プロフィール

一ジと申します。読みは「いちじ」です。 どこから読んでも面白い作品を心掛けています。

ブックマーク

一覧

  • 日常系現代青春/10.14〜改稿中

    ♡277,479

    〇3,088

    現代/青春ドラマ・連載中・61話・166,569字 なずな

    2020年10月21日更新

    高校一年生の春、君と出逢った。 青空のような澄んだ瞳。春空の下、目があったその瞬間から、僕の世界が変わるようなーーそんな気がした。 いつもの風景、いつもの学校生活。 繰り返す季節と日常の中で成長していく、僕と君の物語。 毎週水土更新

  • 友人が神になって暴走してるのでシバきます

    ♡154,100

    〇559

    現代/その他ファンタジー・連載中・46話・96,437字 Maw

    2020年10月20日更新

    ※第1章 鬼ごっこ編 完結 奇怪な能力を持つ同級生たち。 僕はそんな彼らの力を“特質”と呼んでいる。 この学校には何故かそういう生徒が一定数、存在する。 「なんで君たちは変な特質しか持ってないんだ」 『それが現実だよ。見栄え良くて強いとかいう都合の良い能力なんて空想の世界だけだと思う』 「で、お前の特質は何だ」 『僕は何時間でも水中で泳いでいられる』 つ、使えねぇ! そんな異質な能力を持つ学生たちが送る非日常な物語。 ______________________ 中学校のとき、友達が身内がそのまま登場する学園物ファンタジーみたいな話を作っていて、身内同士ではかなり面白かったので内容を覚えてるうちにここに書いていこうと思います。 かなりカオスな身内ネタです笑 学園物で変な能力バトル系(まともな能力もある)でギャグもありみたいな内容です。 身内が登場すると言いましたが、ここでは本名ではなく、架空の名前を使います。 興味のある方は読んでみてください。 ちょっと変な能力の一部を紹介。 オナラで空を飛んだり、自分のよだれを足の裏に塗って滑走したり、地面に埋まって巨大なブロッコリーを大量に生やして敵の動きを封じたりとまぁまぁカオスな能力が出てきます。

  • 第二部開始 人の数だけ世界は違って見える

    ♡537,700

    〇10,440

    異世界ファンタジー・連載中・42話・285,217字 シキバヤシコ

    2020年10月19日更新

    魔王復活の兆しを受け、再び始まるであろう闘いに、初代勇者は憂いていた。 魔王は何故この世界に生まれたのか、勇者は何故その度に異界から召喚しなければならないのか。 繰り返されるこの戦いは、何故終わらないのか。 救えなかった<あの人>への罪を背負ったまま、年老いて前線を退いた今も、何を持ってすればすべてを救うことが出来るのかを模索していた。 一方、この世界に生きる人々は、それぞれの悩みを抱えながらも日々を懸命に生きていた。 ある者は、世界を護る為に。 ある者は、真実を知る為に。 ある者は、傍らで見守る為に。 ある者は、罪を贖う為に。 複雑に絡み合う彼らの関係は、とある人物を廻り、やがて一つの事実へと繋がって行く。 ****** パズルピースのように、それぞれのキャラ視点で、現在・過去の物語が少しずつ明かされながら進んで行きます。 何の変哲もない日常的な話が点在し、全ての断片を拾い集めつなぎ合わせれば、少しずつ世界が見えて来ます。 基本一話完結の群像劇型、ほぼ繋がってます。 ※十年程前に書いたものを今風にリメイクしているので、拙い上に表現が古臭いかも知れません ※時々こっそり加筆修正していたり、気が向けば挿絵が入っていたりすることもあるかも知れません。 ※異世界に召喚された勇者の活躍はあまりありませんので悪しからず。むしろ元々いる住人の話が主体です。

  • 正統派歴史小説(のつもりです)

    ♡66,100

    〇250

    歴史/時代・連載中・94話・414,858字 藤瀬 慶久

    2020年10月16日更新

    対い鶴はどのように乱世の空を舞ったのか 乱世と共に世に出で、乱世と共に消えていった蒲生一族 定秀、賢秀、氏郷の三代記 六角定頼、織田信長、豊臣秀吉 三人の天下人に仕えた蒲生家三代の歴史を描く正統派歴史小説(のつもりです) 注)転生はしません。歴史は変わりません。一部フィクションを交えますが、ほぼ史実通りに進みます ※この小説は『小説家になろう』『カクヨム』『アルファポリス』『ノベルアップ+』で掲載します

  • 短編集です。

    ♡3,400

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・11話・15,775字 有栖乃 茶芥

    2020年9月30日更新

    タイトルの通り短編集です。 むかし書いた短編を公開する場所が欲しくなり、作ってみました。 当面は旧作を手直しして掲載していくことになると思いますが、徐々に新しい作品も載せていければと思っています。 現代日本を舞台することが多いため、ジャンルは「現代/青春ドラマ」に設定しています。 もし作品設定ではないジャンルになる場合、章タイトルの後ろや冒頭にジャンルを明記していく予定です。 説明はここまでです。 ようこそおいでくださいました。 もしよろしければこのまま、お楽しみくださいませ。