プロフィール

たちばな きり と申します。 ぼちぼちファンタジーの作品を公開しております。 正統派の好青年も好きですが、隙のあるおっさんと強い女の子の組み合わせがもっと好きです。

ブックマーク

一覧

  • 彼と彼女の同棲生活

    ♡10,300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・19話・56,128字 伊藤肇

    2021年3月1日更新

    「愛する人と過ごす日々は、いつだって素敵で素晴らしい日である」 これは、愛しい人とともに生活する人の話。 家事はできないが仕事はできるキャリアウーマン・絢瀬は、家事も仕事もできるイタリア人の恋人・ヴィンチェンツォと同棲している。そんな彼とのゆっくりと、そして優しく甘い日常の話。 連作短編形式なので、思いついたときに増えます。 気に入ったらスタンプとかポイントを入れてくれると大変嬉しいです。 個人サイトでも同内容のものを連載しています。

  • 薬師と亜人と、呪いの紡ぐ暗黒童話

    ♡49,300

    〇620

    異世界ファンタジー・完結済・65話・301,836字 ヨドミバチ

    2021年2月28日更新

    旅する薬師(くすし)の少女・ハナが出会ったのは、オルク(オーク)の血を引く大男。 大男が求めたのは、この世でただ一人の姉を救える秘薬だった。 その巨躯と剛腕により、どんな障害も打ち砕き。 いかなる犠牲もいとわず。あらゆる対価も惜しまず。 たとえ誰かの大切なものを壊しても。かけがえのないものを奪っても。 二度と戻らないものを屠(ほふ)っても―― ただ喰らい摘み取るだけのその怪物を、“診極める”者などいなかった。 だからこれは〝彼女〟にしか書けない診療録(カルテ)。 ―――――――――――――――――――――――― ◆ここではないどこか。毒と呪いの世界で問われる、医療者の使命とそのジレンマの物語。 ◆この世すべての病を癒すまで、終わらない宿命と罪業。ガール・ミーツ・オークから始まる暗黒おとぎ草子。 ◆魂を灰にして願いの叶う世界――神も魔も、奇跡も尽きた世界をいざなうその力を、人はおそれて《呪詛》(じゅそ)と呼んだ。 <作品詳細> ・原野広がる架空の世界で、主人公は旅する医療者『薬師(くすし)』の少女・ハナ。 ・まだ若く真面目だけが取り柄の彼女。しかし薬師としての誇りと使命感には人一倍あふれています。 ・そんな薬師少女が、この世界ならではの理不尽な“症例”の数々に立ち向かい、立ち向かっていくうちに成長していく物語です。 ・病ばかりでなく呪いも渦巻くこの世界では、どれだけ医療の知識があっても太刀打ちできないことばかりです。どうしようもなく不条理な現実の中で、幾度も迷い、悩みながら、ハナは薬師として歩みつづけます。 ・真に苦境に立たされ絶望に襲われるのは彼女自身でなく“患者”です。そのそばを決して離れず、全力で寄り添い支えようとする医療者の信念と情熱をお届けいたします。 ※ こちらは小説家になろうに掲載中の『いつか荒野のガオケレナ ~呪わしの亜人は秘薬を喰らい、されど薬師はカルテをつづる~』の加筆・再編版となります。細部に変更がありますが、大筋は変わりありません。 挿絵協力:ちゃ畜 さま⇒伊呂波 和 さま(@NAGOMI_IROHA on Twitter) 表紙提供(FA):古口 宗 さま(@koguti_syuu on Twitter) ☆ ご感想、お待ちしております ☆

  • 異世界ふれあい街歩き

    ♡128,400

    〇530

    異世界ファンタジー・連載中・56話・131,916字 くれは

    2021年2月28日更新

    異世界転移した高校生男子とドラゴンの少女とのほのぼの二人旅。 高校生の優也は、なぜか来てしまった異世界で、ずっと閉じ込められていたドラゴンの少女──シルと二人で旅をしている。 他のドラゴンを探すため──でも、この世界の言葉を知らない優也とシルの旅は、なかなかドラゴンに辿り着かない。 洞窟の中に森が広がる国、 大きな空飛ぶクジラの背中の上、 言葉も文化も違ういろいろな街を巡って、二人で観光をしたり美味しいものを食べたり。 そんな旅が続く中で、世界を知らなかったシルは好きなものを見付けてゆく。 そんな、ファンタジー異世界ふれあい街歩き。 -------- ※ 第一章はほとんど状況説明です。手取り早く旅番組をご期待の方は第二章からどうぞ。 ※ このお話には飯テロが含まれています。 ※ 主人公たちは、観光しかしません。 ※ 戦闘要素は多分ありません。 ※ 悪いことはあまり起こりません。 ※ 主人公は言語チート、ないです。ヒロインは主人公以外とは意思疎通できません。 ※ 主人公が本当に何もできません。 ※ ヒロインはドラゴンですが、人間の姿の時はほとんど人間と変わりません。尻尾とか角とか、ないです。 ※ ラブコメ・恋愛要素はぬるいです。 -------- 一話2,000字〜3,000字くらいです。 カクヨム、小説家になろうでも投稿しています。

  • 人生をかけた勝負。共に挑むのは元死体!?

    ♡617,000

    〇14,588

    異世界ファンタジー・連載中・40話・98,879字 tm

    2021年2月26日更新

    「期限は一週間。それまでに第三階層に到達できなければここから去って頂きます」 幼き日に両親を亡くしたケイタは無免許の冒険者として貧しい暮らしを余儀なくされてきた。彼は両親の死の真相を探るため前人未到のダンジョン探索に参加することに。 最も重要とされる仲間選びだったが、登録所で大貴族の子息とトラブルを起こし冒険者たちから敬遠されてしまう。そんな彼とパーティーを組むことになったのは謎の少女とリザードマンの魔術師。 彼らは貴族たちからの蔑視や妨害を受けつつもダンジョンへ挑む。 三時間もたてば魔物の餌になると高をくくられていた一行だったが快進撃を続け…… 20201018 タイトルとストーリー変更しました。 20201027 プロローグ追加しました

  • なんちゃって大正ロマン妖怪アクション

    ♡81,400

    〇340

    歴史/時代・連載中・40話・80,927字 中華鍋

    2021年2月23日更新

    「人の言葉を喋るの!?」 山奥の田舎から養父に言われ帝都にやって来た少女真白は、貸本屋でとある男と黒猫に出会う。 「君の面倒を見るのが私の役目だ」と人語を操る猫に戸惑いつつも、妖怪や桜の精霊、はたまた怪盗まで!? 帝都で様々な出会いを真白は果たしていく。 そんな中、ある日出会った【軍服の君】に真白は恋をして――? 黒猫と少女が織りなす、なんちゃって大正ロマンファンタジー