プロフィール

「しんの しんのすけ」といいます。こんにちは。基本マイペースに活動していきます。どうぞよろしく。 どこにでも居る小説好きです。怪しくないよ。

ブックマーク

一覧

  • 月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚

    江戸時代初期の江戸が舞台のファンタジー

    2,742,926

    6,506


    2022年6月27日更新

    時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々と現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。そして、何処からか現れた古き四神(ししん)……青龍、朱雀、白虎、玄武。 彼らが時に競い合い、時に対立し、時に力を合わせて、襲いかかる様々な怪異に立ち向かっていく。 月詠が持つ抗いようがない力、仲間が増え、やがて……それは、大きなうねりとなる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:29時間55分

    この作品を読む

  • 【  章紋のトバサ  】 ~フランケンシュタインの魔女とおしゃべりなウサギ~

    紋章が彩るダークファンタジー・スリラー

    12,900

    10


    2022年6月27日更新

    ――創られた死体たちに、紋章を添えて―― 紋章と呼ばれる、機械の代わりに埋め込む魔力を持った技術。 その紋章の技術が発達した地方都市『鳥羽差市』で、女子中学生が姿を消した。 最後の目撃証言は、羊の紋章から繋がる「裏側の世界」。 10年前のバラバラ殺人事件から生まれた、「バフォメットの都市伝説」に出てくる世界……失踪してから1カ月経つまでは、住民の誰もがその考えを持っていなかった。 ――10年前の事件、知っているか?―― 女子中学生が姿を消してから1カ月後、『鳥羽差市』を囲む森の中に、奇妙な移住者が訪れる。 ひとりは缶コーヒー好きの自称箱入り娘“イザホ”、もうひとりはおしゃべりなウサギの“マウ”。 彼女たちの引っ越し理由は、自立をして母親を安心させるため。 そして、10年前にこの街で起きたバラバラ殺人事件を詳しく知ることで、自身の存在理由を確かめるためだ。 ……10年前と同じ空気が、鳥羽差市に広がっていることを知らずに。 ――ボクたちの新生活の場所をここにして、やっぱり正解だったみたいだね―― 鳥羽差市で待ち受けるのは、個性豊かな住民たちとの出会い。 街を愛する私立探偵、暗い顔の刑事、喋るマンション、忘れん坊の喫茶店店長、どこでも寝てしまう女子中学生…… そして、イザホを裏側の世界へと引きずり込み、命を狙う存在。 着々と進んでいく奇妙で狂気を感じる現代の事件。 次第に明らかになる、羊の頭の大男が起こした10年前の事件の真実…… 存在理由を求めた先にあるのは、敬意か? 再現か? 「カクヨム」「小説家になろう」「エブリスタ」「Nolaノベル」と重複投稿しています。 表紙は「夏野YOU霊」さんに書いて頂きました!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間27分

    この作品を読む

  • レアドロップしない男、魔法付与装備を生成できる女スライム魔王に溺愛されて、【レアアイテムを破壊する殴りウィザード】として覚醒!

    魔法剣士ではない。『殴りウィザード』だ!

    185,750

    1,585


    2022年6月27日更新

    ハンター仲間から「お前と組んだら魔物がレアアイテムを出さない」と言われたウィザードは、ソロ狩りを決意。 直後、街へ侵攻する魔物を、主人公は初期魔法「エンチャント」で強化した武器によって撃退する。魔物に追われていた少女を助けた。 ヒロインは地位を追われた魔王の娘だった。 また、彼女がいると「装備を強化する宝石」を魔物が落とすようになった。 「レアでなかろうが、火力は出せる!」 「レアが出ないなら作ればいい!」 という結論に達した主人公は、幼馴染であるドワーフと結託。 ノーマル装備にヒロイン製の宝石を埋め込んで、レアに匹敵する武器を開発。販売を開始する。 先代魔王のかたきを討つため、女魔王も更にアイテムの強化を目指す。 が、かつて友人だった女魔族が立ちはだかる。彼女こそ、魔王の仇! しかし、様子がおかしい。 敵の正体は、意思を持った呪いのアイテムだった! 彼らは、魔族によって無理やりアイテムと同化させられた下級の魔族たちである。 呪いのアイテムはハンターを操り、仲間の呪いアイテムを集めていたのだ。 主人公は戦いの中で、【レアアイテムを破壊できる唯一の男】として、覚醒した! 荒廃した近未来的世界を舞台に、主人公は殴りウィザードとしてオラつく! (セルフレイティングは保険です) 「第3回アース・スターノベル大賞」応募作 7.15時点 ランキング 月間 総合 21位 異世界ファンタジー 13位 感謝! なろう、アルファポリス、カクヨム同時投稿

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間41分

    この作品を読む

  • もういいよ。まあだだよ。

    663,798

    4,573


    2022年6月27日更新

    他人の目から世界を見る方法の一つ。 毎日十八時更新目標です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間0分

    この作品を読む

  • 箱庭物語

    大切な誰かへ遺す、花束を綴じる物語。

    435,700

    550


    2022年6月27日更新

    ※本作は他の小説投稿サイト様でも公開しております。 ※毎週、月、金曜日、18時に投稿。 ※エンディングまでだいたいのストーリーは出来上がっておりますので、問題なく更新していけるはずです。予定では250〜300話、150万文字程度で完結となります。(参考までに) ※この物語には実在の地名や人名、建造物などが登場しますが、一部現実にそぐわない場合がございます。それらは作者の創作であり、実在のそれらとは関わりありません。 ※2020年3月21日、カクヨム様にて連載開始。 ※2020年5月7日、ノベルアップ+様にて連載開始。 あらすじ 2020年。世界には776冊の『異本』と呼ばれる特別な本があった。それは、読む者に作用し、在る場所に異変をもたらし、世界を揺るがすほどのものさえ存在した。 その『異本』を全て集めることを目的とする男がいた。男はその蒐集の途中、一人の少女と出会う。少女が『異本』の一冊を持っていたからだ。 だが、突然の襲撃で少女の持つ『異本』は焼失してしまう。 男は集めるべき『異本』の消失に落胆するが、失われた『異本』は少女の中に遺っていると知る。 こうして男と少女は出会い、ともに旅をすることになった。 これは、世界中を旅して、『異本』を集め、誰かへ捧げる物語だ。

    読了目安時間:34時間58分

    この作品を読む