プロフィール

ひよこ剣士

sanpo

Lv   :15

作品数 :8

ジョブ :ひよこ剣士

称号  :ノベルアップビギナー

アバター:ひよこ剣士

レビュアーポイント:4pt

レビュー

一覧

ブックマーク

一覧

  • HJネット小説大賞 最終選考落選作品

    ♡624,300

    〇1,785

    歴史/時代・連載中・226話 縞守皐駕

    2020年2月22日更新

    20歳の大学生だった栗岡成輝は、気が付くと戦国時代の近江国の小さな国人領主の子供に生まれ変わっていた。寺倉家の嫡男・淀峰丸として生を受けた彼は、前世で得た知識を使って幼少の頃から少しずつ領内を発展させ、民からは“神童”と呼ばれて尊敬を集めていく。 のちに「寺倉正吉郎蹊政」となった彼の元に集ってくる「寺倉六芒星」や「寺倉十六将星」「寺倉六奉行」と呼ばれる家臣達の力を借りて、正吉郎は『日ノ本の民を豊かにし笑顔の溢れる世を作るべし』と壮大な宿志を掲げ戦乱の世を生き抜いていく。 皆様の応援のお陰で、「小説家になろう」にて2000万PVを突破致しました。ありがとうございます。

  • ひとの願いで少女はかわる

    ♡38,200

    〇223

    現代ファンタジー・連載中・23話 久末 一純

    2020年2月22日更新

    金なし親なし未練なし。 そこまで言うならやってやる。 それがわたしの義務ならば。 魔法少女になってでも。

  • 王道異世界+追放モノです。鬱要素なし

    ♡54,030

    〇1,700

    異世界ファンタジー・連載中・62話 静内燕

    2020年2月22日更新

    ある日突然勇者として異世界に召喚され、世界を救った少年後藤陽平 彼は600族、素早さ102、Sランクの勇者となり世界を救う使命を女神から受けた。 そして向かった世界で勇者として死闘を繰り広げ傷つきながらも世界に平和をもたらす勇者となった。 しかし直後、平和となった世界に勇者はいらないと自分たちの権益を侵されると感じた権力者たちによって追放されてしまう。 一度目の召喚から3年。 大学に進学し平凡な生活を送っていた陽平にとある少女が訪れた。 それはかつて人間達から虐げられしものを結集させ、勇者だった自分と死闘を繰り広げていた最後の敵、魔王「ルシフェル」だった。 ルシフェルは叫ぶ。 異世界は魔王という共通の敵を失い、混乱している。 私を頼っていた身分の低い人達や、あなたを信じていた亜人達が救いの手を求めていると。 「みんながあなたを頼っているのよ──」 「わかった、やればいいんだろ!」 その言葉にやれやれと思いながらも、もう一度勇者として異世界に行くことを決断する。 そして彼は立場を失った王女様に頼られ恋人になったり、未知の古代遺跡を探検したり、かつての冒険仲間と再会したり、時にはドキドキ、時にはほのぼのとした異世界生活を送っていくのであった。 追放された「元勇者」が再び異世界に召喚され、今度こそは平和な世界を作るために奮闘する。 ドキドキ・ほのぼの・バトル&ラブコメファンタジー!!

  • 地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    ♡1,996,005

    〇14,175

    異世界ファンタジー・連載中・303話 白玖

    2020年2月22日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 毎日0時頃最新。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

  • 今は昔、人喰いの住まう山ありけり。

    ♡2,500

    〇0

    ホラー・連載中・12話 ちょろけ

    2020年2月22日更新

    ────今は昔、人里離れた山奥にこもれる娘があった。 その娘、人を喰らいて塚を守る、化生の類であった。──── 時は平安、鬼が神へと転じた由来ある塚を守り続ける娘、玉霧。 その正体は人の罪を食らうことで浄化し、神に魂を捧げる鬼女であった。 二百年の間、静かに人を食い殺していた彼女の毎日に、ある日変化が訪れる。 残酷描写、暴力描写、カニバリズム描写、差別的表現諸々ございますのでご注意ください。