プロフィール

『みずせき・きゅー』と読みます。ラノベと幼女の腹部が好きです。

ブックマーク

一覧

  • 狂騒の街を駆ける、痛快侠客物語!

    ♡42,900

    〇50

    現代/その他ファンタジー・連載中・12話・55,340字 水茄子

    2021年2月24日更新

    東京共和国。――別名、インサニオ。 第二次世界大戦において、日本は連合国に対して本土決戦を挑み、完膚なきまでに敗北。 焼け野原となった東京は、連合国による分割統治を受けることとなった。 そして東西の冷戦を経て、東京という街は時代の歪みや人々の欲望、張り巡らされた両陣営の陰謀すらも飲み込んで。 狂騒と繁栄、果てなき自由が人々を惹きつける魔都、『インサニオ』へと変貌を遂げたのだ。 そんな、力を持たぬ者は生き残れない魔都で、裏から日本人街という地区の平穏を守る自警団があった。 その名は、豊島一家。 彼らは他の地区を牛耳るマフィアたちや汚職警官たちと時には穏便に、時には過激に対峙していた。 己が理想と、守るべきもののために。 これは、欲望と狂騒の街でこそ輝く、侠客たちの物語。 ※こちらの作品は、基本的に単話完結です。主要な登場人物や、主軸となるストーリーの繋がりなどはありますが、緩やかなものとなっています。また、カクヨムで連載していたものとは、登場人物や基本設定以外は別のものとなっています。

  • 奪うモノですか?奪われるモノですか?

    ♡565,428

    〇9,335

    現代/その他ファンタジー・連載中・34話・161,521字 革波 マク

    2021年2月21日更新

    自殺願望者、チハヤ。山賊の幽霊、シカ。 欲望渦巻く大都会『シブヤ』で、二人は出会った。 シカはチハヤに頼む。 『シブヤの犬神』を呼び出す手助けしてほしいと。 その報酬に、チハヤの願いを叶えるという。 チハヤは安楽に死ねるのならと答える。 シカはそれを叶えるまでチハヤを守ると誓った。 二人は『シブヤ』の中で、 様々な欲望に対峙していくことになる。 文:革波マク 絵:前バ!様 【第二幕 連載中】 (毎週日曜22時更新。序幕・第一幕完結済) ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 ※【R15】描写があります。ご注意ください。 【更新情報】 5/31更新 ノベルアッププラスオンリーになりました。 6/26更新 #実在する地を舞台にした小説コンテストに参加しました。 6/26更新 挿絵を入れることにしました。■のついている話には挿絵があります。

  • 西暦二〇〇〇年、大日本帝国。獣達の闘争劇

    ♡47,600

    〇1,500

    SF・連載中・12話・75,748字 水月suigetsu

    2021年2月21日更新

    第二次世界大戦後期、薬物強化した猛獣を『獣兵』として兵器投入し敗戦を免れた大日本帝国。 全ての宗教を禁止し、倫理と信仰を捨てた軍事政権を樹立した日本に全世界が震撼した。 時は経ち西暦二〇〇〇年、軍国として君臨する大日本帝国が新たに開発しようとしていたのは、獣と人間を融合した『獣人兵』だった。 北海道の研究所を脱走した『獣人兵』を巡り、各国の刺客と帝国軍の血みどろの争いが始まる。 ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体には一切関係ありません。 ※一部過激な表現を含みますが、各宗教・団体の信条や人種・制度を否定・差別する意図は無く、あくまで作中の演出です。 ※上記演出を許容できない方には閲覧を推奨しません。 ※作者は如何なる神・宗教も崇拝していません。

  • 命の限り、死なずの終焉を。

    ♡1,327,196

    〇35,891

    異世界ファンタジー・連載中・59話・239,550字 囲味屋かこみ

    2021年2月14日更新

    魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』——『ライザ・テオドール』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしているロリコンであり、幼女となったエルルに一目惚れしてしまうのであった。 幼女化した主人公と、ロリコンの魔法使いが織りなす『機械』と『魔法』のファンタジー! そして至る、世界の真実。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にするモノとは——? 【お知らせ】 ・第2話完結!!読むなら今! ・★マークが付いた話には美麗な挿絵があります! ・全てのイラストは、最後にもまとめて掲載しています!

  • 2021年2月12日更新

    書籍化! 8/22発売です('ω')! 冒険都市フィニス随一の人気パーティ『パルチザン』に所属するバールは、方向性の違いを理由にある日、突然パーティから追放されてしまう。 冒険者のランクすら最底辺に落とされたバールだったが、そんな中でかつての仲間、司祭のロニ・マーニー(褐色美少女!)と再会する。 半ば強引についてくるロニを旅の道ずれに、再起を図るため、金梃(バール)を片手に新興冒険都市トロアナを目指すバール。 その頃、『パルチザン』では加入予定だった【聖女】ロニ・マーニーが行方不明になったと大騒ぎに。 ロニに想いを寄せるリーダーの〝勇者〟リードリオンと計画の破綻に焦る【賢者】マーガナス。 様々な思惑と恋模様が交差する中、「大体のことは思いっきり殴れば解決する系』主人公の、考えなしな逆転劇が始まる。