プロフィール

一陽吉(にのまえ ようきち)です。 いろんなかたちで現れるブタの様子を描いた『ブタがスケボーにのって坂道をいく』 明るく元気になってほしいと思い、詩のような形で表しました『太陽と希望の言葉』 いろんな少女が登場する小説『君は少女をみたか!』 異世界ファンタジー小説『リリス・イン・フォレスト』 銃や魔法を使う女主人公の物語『世界夜』シリーズ などを公開しています よろしくお願いします! 小説家になろう、カクヨム、アルファポリス、ライトーンでも投稿しています。

ブックマーク

一覧

  • おとぎのにっき

    新しくなりました。

    15,700

    591


    2022年11月30日更新

    ごちゃごちゃして面倒臭くなったので新しくしました。これからは、更新情報に1文字〜1000文字程度の日記を加えます。

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 「愛することはない」と言われたので、自由気ままに暮らします〜皇太子殿下の仮初め婚約者で人質王女の私には、秘められた力があるようです〜

    仮初めのはずだけど、徐々に距離が…?

    2,400

    0


    2022年11月30日更新

    幼い頃に半ば騙し討ちの形で人質としてブラウ帝国に連れて来られた、隣国ユーリ王国の王女クレア。 クレアは皇女宮で毎日皇女らに下女として過ごすように強要されていたが、ある日属国で暮らしていた皇太子であるアーサーから「彼から愛されないこと」を条件に婚約を申し込まれる。 (過去に、婚約するはずの女性がいたと聞いたことはあるけれど…) そう考えたクレアは、彼らの仲が公になるまでの繋ぎの婚約者を演じることにした。 移住先では夢のような好待遇、自由な時間をもつことができ、仮初めの婚約者生活を満喫する。 ある日、ある出来事がきっかけでクレア自身に秘められた力が解放され、それはアーサーとクレアの二人だけの秘密に。行動を共にすることも増え徐々にアーサーとの距離も縮まっていく。 「俺は君を愛する資格を得たい」 (皇太子殿下には想い人がいたのでは。もしかして、私を愛せないのは別のことが理由だった…?) これは、不遇な人質王女のクレアが不思議な力で周囲の人々を幸せにし、クレア自身も幸せになっていく物語。 ※小説家になろう様にも掲載しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • 【ブログ】リバー・サイド・トーク

    創作、育児など、ほのぼの語ってます

    323,628

    2,292


    2022年11月30日更新

    気がつけば200話超えてました! 最新話からでも、気になるタイトルだけでも、もちろん最初からでも、どこからでもお楽しみ頂けます♪ 是非、遊びにいらして下さい(o^^o) 創作の事や子ども達の会話、育児の事など、その時に書きたいと思った事を書いてます。 たまにイラストや写真も載せてます。 タイトル変更しました。 「里葉亜の独り言」→「リバー・サイド・トーク」

    読了目安時間:3時間38分

    この作品を読む

  • 心の声

    あなたが幸せになれますように

    2,226,512

    27,751


    2022年11月30日更新

    愛とか優しさとか 苦しみ、悲しみ 心の中の声を詩にしてみました 全部を読もうとすると長いので 気になるエピソードを 選んで読んでくださると嬉しいです。

    読了目安時間:6時間19分

    この作品を読む

  • 恋がしたくなる言葉

    毎日あなたに恋焦がれる

    3,322,623

    8,334


    2022年11月30日更新

    ドキドキしたり、きゅんとするような句を毎日投稿しています。 読んだ人それぞれに思いを馳せて頂きたいので、短歌の説明はあえて書いておりません。 「詩/短歌」のジャンル別累計1位ランクイン(2021年3月11日) ブックマーク数100を突破(2021年6月26日) 「詩/短歌」のジャンルで、五冠を何度もとっております。 10万PV達成(2022年8月5日) いつも応援してくれている方、読んでくださってる方、本当にありがとうございます。 これからも、言葉を磨いていきます。

    読了目安時間:56分

    この作品を読む

  • 雑談タイム

    雑談です。

    0

    0


    2022年11月29日更新

    雑談です。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む