プロフィール

れびゅにゃ~

一ジ

Lv   :12

作品数 :4

ジョブ :れびゅにゃ~

称号  :ノベルアップ常連者

アバター:れびゅにゃ~

レビュアーポイント:7pt

どこから読んでも面白い作品を心掛けています。

作品(4件)

一覧

  • 難病も死人も出ない、現代恋愛小説です。

    ♡15,600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・41話 一ジ

    2019年12月14日更新

    恋愛小説、始めました(笑) 時代小説、歴史小説ばかりを書いているように 思われているかもしれませんが、 現代物も書いています。 読んでいただけるとうれしいです。 他のサイトにもアップしました。 ノ●マ!で、賞にも応募しました(大笑) 全然読んでくれる人がいません。 どなたか、助けてください。 「たすけてください、たすけてください」 天井俯瞰ぐるぐるカメラワークってやつです。 失恋したばっかりの人、 失恋した経験がある人、 苦労している人、 疲れている人、 きっと、泣けると思います。 読み終わって、「どこで泣くんだ」っていう人が おりましたら、コメントいただけるとありがたいです。 基本、悪口は受け付けません(笑) 甘辛くして、おいしく味付けしました。 楽しんでいただけるとありがたいです。 どうかよろしくお願いします。 紹介文・あらすじ 陶磁器メーカーで働いている谷脇一華は、高校時代から付き合いのある、最近『文子』という唄で売れだしたミュージシャン尾藤公季と交際していた。 三月下旬。久々のデートをしている中、高校時代に公季を振った女、蔦文花と遭遇した。一華は、公季の目に入らないように、なんとか文花から逃げた。 だが四月に入るなり、会社の入社式に文花の姿があった。非現実的なめぐりあわせに、一華は腹を立てた。

  • 三河松平家に代々仕えた男の若き日の物語。

    ♡14,100

    〇0

    歴史/時代・完結済・10話 一ジ

    2019年11月30日更新

    徳川家康以前の松平惣領家に代々仕え(松平長親、信忠、清康、広忠)最後は、家老でありながら家康に弓をひいた、酒井将監忠尚の若き日の物語。 石合戦に精を出していた少年が、今川の大軍で押し寄せた伊勢新九郎(後の北条早雲)を打ち負かし、長親の信頼を勝ち取るまでの姿を追います。

  • 三河一向一揆に立ち向かう酒井忠次の物語。

    ♡4,500

    〇0

    歴史/時代・完結済・41話 一ジ

    2019年11月30日更新

    永禄6年(1563年)から永禄7年(1564年)にかけて起こった「三河一向一揆」が舞台です。 徳川家の家老である酒井忠次が、上の者と下の者に突き上げられながらも、一向宗の鎮圧に邁進する痛快娯楽歴史小説です。

  • 徳川家康の祖父を中心に展開される物語。

    ♡24,100

    〇0

    歴史/時代・完結済・49話 一ジ

    2019年11月30日更新

    徳川家康の祖父松平清康を目の敵にする、松平信定が主人公の物語です。異世界に飛ぶわけでもなく、タイムスリップするわけでもない、ちょっとだけコメディ要素の入った歴史小説です。

ブックマーク

一覧