として信じる事が出来なくなった少女は苦悩する。それでも……何度傷付き倒れても、自らの血肉を捧げて人々と世界を救済していく。 これは、後に黒神の聖女と謳われる一人の少女が歩む物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:18時間32分

    この作品を読む

  • 外国に行くことになった僕と、魔法捜査研究所、あ、それから殺人事件

    研修先の異国で、僕は不思議な人に出会った

    18,700

    0


    2021年8月16日更新

    突然海外に行くことになった譲原秀介(ジョーシュ)は空港にいた。行き先は魔法で有名な国である。行く理由はなかったけれど、行かない理由もない。ジョーシュは突然の海外行きを受け入れる。 ジョーシュは空港で薬学を学んでいるという少女カナと出会う。カナはジョーシュの行き先を「何もない国」と言った。カナは名家の娘のようで、故郷に対する思いは複雑なようだった。 カナに案内をしてもらい研修先へと着いたジョーシュ。しかし馴染むことができない。 そんな日が続いていたがジョーシュは魔法捜査研究所というに転属となった。事実上の厄介払いだった。 そこで出会ったのがミステリアスな研究員のコーネ。あったその日に「あなたは私の穴を埋めるのよ」といい圧倒されてしまうも、なんだかんだと彼女の元は落ち着くところだった。 そんなある日カナが父親殺しの罪で捕まってしまう。 カナがやったはずない。ジョーシュは自分の直感を信じて無実の証明に奔走する。手掛かりはカナの荷物だけ。 ジョーシュは真実たどり着けるのか? ジョーシュは最後に何を得たのか? 軽薄な文章が織りなすライトミステリー開幕!! ※カクヨム様でも投稿しております。

    読了目安時間:3時間5分

    この作品を読む

前へ