プロフィール

殻ひよこ

hake

Lv   :15

ジョブ :殻ひよこ

称号  :熟練読書家

アバター:殻ひよこ

名前の読み方は「ハケ」です☆ 「小説家になろう」でも執筆中。 下手の横好き。文章も絵も楽しみながら頑張ります\\\\٩( 'ω' )و //// あと、せっかくなので、交流も楽しめたら良いなぁと思っています(*´∇`*) 月一くらいのペースで、Twitter上で「表紙描きます」ツイートすることがあります(╹◡╹) Twitter:@hake_choco 小説家になろう:https://mypage.syosetu.com/788821/

作品

一覧

  • まったり更新報告/たまに絵が入ります

    ♡38,000

    〇50

    ブログ・連載中・39話 hake

    2019年9月1日更新

    hakeの活動報告……という程立派なものではなく、ただのつぶやきです('◇')ゞ 小説更新と一緒にUPしていきたいと思います。

  • 迫害されて生きて来た少女の軌跡

    ♡113,050

    〇1,205

    異世界ファンタジー・連載中・87話 hake

    2019年8月3日更新

    物心ついた時からソフィアの世界は小さな集落の中の物置小屋だった。 村の人々から存在を否定され続けて十数年。 ある日、村の流行病の元凶という濡れ衣を着せられ、刃を向けられる。 無我夢中で逃亡し、“別の世界へと繋がっている”という謂れのある「奈落の滝」を落ちたソフィア。 次に彼女が目を覚ますと、そこは本当に異世界だった。 ――ソフィアの世界が色付き始める。 閉ざされた世界では触れたことも無いような人々の優しさ、色とりどりの景色、食べ物、 そして、初めて知る愛情。 これは、迫害されて生きてきた少女が数奇な運命により異世界へ渡り、ゆっくりと変化していく物語。 ------------------------------------------------------ ※「きざはし」とは「階段」の事です。 主人公のソフィアが螺旋階段を登る様なイメージでタイトルをつけました。 ※序盤はソフィアが外の世界を知る事がメインの為、恋愛要素は薄いです。 ただ、回を追うに従って間違いなく恋愛があります! 恋愛要素が苦手な方はご注意ください。 逆に、恋愛要素が好き! という方はお楽しみください(#^.^#)

  • 読後に余韻を感じて頂けたら幸いです……!

    ♡4,810

    〇0

    純文学/文芸・完結済・1話 hake

    2019年6月25日更新

    人の命を奪う事に躊躇いを持たない男は、ただ己の欲望のままに命を奪い、追われていた。 辿り着いた先は、砂に沈んだ世界。 そこには無垢な少女が一人。 たった一夜の、非現実的な時間。 失われたものと、失わなかったもの。 そして、得られたもの。 ――――彼が救われたと感じるかどうかは、貴方次第。

  • ガッツリとしたファンタジーではありません

    ♡1,440

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・4話 hake

    2019年6月24日更新

    僕の名前は宮田 小太郎。24歳。この春に大学を卒業したは良いものの、新卒あるあるの就職浪人という身分だ。 現在はアパートから徒歩20分ほどのコンビニで大学の学費ローンを返済すべく日夜アルバイトをしている。 今日もバイトへ出かけるためにアパートの扉を開いた――ら、2秒で美少女(幼女?)が僕の胸にダイブしてきた。何コレ人違い?! ------------------------------------------------------ 前後編のコメディタッチの、ファンタジー風のお話です。 あんまりガッツリとしたファンタジーではありません。 気軽に読んで頂けると嬉しいです(#^.^#)

ブックマーク

一覧

  • 「1日1個の林檎は医者いらず」と申します

    ♡1,169,580

    〇35,045

    異世界ファンタジー・連載中・64話 ガトー

    2019年9月21日更新

    トラックの横転に巻き込まれ、死んでしまった〝古津大輔(ふるつだいすけ)〟は、 神さまに五つ能力をもらって転生する。 ランダムにカードを引いて得るその能力は、 とても役に立つ物もあれば、そうでないものもあり、 一度選んでしまったら、キャンセルはできない。 彼は、五枚目に引いたカード〝呪縛〟のせいで、 〝自分を殺したもの〟の姿で転生することになってしまった。

  • 考古学少女✕護衛剣士 第三章へ突入!

    ♡198,600

    〇6,705

    異世界ファンタジー・連載中・25話 二鳥

    2019年9月21日更新

    万物創造の影、太陽と月の庇護を受け、墓はここにある―― 砂漠の国を巡る旅芸人・シェセプ一座に身を寄せるルキのもとへ、その身体能力を買った考古学者から依頼が舞い込む。 「古の遺跡を暴こうとする奴らから娘を守ってほしい」 当初は不可解な依頼に乗り気でないルキだったが、危険に曝される少女を見捨てることはできず……。 異国情緒溢れる物語世界での冒険を堪能してみませんか? ◇◆◇◆◇◆ ※この物語はフィクションであり、過去および現在の実在人物・団体等とは一切関係ありません。 ※また、法律・法令もしくは条令に違反する行為を容認・推奨するものではありません。 ◇◆◇◆◇◆ ご覧くださり、ありがとうございます。 誤字脱字のご指摘等はTwitterのDMまたはコメント欄からお気軽にご報告ください。 (Twitter:@n1t0uxu) ※多忙期につき、スタンプ&コメントへのお返事が遅れる場合がありますが、総て大切に拝見しております。いつもありがとうございます! 表紙イラスト:仁藤あかねさま タイトルロゴ:二鳥

  • 鏡に触れた時、並行世界と繋がる――――

    ♡13,550

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・117話 うさぎサボテン

    2019年9月21日更新

    高校生の鏡崎華音(かがみさきかのん)は帰宅途中、得体の知れない化物に襲われる。凶暴で俊敏な化物を前に、華音は成す術もない。 それを救ったのが、鏡の向こうの魔法使い、オズワルド・リデルだった。 華音とオズワルドは、別次元に生きる同一人物。鏡を媒体にし、魂のみの干渉が可能。華音はオズワルドの魂を取り込み、彼の姿と力を手に入れ、強力な魔法で化物を倒した。 化物は、オズワルドの住む次元スペクルムから華音の住む次元リアルムへやって来た、8人の魔女――――通称プラネット――――が創り出した魔物で、人々から生命力を奪うのが目的だ。 奪った生命力を使って、9人目の魔女ブラックホールと10人目の魔女ホワイトホールを復活させ、2人が司る時の力で歴史改竄をする事が最大の野望である。 オズワルドはそれを阻止する為、華音に次元を超えられない自分の役目を代行してもらう事となる。 以来、華音は高校生活を送る傍ら、オズワルドの代わりに魔法使いとなって魔物を倒す日々を送る事になったのだった。

  • 知恵と拳をもって異世界不条理を覆す物語。

    ♡288,351

    〇5,455

    異世界ファンタジー・連載中・117話 ぼたもちまる

    2019年9月22日更新

    青年は一人の少女に恋をする。 ある日、ゲーム中に寝落ちした久坂 灰人は、唐突に異世界大迷宮【重積層迷宮都市ラトレイア】に迷い込んでしまった。この世界で彼は、異貌のロボット【鉄棺種】に襲われ、人々の運命を操る“三位一体の偽神”に弄ばれ、“この世界”の不条理を知る。 「ならば、そんな不条理は僕が覆す!」 男が動く動機は単純、惚れた女のために。危機に陥る彼を救い出した、笑わない龍血の姫リシィティアレルナ ルン テレイーズ。彼女を笑わせたいと、彼は銀灰色に染まった神器の拳を振り上げる。 これは、世の不条理を拳と知恵をもって覆し、一途な男が一途なままに思いを遂げるまでの物語。 日常パートはほのぼのと、戦闘パートはシリアスに、メリハリのある物語を書いています。ヒロインの、主人公視点ではツン、本人視点ではデレを、ザッピング視点でお楽しみいただけたら幸いです。 ©️ぼたもちまる2018.無断転載禁止

  • 妖怪百体登場させて百鬼夜行を目論んでます

    ♡20,600

    〇2,305

    現代ファンタジー・連載中・94話 詩月 七夜

    2019年9月22日更新

    ▲タイトル画像提供:あさぎ かな 様 僕は十乃 巡(とおの めぐる)。 降神町(おりがみちょう)役場に勤める公務員だ。 ここ降神町は、普通の町とは違う、ちょっと不思議なところがある。 猫又、朧車、野鉄砲、鬼女…日本古来の妖怪が、人間と同じ姿で市民として普通に暮らす、普通じゃない町。 このお話は、そんなちょっと不思議な降神町で起こる、僕と妖怪たちの物語。 数多くの日本妖怪たちが登場します。中には割とマイナーな妖怪も!? 妖怪バカの作者が、妖怪を愛するすべての人たちにお送りする、涙あり、笑いありの「現代版ドタバタ百鬼夜行」 さあ、あなたも降神町の住人たちに会ってみませんか!? 【注意】 ⚫当作品には、スピンオフ作品として『【短編集】人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~』が存在し、そちらの登場人物が顔を見せることがあります ↓と併せてお読みいただければ、より深く降神町の物語をお楽しみいただけます ■人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~ https://novelup.plus/story/502451944