プロフィール

小学生の頃から空想で物語を作るのが好きでした。 ある時、家の本棚を見ていて、妖精、神話、伝説の武器・防具、錬金術などに関する本があふれていることに気がつきました。 改めて、自分はこういうファンタジーなものが好きなのだなあと実感するとともに、これだけの資料があれば何か書けるのではと思いついて書いたのが「天才ジーニアス ~最強の天才は歴史を変えられるか~」という作品です。 過去の空想の集大成みたいな作品で、いろいろな要素がてんこ盛りですが、書いていて楽しいです。 こんな作品ですが、ぜひお楽しみいただけると幸いです。