• シリアスなファンタジーが好きな方へ 

    ♡728,272

    〇35,471

    異世界ファンタジー・連載中・65話・192,852字 佐倉 こよみ

    2021年2月25日更新

    小さな村で暮らしていた少年・シオンは、ある日突如として襲ってきた【白の悪魔】により、家族や仲間を失った。 生き残ったのは自分と幼馴染みのサンドラだけ。 生きる理由を復讐に委ねたシオンは、王国最強と謳われる戦姫アリスの元で四年の修行を経て、冒険の旅に出る。 目指すは【白の悪魔】がいる魔界。 しかし!シオン達の行手を阻む、1〜10の数字をもつ凶悪な魔物達。 冒険の先で出会った新たな仲間達と共に、魔物達との決戦に挑む! 憎悪によって磨かれた力を扱い、世界の安寧を取り戻すべく戦う彼らは、表裏一体と化した思想と創造の狭間でもがき、やがてそれぞれのフィロソフィーを提示する。 誰が敵で誰が味方なのか、それは最後まで分からない。 * * * 【最高成績】 週間 異世界1位 総合1位 月間 異世界1位 総合4位 年間 異世界8位(現在) 応援してくださる読者様のお陰です、誠に有難う御座います! 毎週更新しています。

  • 近代欧州ベースの正統派ハイファンタジー!

    ♡190,024

    〇782

    異世界ファンタジー・連載中・83話・848,040字 チャロぼう

    2021年2月19日更新

    【第2回ノベプラ大賞の一次選考通過しました!】 その仇敵に目撃情報はなく、証拠はなく、手がかりもない。あるのはただ己が心に焼き付けた記憶と憎悪のみ……。 これは三年前に心を、二年前に身体を傷つけられた少女の愛と復讐の物語。 果たして彼女は三年前に鏖殺された家族の仇を討つことができるのか。二年前に一度落としかけた命を拾い上げてくれた恩人に大恩を返すことができるのか。 そして何より、その復讐に燃えた心で一体何を掴み取るのか。 「……エルキュール≠ポアロ」 「俺は正規傭兵、ヘイスティン――って、そこで耳塞ぐんじゃねぇぇえええ!」 とある田舎街で、名前も知らない(知ろうとしない)傭兵を雇ったその瞬間から、身も心も傷だらけな少女の無謀なる復讐劇はようやく『終わり』へと向かい始める――! *** 追記) 【第1回ノベプラ大賞の一次選考通過しました!】 2020年 ・01月07日、日間異世界ファンタジー10位、総合31位。 ・03月01日、日間異世界ファンタジー15位、総合39位。 ・04月16日、日間異世界ファンタジー24位、総合61位。 ・05月07日、日間異世界ファンタジー21位、総合48位。 セルフレイティングで「残酷描写あり作品」、「暴力描写あり作品」を選択しておりますが、あくまで保険としての意味合いです。流血描写もあるにはありますが、そこまで酷いことにはなりません。

  • 少女に創り出された一人の少年の物語

    ♡6,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・63話・174,551字 ゴシック

    2021年2月10日更新

    「初めまして、私」 ある日を境に突然開花する『属性』と呼ばれる力を使い人々が生活を送る『並行世界』の現代。 日本に産まれた少女『ユカリ』は、ある事件で失った両親が担っていた、平和な世界へと人々を導く『光の導き手』を十二歳の若さで受け継いだ。 それから三年の月日が流れた頃、ユカリは自身が奥底に秘めている想いを知る為、己の持つ『異質』な属性とその属性が持つ『特性』を使用し、ある実験を行なった。 実験により『創り出された』一人の少年とユカリの出会いが、物語の引き金となっていく。

  • 見てくれると嬉しいです。

    ♡12,050

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・15話・32,681字 風祭恵一

    2021年1月11日更新

    20世紀後半にとある事件が起きた。何が起きたかと言うと、アメリカ郊外で突如空に亀裂のようなものが生じ、その裂け目から大量の凶暴な生物、通称「グリードアニマル」の群れが現れ周辺の住民を襲い始めた。アメリカの警察がグリードアニマルを駆除しようとしたが、グリードアニマルは次々に常識外な攻撃をしてきた。例えば、あるグリードアニマルは何もないところから炎を出してそれを操り攻撃をしたり、また別のグリードアニマルは警察が撃った銃弾を空中で止めその銃弾を跳ね返すなどの攻撃で警察だけではほとんど歯が立たずに最終的には軍隊が出動することになった。その結果、何千、何万もの犠牲を出してグリードアニマルを全て駆除し終えたとき、空の亀裂が消えて事件は終わったかのように思えた。しかし事件はまだ終わっていなかった。グリードアニマルはウイルスを持っていてそのウイルスはすぐに全世界に広まっていった。幸いなことにグリードアニマルの血清が特効薬になることが分かり、それにより全世界の感染者はほとんど死者を出すことなくいなくなっていった。しかしここで異変が起こる。特効薬によって治った人全員がグリードアニマルのように常識外の力、通称「自我(エゴ)」を持っていたのだ。そして自我(エゴ)を持った人の子供も自我(エゴ)を持っていて、今では自我(エゴ)を持ってない人はいない。これは、そんな世界での物語だ。

  • ヘタレな男子作家の恋愛奮闘記

    ♡72,700

    〇5

    恋愛/ラブコメ・完結済・58話・137,960字 ひろ法師

    2020年12月19日更新

    田舎の大学に通う学生、高林一喜(たかばやし かずき)は文芸部に所属するヘタレで日陰で生きざるを得ない彼女いない歴=年齢の青年である。そんな彼はせめて文字の中だけでもリア充を謳歌するため、ラブコメを書くことを決意するのだがなかなかいい案が浮かばない。 見かねた文芸部の部長、千葉俊明(ちば としあき)は彼にあることを提案した。 「ラブコメを書きたいなら、恋愛したらどうだ」 ネクラでヘタレな男のカレッジ・ラブコメが今、始まる! 〇この作品は小説家になろう、カクヨムでも連載しています。 〇公式略は「俺コメ」です。 ◯原則、隔週土曜更新します(2019/8/29追記) ◯(★)つきのストーリーは挿絵がついています。苦手な方は非表示にしてください。 (イラスト 夏目圭様) 登場人物紹介ページ(http://nanos.jp/onajimi/novel/8/2/) ※URLをコピペして、検索してください。 ©️ひろ法師・いろは日誌2019

  • JKたちが癒しをお届けしますっ!

    ♡257,207

    〇3,160

    現代/青春ドラマ・完結済・142話・162,409字 M・A・J・O

    2020年9月20日更新

    【第5回カクヨムWeb小説コンテスト、中間選考突破!】 【第2回ファミ通文庫大賞、中間選考突破!】 庇護欲をそそる人見知りJK、女子力の高い姐御肌JK、ちょっぴりドジな優等生JK……などなど。 様々な個性を持ったJKたちが集う、私立の聖タピオカ女子高等学校。 小高い丘の上に建てられた校舎の中で、JKたちはどう過ごしていくのか。 カトリック系の女子校という秘密の花園(?)で、JKたちの個性が炸裂する! 青春!日常!学園!ガールズコメディー!ここに開幕――ッッ! ※視点人物がころころ変わる。 ※だいたい一話完結。 ※サブタイトル後のカッコ内は視点人物。 ・挿絵は全て自作。 ☆→挿絵。*→四コマ漫画あり。 ・表紙絵はTwitterのフォロワー様より。 ※この作品の百合ノベルゲームはこちら↓↓↓ https://www.freem.ne.jp/win/game/24214

  • 少女がなくしたものはあなたのなくしたもの

    ♡30,300

    〇150

    ミステリー・完結済・28話・108,543字 伊勢祐里

    2020年9月11日更新

    酔いつぶれてタクシーに乗った佐々木は、気がつくと見知らぬ町にいた。「二段坂」その町はとても奇妙なところだった。住人たちは、とある少女のために機械的に働いていたのだ。 丘の上の花畑にある綺麗な家に住み、おもちゃや絵本を与えられ、警官が危なくないようにと見回りをしてくれている。何不自由ない待遇を受けているように思えたが、少女は佐々木が二段坂を訪れる直前に自殺してしまっていた。それでも日常になっている役割をやめない住人たち。そして、次々に起こる殺人事件。 どうして少女は自殺をしてしまったのだろうか。 ※ノベルアップ、カクヨム、エブリスタ同時掲載 (最終話まで予約済みです)

  • 頑張り抜いた先の幸せ

    ♡29,600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・52話・118,027字 緑樫

    2020年7月21日更新

    吸血鬼——強靭な身体を有する代わりに、人の血の摂取が必要不可欠であり、その他にも様々な弱点を背負った存在 そんな存在と人間が曲がりなりにも共存している現代の日本では、時折、吸血鬼と人間の血が混ざることがある。 両親を失った高校生、佐竹三澄は自身の歩みを止め、ひたすらに怠惰な日々を過ごしていた。 そんな折、雨降りしきる公園のベンチにて、吸血鬼と人間のハーフで、”人の血を吸ったことがない”という少女と出会う。 多くの弱点を抱えた彼女を家に居候させることになった三澄は、他にも幼馴染、遅刻仲間のクラスメイト、バイト先兼学校の先輩などたくさんの少女たちとの関わり合いの中で、次第に自分の本当に大切なものを見つけていく。 人と人が互いに影響を及ぼし合い変化していくその様を描いた作品となります。 ハーレム要素を取り入れつつも、一人一人にしっかりと焦点を当て、時にシリアスに時に甘々に、をコンセプトとした作品となります。 少々物騒な世界観ではありますが、あくまで学園ラブコメです。

  • 雁のたよりまゐらせ候

    ♡149,200

    〇7,370

    エッセイ/評論/コラム・完結済・101話・108,584字 夜霧醒客

    2020年7月12日更新

    #RTした人の小説を読みにいく という企画を安直でやったところ、100を越えるRTや依頼が来てしまい、引くに引けなくなってしまいました。 元々こういう批評レビューをやってみたかったので、いい機会と思い、来た作品を切捨て御免、マシュごめんする事にしました。 本作はTwitterの発言を加筆・改稿したものです。 妄言・戯言ご容赦。 ※注意※ 文字数の大小に基本的に差異はありません。誤差の範囲です。引用などすると長くなることがあるので、それで文字数が増えている事がありますが、別に贔屓しているというわけではありません。基本的にすべて目を通して評しております。 ※注意その2※ 読み切れないもの、如何にしても批評できないもの(一度やってしまいましたが宗教関係などでは当方の信条もあるのでスルーの可能性があります)、紹介してほしい作品をテンプレ的に送っているなどの理由で、選考から除外していることがあります。あまりに長い作品は読み切れないので、なるたけ短編にしてください。

  • 自分の作品読んで欲しい人ー!大募集ー!

    ♡69,438

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・23話・32,807字 春槻航真

    2020年6月27日更新

    ※挿絵の画像はイメージです。 これは自分のことを有能編集者かなにかと勘違いしている社畜底辺伸び悩み可哀想作家が 皆様の作品を読んであれやこれやと感想を述べる ただそれだけのものです 過度な期待はしないでください 詳しい話はプロローグで!

  • テーマは黒歴史×異能力バトル!!!

    ♡128,564

    〇1,720

    現代/その他ファンタジー・連載中・39話・114,366字 神無月エミリア

    2020年6月17日更新

    スキルアップのため暫くの間、週1更新になりました。 忘れたい過去。消したい今。誇りある今。 それが今世界の運命を左右する。 2、3年前突如世界各地で黒歴史化という異能力開花現象が起き始めた。 能力が目覚めるだけならまだよかった……しかし、その能力を軍事利用しようと試みる国やその力を使い悪事を働くものが現れたのだ。 己のことを竜の血族と呼ぶ厨二病こと主人公龍ケ崎 歩もある出来事をきっかけに異能力に目覚め、その事実を知り戦うことを誓う。 新感覚異能力バトルここに開幕。 彼の前に立ちはだかるのは同じく強力な異能力を持つ黒歴史達…… 果たしてこの物語の行き着く先とは…… 君の思い出、行いは決して無駄じゃなかった。

  • ラブコメ×ホラー×ミステリな青春ドラマ

    ♡48,000

    〇325

    ミステリー・完結済・12話・76,972字 ろき

    2020年6月14日更新

    【祝!投稿後一週間以内で日間ジャンル別一位、週間二位を記録!4/23】 「ふーん、私に欲情したってわけじゃないんだ」真っ暗な部室で僕は、謎の天然ぶっ飛び少女綴ちゃんに踏みつけられた。なんでも、新聞部のネタにするために『川歩高校三大七不思議』の一つ、『秘密の読書クラブ』に関する暗号を解かなければならないらしい。しかも、初恋の写真部部長、古渡先輩の妹さんらしいじゃないか! 先輩に写真部から新聞部への転部をお願いされた僕は、少しもやっとしながらも、綴ちゃんと一緒に学園に潜む怪奇へ立ち向かう。やがて知ることになる真実は、とても残酷で、美しく、そして、ほろ苦かった。 ミステリ×ホラー×ラブコメ×青春なミステリ好きでもそうでない人でも絶対楽しめる、至極の学園ドラマ! 最高のエンタメ小説を、是非、お愉しみください

  • ビター・ダーク・魔法少女

    ♡138,719

    〇5,655

    現代/その他ファンタジー・完結済・40話・108,597字 朱坂ノクチルカ

    2020年4月1日更新

    七瀬マホロ、中学二年生。 その正体は人類のための神を望む「カガセオ機関」に所属し、夜ごとに世界を救う「魔法少女」。 ただし世界を救う神秘の力は代償性。贄はいずれ未来を輝かせる「可能性」に満ちた誰かの生命。 その「誰か」をマホロは知らない。機関の本当の目的だって知らない。 自分が何のために「化物」を討つのかも、毎夜現れる化物の正体も。 そんな「知らない」だらけのマホロの毎日は、「過去からの強襲者」によって崩壊し始める。 誰を信じる? 何を頼る? どんな明日を望む? 明かされるべきは――。 この魔法少女物語は、思うより、「終わり」に近い。

  • 近未来の地球を舞台にした群像劇です。

    ♡105,300

    〇8,000

    SF・完結済・144話・216,001字 寿甘(すあま)

    2020年3月25日更新

    西暦2200年、地球は青くなかった。 地球の三分の一ほどを支配する獣人帝国に生まれた犬人の少女葉月は、親がなく施設で暮らしていた。 だがある日、国の英雄である狼人芳紀将軍の目にとまった彼女は、ホテルに連れて行かれる。 これが彼女を陰謀と闘争の世界へと巻き込んでいくきっかけとなるのだった。

前へ

次へ