プロフィール

皆さんの作品、楽しんで読ませてもらってます。 読みたいものがたくさん過ぎて、なかなか進まないのが悩みです。 (たまに止まらなくなって一気読みしてしまってもご容赦ください) しかし、皆さん、面白い作品を書きますよね…… 私の作品も、誰かを楽しませることができたら、と願っています。

ブックマーク

一覧

  • 性格の良くない三人組の依頼解決物語

    ♡365,900

    〇3,060

    童話/絵本/その他・連載中・115話・294,697字 砂乃路傍

    2020年11月24日更新

    ここは大宇宙。アンドロメダ銀河の片隅にある、水が豊かなアルビオン星。しかし、目に見える差別もあり、目に見えない差別もある。 差別のある窮屈な世の中だから、いい奴ばかりじゃない。 でも、わるい奴ばかりでもない。 そんな世界の隙間を縫いながら、たくましく生きていくネスファ、ベル、ミオ。性格の良くない三人組は貧乏暇なし。 三人組は昼夜問わず、口八丁手八丁。これも全部、依頼解決のため。 ベル「ブエノスディアース」 ネスファ「ようこそ、こちらブロッサム相談所」 ミオ「立ち話も何です。さあ、おかけになって下さい」 三人揃って、今日も来客を迎える。 ※物語への導入 無線が流れています。何が起こったのか、ここは何処なんだ。相談所ではないのか? など想像がふくらむことでしょう。 ひょっとすると、現場からの無線か? あるいは本部からの無線か? 様々な内容を想像させる書き出しにしています。その中で主人公並びにメインキャラである、ネスファ、ベル、ミオの3人はこれからの未来、どのような活躍をしていくのか? さあ、この小説に興味が湧きませんか? 読者であるあなたの目で、何がどう繋がっていくのか、確かめたくはありませんか? 確かめたその先に確かな読後感を得られる──といいなあと作者は思う次第です。 ※すべてフィクションであり実在の人物・団体・法律等とは一切関係ありません。 ※数字表記は漢数字を使用しています。幸いにしてノベプラには縦組表示がありますので、そちらの方を使うとより読みやすくなるかと思います。 もちろん、スタンダードな横組みでも。 ※表紙画像は左から、リンドウの花、ヴィオラ(紫)の花、デイジーの花です。 ※2020 9/15 ジャンル別ランキング1位 ノベプラオンリーランキング1位 総合ランキング3位 となりました。 これは応援してくださっている読者の皆様が作り上げてくれた結晶だと思っています。 その結晶に対する御礼の意味も込めて記させていただきます。

  • 命の限り、死なずの終焉を。

    ♡797,106

    〇22,460

    異世界ファンタジー・連載中・46話・185,290字 囲味屋かこみ

    2020年11月23日更新

    魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしている青年だった。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にする世界の真実とは——? 幼女化した主人公と、死なずの魔法使いが織りなす最後の純愛!開幕‼ 【☆お知らせ☆】 new! 11/12 夜見ベルノ様のYouTubeチャンネルにて、作品を取り上げていただきました!光栄です!動画はこちらのリンクから視聴できます ‪https://youtu.be/_skc3XKiZcY ・美麗挿絵複数あり! ・美麗イラスト多数あり! ・全てのイラストは、最後にまとめて掲載もしています!

  • 少年は、三十センチ浮きながら大志を抱く。

    ♡74,127

    〇2,890

    現代/その他ファンタジー・連載中・22話・53,784字 一ジ

    2020年11月23日更新

    地上から三十センチ浮遊する特殊能力を持つ少年の物語です。 ただ、三十センチ浮けるだけの能力が、少年を悩まします。 自分に何ができるのか? と。 最終的に少年が、何を目指し、何になれるのか、を予想する楽しみもございます。 とまあ、こんな話です。 つい最近まで連載していた「3S」のように、 ヒロインがコリコリされることはありませんので(笑) 安心してお読みいただける作品です。 全46話を予定しております。 どうか気長にお付き合いくださいますよう、よろしくお願いします。 2020年10月4日 ノベプラ第一次改稿終了。

  • SF(少し不思議)な妖怪モノ。(予定)

    ♡8,400

    〇65

    SF・連載中・33話・108,723字 神﨑なおはる

    2020年11月23日更新

    4月の終わり。文学部4年生の先輩の元に奇妙なメモ用紙が届く。 その謎を、頼まれもしないのに2年生のハルアキコンビが引っ掻き回す。

  • ノルウェイの森を読み進めて行くエッセイ。

    ♡1,000

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・9話・2,530字 でんでろ3

    2020年11月23日更新

    日頃、笑いの要素のあるような作品ばかり読んでいる筆者が、珍しく名作と名高い「ノルウェイの森」を読み進めながら、ウダウダあーだこーだ書いて行く予定のエッセイです。まだ、「ノルウェイの森」を1文字も読んでいないので、何がどうなるか、私にも予想がつきません。