プロフィール

なろう、カクヨムに続きこちらでも登録。 ノベプラでは、レビューを書くのがメインになるかもしれません。 と言いつつ、作品も投稿するかもしれません。 予定は未定!

ブックマーク

一覧

  • 愛と幻想のショートショート

    SF風味なショートショートです。

    2,050

    0


    2022年12月6日更新

    ショートショート集です。 恋愛について、或いはこの世界についての物語。

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • ドラグーン

    騎士道をテーマにしました!

    60,193

    604


    2022年11月30日更新

    地上で最も広いとされているロンド大陸。人々は複数の国に分かれ、領土や宗教をめぐって争いを続けていた。そんな中で、このロンド大陸を放浪している1人の騎士がいた。彼の名はエクテウス・アリギエーリ。彼はある女性を探して、大陸各地を放浪していた……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間40分

    この作品を読む

  • セイレーンの灯台

    海に消えた彼女が忘れられない私の話。

    2,900

    0


    2022年6月22日更新

    GENSEKIコン参加作品。 人気者の亜梨花に連れられ、灯台のある岬へと連れてこられた牧野。 はっきりとものを言う亜梨花と、上手く言葉にできない牧野は、短い時間を過ごす。が、その日、亜梨花は海で亡くなってしまう。 そして五年後、また訪れた岬で牧野は亜梨花のことを想う。牧野がそこを訪れたわけは……。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • Force of the JUSTICE

    その力に正義はあるのか?

    102,650

    333


    2022年2月5日更新

    『2021/10/20 日間総合ランキングで1位でした』 『2022/2/5 完結しました』 〔異世界からやって来た女神によって、この世界は変わってしまった〕 突如日本に現れた女神によって、夢見る中学生や高校生に特別な力が与えられた。 それはまさにファンタジー世界における、魔法のような夢の力。 そうして魔法の力を与えられた少年少女は異界能力者《エリアンアビリター》と呼ばれるようになり、日本の新たな秩序になっていった。 だが、全員が選ばれたわけじゃない。 黒間 次彦《くろま つぎひこ》という当時高校生だった少年は、異界能力者《エリアンアビリター》には選ばれなかった。 それどころか異界能力者《エリアンアビリター》の横暴によって、家族をも奪われてしまう。 そんな黒間のもとにやって来たのは、姉村 明日葉《あねむら あすは》という女性だった。 黒間は姉村の事務所で働くこととなり、異界能力者《エリアンアビリター》の横暴で自身と同じように不幸になる人間を増やさないためにも、協力して問題の解決に取り組んでいく。 そんな大きく変化した日常の中で起こる連続殺人事件。 それは異界能力者《エリアンアビリター》との因縁にも結び付き、「正義」が持つ力と意味を求める物語の始まりとなった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:14時間16分

    この作品を読む

  • その祈りは獣に捧ぐ

    俺達は使い捨てなんかじゃない

    66,715

    532


    2021年12月10日更新

    《ケモノ》と呼ばれる、人食いの怪物が跋扈する時代。 対抗手段は作られた存在である《巫女》と《槍持ち》だけだった。高価な巫女は感情を与えられず、護衛役の槍持ちは使い捨てのように命を落としていく。 それが当たり前の世界。 槍持ちの少年《ユウスケ》は、そんな世界で必死に生きていた。 ある時、ユウスケの配属されていた装甲列車がトラブルで停車してしまう。その隙に大量のケモノに襲われ、ユウスケ以外の槍持ちや巫女のほとんどが食い尽くされてしまった。 辛うじて生き残ったユウスケは、逃げ込んだ貨物室で巫女の少女「リホ」と出会う。 だが 「うん。結局は私も巫女だから。祈りを保存するのに適していたってだけだよ。なんなら、不良品」 彼女は、そんな自虐めいた言葉を告げた。 貨物室にはもうひとつ、金属で作られた巨人が鎮座していた。 《機人》 その2メートルを超える威容の名称だ。 それは、二人をこの絶望の状況から救う切り札だった。 これまで動くことのなかった機人は、ユウスケを操縦者として受け入れる。 そしてユウスケは、リホを救うため、機人を駆りケモノの集団を蹂躙した。 「優しくって私を助けてくれるから、あなたは優助」 彼女からもらったその名が、少年の心に火を灯す。 これは、使い捨ての少年であったユウスケが、不良品の少女と金属の巨人と出会うことで、未来を変える物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間6分

    この作品を読む

  • 小説を読みやすくする為の方法まとめました(プロを目指している方、または初心者向け)

    小説を書く上でこれは知っておいて欲しい

    14,800

    50


    2021年11月17日更新

    ※この作品(?)は、あくまで小説の読みやすさについて「こうするといいよ!」的なことをまとめています。 えーっとですね。 私はネット、紙媒体関係なく本を読むんですよ。どれくらい読むかというと、小学生の頃、学校の図書室にある本を卒業までに読破した程度です。 どんなジャンルでも関係なく読みます。 昨今はネットに小説を投稿できるシステムが確立されたので、それも読みまくってます。(ガラケー主流時代のネット小説は酷かった印象) それでネットで公開されている方の作品を読ませて頂いた時に「これをやっておけばもっと作品が読みやすくなるのにな」と思うことが多くてですね。 お一人お一人にコメントさせて頂いてたんですが、もういっそこの場を借りてまとめを作ろうかと思った次第です。 勿論、ちゃんと理解している作者様も多いので「この程度知ってるわ!」と思われる方もいるかもしれませんが こちらは知らない方に向けて書いたものであることをご了承いただければと思います。 <重要> 私個人としては小説投稿サイトに投稿されている小説は自由に書いていいと思っています。 ですが、プロを目指している方や公募・コンテストに出そうと考えている方は知っておいて損はない事をまとめています。 なぜなら、審査をする相手がプロだからです。 内容の面白さ以前の問題だと読まれないのは悲しいじゃないですか。 その他、プロを目指している訳ではないけれど読み辛いと感想に書かれたり、どこを改善したらいいのか分からない人向けです。 ※こちらの作品にポイントは必要ありません。 ※何かありましたらTwitterからDM飛ばして下さい。

    読了目安時間:21分

    この作品を読む