プロフィール

自分がこの世界に生きていた爪痕を残せたらいいなぁ。 最近は少しやる気が出てきた気がする。

ブックマーク

一覧

  • キメラクラフト ガチャフィギュアを魔改造する底辺のおっさんと『召還姫』の異世界記

    異世界サバイバルなのかなぁ

    418,721

    4,945


    2021年4月16日更新

    43歳住所不定のフリーター山本正は電車とタンクローリーの激突事故により死亡し『神からチートアイテムを貰って異世界に』とまぁテンプレ展開で異世界に立つが貰うはずのチートアイテム大型ハンドガンタイプの『召還機』が何の手違いか銀髪碧眼の少女タイプの『召還姫』に代わるは、召還はソシャゲ染みたガチャだったり、召還したゴブリンに襲われたり、ガチャ召還で出たフィギュアを魔改造したり、神々に覗かれたりと色々ありながら、てきとーな異世界生活するおっさんと『召還姫』の話。 表紙はファルさんから頂いたFAで、ヒロインの『召還姫』が素敵な一枚です。 『小説家になろう』にも投稿中です この作品には四肢や頭部の切断などの残酷な描写がありますが『この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません』

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:18時間41分

    この作品を読む

  • 魔狼王(着ぐるみ)が往く!~勇者パーティーから暑苦しいと追放された着ぐるみ士の俺、世界最強のステータスに目覚めたので神獣と一緒に見返します~

    俺の新しい着ぐるみ、強すぎるんだけど!?

    24,300

    0


    2021年4月14日更新

    魔物の力を着ぐるみとして纏い、魔物と戦う「着ぐるみ士」のジュリオは、勇者を擁するSランクパーティー「白き天剣」から追放される。 その理由は「着ぐるみを着ている姿が暑苦しい」という、なんとも理不尽なものだった。 同時に勇者パーティーのマスコット役をあてがわれ、ただの人気取りのために所属させられていたことも暴露されたジュリオは絶望。 逃げるように仲間の元を離れた彼が夜の山で一人うなだれていると、山中で暮らしていた巨大な狼と出会う。 リーアと名乗る狼と意気投合したジュリオは彼女に自分の着ぐるみになってもらい、心機一転再び頑張り直すことにした。 が、リーアは実は魔王の血を引くフェンリルの一族で、その着ぐるみを身に着けている間のジュリオには、規格外の最強ステータスと共に「あらゆる魔物に慕われる」スキルが備わることが判明。 着ぐるみ士兼調教士として活動を始めたジュリオと、力の大半を着ぐるみに変えてもなお強大な力を持つリーアは、自分を慕ってついてくる神獣や霊獣、魔物を引き連れて、自分を見捨てた「白き天剣」の面々を見返すことを決意するのだった。 ※小説家になろう様、エブリスタ様、カクヨム様、アルファポリス様、魔法のiらんど様、ノベリズム様でも並行して投稿しています。 https://ncode.syosetu.com/n3644gl/ https://estar.jp/novels/25697863 https://kakuyomu.jp/works/1177354054918950508 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/551405912 https://maho.jp/works/15591074771453629824 https://novelism.jp/novel/sg4FyjR3Qw6n0PbZKkR7XQ/

    読了目安時間:6時間16分

    この作品を読む

  • 最強の暗殺者は田舎でのんびり暮らしたい。邪魔するやつはぶっ倒す。

    元最強暗殺者、目指せスローライフ!

    127,000

    0


    2020年4月4日更新

    戦う以外は不器用な主人公、過去を捨てスローライフを目指す! 組織が壊滅した元暗殺者「名無し」は生き残りの男の遺言で辺境の村を目指すことに。 そこに居たのはちょっとボケている老人ヨハンとその孫娘クロエ。クロエから父親だと誤解された名無しは「田舎でのんびり」暮らして行く事になる。が、日々平穏とは行かないようで……。 ※ストックたくさんあり〼

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間8分

    この作品を読む