プロフィール

ソンタク不用です。純粋な評価を切望しています。 モノカキ中毒の一般社会人。 短編・長編・ジャンル問わず「ストーリー性のあるエンタメ小説」を書きたいです。

ブックマーク

一覧

  • 常世の狭間

    此処は 現し世 と 常世の狭間 にて。

    586,584

    11,264


    2022年5月25日更新

    辿り着ける者と、そうでない者がいるらしい。 畦道を進むと広がる光景は、人それぞれ。 山の洞窟、あばら家か? それとも絢爛豪華な朱の御殿か? 中で待つのは、人か?幽鬼か?はたまた神か? ご覧候え、 ここは、現し世か? それとも、常世か? 【1・あらすじ】 畦道に立つ芳乃は、突然現れた男・太郎の勧めるまま、山に入った。 闇夜に一斉に灯る人魂のような篝火に導かれ、足を踏み入れたのは竜宮のような朱の御殿。 迎え入れたのは、この世ならざる亡者だった。 【2・あらすじ】 悦楽をあつむる聚楽第に住まう関白は、遠い昔の夢をみた。それは、関白を慕った並ぶ者なき美貌の小姓。 ◆表紙◆ 夜市さまに描いて頂きました。 ◆セルフレイティング◆ 大丈夫と思いますが念のため。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間13分

    この作品を読む

  • その少女、闇に魅入られて

    「それ」からは逃れられない

    39,800

    275


    2022年5月25日更新

    交通事故で両親を亡くした奈津子は、過疎化の進む小さな村で新しい生活を始めた。 家族の温もり、優しい友達。彼女がずっと望んでいたものがそこにはあった。 新生活に胸躍らせる奈津子。そんな彼女をあざ笑うかのように「それ」は忍び寄ってきた。 決して逃れることの出来ない災厄に、奈津子はなす術もなく怯えるのだった。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • 子々孫々まで祟りたい

    末代まで祟る昭和怨霊と多分末代な令和男子

    31,900

    180


    2022年5月25日更新

    祠を壊されたので壊した相手を祟ろうとしたらめちゃくちゃ弱々人間で子孫を残しそうにないので、子孫を残させるために必死に世話する怨霊の話です

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • ウヌプラス・クリアタウン

    初めての連載小説です。マイペース連載です

    3,555

    120


    2022年5月24日更新

    2022年7月、フジサワは買い物を目的に散歩をしようと考えた。アパートの鍵を閉めて街に行くが、道中で「エミ」という女の子と出会う。でも話が少し噛み合わないこともあったりして…? (イラストはいつもの友人のしゃけくんからです。ありがとう!)

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 夢蟲の母

    蟲がそこに、いたんだ

    51,688

    620


    2022年5月24日更新

    朝、足元に気付かずに、蛾を踏み潰してしまった。 白く丸々と肥えた、雌の蛾だった。 それからというもの、女子大生の樹(いつき)の周囲では蟲が湧くようになる。 耳穴から這い出る芋虫、爪先の紙魚、足を這い上がる百足―――― 潰しても潰しても湧きだす蟲は、次第に樹の過去と血の因縁を露呈させていく。 夢蟲(むこ)が誘う先は、悪夢か、それとも…… ■狂信の怪異譚シリーズ ①冷凍された真夢:https://novelup.plus/story/320121132 ②夢蟲の母:本作 ※イラスト類:自作

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間29分

    この作品を読む