プロフィール

十二単風ノベラ

時雨オオカミ

Lv   :20

作品数 :24

ジョブ :探偵

称号  :ノベルアップマスター+

アバター:十二単風ノベラ

レビュアーポイント:10pt

怪異系のお話が好きな20↑。皮肉屋ツンデレでからかい癖のある女の子が好き。ギャップ萌えっていいよね!大神、ぬ〜べ〜、GS美神、零、東方などの影響が濃い。自分が好きなものを好きと言ってくれる同士を求めてうん十万字。twitterも同じ名前で活動中。

作品(24件)

一覧

ブックマーク

一覧

  • ぬこ好き集まれ〜!ぬっこぬこの時間だよ!

    ♡356,874

    〇8,230

    現代ファンタジー・連載中・46話 むもむも

    2019年12月8日更新

    執筆に疲れたらひと休み! 一緒にぬこぬこしましょう! ただし! ぬこぬこし過ぎるとぬこぬこの呪いにかかるので注意! ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ (=・ω・)(・ω・=)(=・ω・)(・ω・=) 魔王さまが転生して猫になったようです。 魔王さまは、叡智を授かりし王として魔界に君臨していたようですが、 何の因果か、私たちのいる世界に猫として転生されてしまいました。 でも、そこは魔王さま。 じっくり焦らず魔界に戻るチャンスをうかがうことにします。 また、ついでだからと私たちのいる世界も征服しようと計画しているようです。 そんな、魔王さまのほのぼのとした日常を本編にてお楽しみください。 ※いただいたノベラポイントは換金し、全て動物保護団体へ寄付いたします。 1話ずつ完結するように書いて行こうかと思います! 小説家になろうにも掲載しています。 ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ (=・ω・)(・ω・=)(=・ω・)(・ω・=) ■むもむもがオススメする他作者様の猫作品 ▼お喋りしよう 作者:津嶋朋靖様 https://novelup.plus/story/186461752 ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ ∧ ,, ∧ (=・ω・)(・ω・=)(=・ω・)(・ω・=)

  • その作品、少し読ませていただけませんか

    ♡154,950

    〇925

    エッセイ/コラム/評論・連載中・46話 魚住真琴

    2019年12月9日更新

    基本は書き手の私ですが、自分に足りないものを補うため、色んな思いやその中に隠されたものを理解しくみ取る能力を身に着けたくて隠れた名作を読んで学んでいきたいと思っています。正直者ゆえ、酷評になってしまいがちな可能性はありますが、それでもいいですよ!という心優しい方の作品をお待ちしています。もしかすると、勝手に読んで勝手に感想の時もあるかもですが、そのへんは許してくだされ…… 皆さまの素敵な作品は「はじめに」という記事のコメントにて募集しています。よろしくお願いいたします。 (12/8からジャンル「その他」から「エッセイ」へ変更)

  • ドラゴンがいるのに人間はいないの!?

    ♡21,740

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・212話 兎鼡槻《うそつき》

    2019年12月9日更新

    ある日、1人の【高校生】が不注意により屋上から滑落死してしまう。 目覚めた先は腐臭漂う骸の大地。 そして、彼は【ドラゴン】となっていた。 親の手助けも無いままに、迫る死から逃げ続ける日々。 空を飛べず、火も吹けないドラゴンは飢えと渇きを前に【人を捨てる】のか。 これは、悩む時間を与えられた少年の物語。 ―――――――――――――― チートハーレム無しのS(すこし)F(ふしぎな)異世界ファンタジーです! 主人公は全く価値観の違う異世界にドラゴンとして生まれ、親に捨てられていた事を知ります。 そして、人間時代との価値観の差に苦しみながら生き、多くを考えるのです。 その中で信頼できる人や敵対する人を見つけ縁を育んでいきます。 果たして彼に『答え』は見つかるのでしょうか。

  • オカルトなコメディです

    ♡60,900

    〇6,805

    現代ファンタジー・連載中・37話 ガタガタ震えて立ち向かう

    2019年12月8日更新

    ある日幽霊や妖怪といったこの世のものでないものが見え始めてしまった高校生の少年が、変な人やら変なものに絡まれ始めるお話。 毎週日曜日に更新します。 ※小説家になろう様にも投稿しています。

  • タイトルが意味不明?異能力バトル物です!

    ♡55,950

    〇640

    現代ファンタジー・連載中・46話 氏家 慷

    2019年12月8日更新

    産まれた時から母親に愛されず、父もいない少年は、普通と言う言葉に隠された、社会から強いられる「ふるい」にかけられ力無くそれに屈する。そして、偏見に塗れた言葉の通じぬ怪物ばかりの現世に希望を見いだせずそのまま自らの生を諦めた。 それが終わりだと。救いだと信じて。 しかし死後の世界で自殺者達は、樹となり、現し世の悪夢を見せられ苦しむ事を知る。 だが、その地獄もある出会いを持って終わりを告げた。少年は、地獄でやたらと馴れ馴れしい神と出会い異能力を授かると罪を贖う為に煉獄へと飛ばされる。 現代社会を経験した少年達は、激しい憎悪を秘めた体に救済の力を抱いて天国へ至る為に殺し合う──。