プロフィール

土偶

たわしの人雛田黒

Lv   :15

作品数 :8

ジョブ :殻ひよこ

称号  :超すすめびと

アバター:土偶

レビュアーポイント:0pt

たわしコラ職人です 普段はtwitterでノベラちゃんにたわしを仕込んでいます チマクロ~僕の抽象化の能力が世界征服したい妹に操られている件~ https://novelup.plus/story/358808690 【動画・画像】ノベルアッププラスの仕様と使い方をまとめたたわしです https://novelup.plus/story/598476748 完結?しました 城内清掃員がたわしを装備して水魔法使ったら最強でした~水属性値999999999ですが廊下の掃除が生きがいです~ https://novelup.plus/story/476284959 不定期更新です ハナズオウのように~特殊能力を持つ自称神様に関わる悪魔的裏切体験~ https://novelup.plus/story/724773287 毎日21時に更新します 色んな作品読んであげてください よろしくお願いします twitter:@tawashi_kuroda

作品(8件)

一覧

ブックマーク

一覧

  • 虫を愛する人に贈る異世界冒険譚

    ♡219,940

    〇10,410

    異世界ファンタジー・連載中・171話 稲生景

    2019年12月13日更新

    虫を愛していた男は、その虫が原因で死んでしまう。 「今度生まれ変わるなら、人ではなく昆虫にでもなりたいなぁ……」 彼は天に召される間際、そう願った。 その願いが天に届いたのか、目覚めると彼は異世界でカブトムシに転生していた。 カブトムシに転生した事に狂喜乱舞する中、彼の目の前に自らを生み出した存在、魔王が現れる。 魔王は彼に自らの後を継ぎ、魔王になれと言ってきて!? これはカブトムシに転生した主人公が魔王から名と力を受け継ぎ、スキル昆虫召喚(サモンインセクト)で愛する仲間達を増やしながら立派な魔王への道を歩んで行く、虫から始める異世界ファンタジー! ・この作品は小説家になろう、カクヨム、マグネットでも連載しています。

  • 魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    ♡202,110

    〇14,635

    異世界ファンタジー・連載中・2801話 ぽてゆき

    2019年12月13日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 ※〈第1回ノベルアップ+小説大賞〉に応募しているこちらの作品もぜひ! 『伝説の勇者ポイントカード』 https://novelup.plus/story/261249263 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。

  • あくまで兄妹愛という意味でのデレです!!

    ♡73,485

    〇1,925

    恋愛/ラブコメ・連載中・90話 むもむも

    2019年12月12日更新

    あるところに、妹想いのお兄ちゃんがいました。 ある日、その兄妹の両親は原因不明の事故で亡くなってしまいます。 お兄ちゃんに残された家族は、妹だけになってしまいました。 お兄ちゃんは、妹だけは失いたくないと、妹を大事に大事に育てました。 しかし、お兄ちゃんが高校に入学した頃に事件が起きます。 唯一の家族である妹から、お兄ちゃんとの記憶が無くなってしまったのです。 途方にくれるお兄ちゃんの前に、一人の女性と三人の猫耳少女が現れるのでした。 そして、その女性から妹の記憶が無くなった原因はお兄ちゃんにあるという、残酷な事実を知らされるのでした。 ですが、同時にその女性は妹の記憶を元に戻す方法が一つだけあると教えてくれたのです。 その方法とは、お兄ちゃんが三人の猫耳少女をデレさせるというふざけたものでしたが、妹を取り戻すためには、もうその方法しかないのです。 お兄ちゃんは覚悟を決めて、三人の猫耳少女と生活を始めるのでした。 果たして、お兄ちゃんは妹のために三人の猫耳少女をデレさせることはできるのか!? ※題名に「(★)」がある話には挿絵あり。

  • 熱血全力、ラブ・スペースオペラです!

    ♡276,450

    〇43,440

    SF・連載中・334話 呑竜

    2019年12月12日更新

    多元世界を駆け巡る冒険者になりたかった。 ついでに可愛い女の子と仲良くなれたら最高だなと思ってた。 その夢はどちらも叶った。 ひょんなことから少年は、多元世界すべてを揺るがすような大事変に巻き込まれる。 相棒は妻であるのじゃ系ロリ巫女と、奴隷であるツンデレ眼鏡っ娘と剣道女子。 他にもネコ耳少女やら金髪ボクっ娘やら褐色ネイティブ娘やらレズっ娘メイドやら無口系銀髪っ娘やら、とにかくたくさんの女の子が彼の周りには集ってきて……あ、あれ? ちょっと多すぎない? 「ええーい、こうなりゃヤケだ! 魔女っ娘でも姫騎士でも悪の組織の女幹部でもなんでもいいぞ! ニッチな層もオールカヴァーだ! とにかくどんどん来い! 全員俺が面倒見てやる!」 来る者拒まずのハーレムキングが会社経営やら世界滅亡の危機やらに挑む、全力全開ラブ・スペースオペラ、開幕です! ※この作品には以下のような成分が含まれています。 ・熱血暴走系主人公(極度の女たらし)。 ・濃すぎる武術描写(序盤は薄め。徐々にむせ返るほど濃くなっていきます)。 ・超献身的なヒロインズによる、主人公への全力全開大告白(円満ハーレムを目指します)。 ・フォースみたいな技も使えるようになります。 ・ちょいちょいシリアス成分もありますが、最後はウルトラハッピーエンドです。

  • ♡シコティーワールドをご堪能あれ♡

    ♡108,158

    〇1,100

    異世界ファンタジー・連載中・114話 シコティー

    2019年12月12日更新

    秋月薫は後輩の森山未來が心配で仕方がなかった。 というのも、彼女が最近気分が落ち込み仕事が出来なかったからだ。 秋月は森山に優しく相談すると、ストーカーされているらしい。 秋月は心配で一緒に森山を送り届ける。 が、そこで待っていたのはストーカーの男。 目の前で森山がストーカーの男に襲われ、 秋月はそれを止めるために果敢に挑むも、力尽きてしまう。 最後に願ったのは自分の小説の主人公になりたい、と。 次に目覚めると、そこは見知らぬ天井だった。 「あら? 目覚めたの? ヴァルド? おっぱいの時間でちゅね!」 そう言いながら母乳を飲ませる美女がそこにいた。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 表紙絵はコタロウさんに描いてもらいました! 挿絵:カイン/エレナ/ラーナシア/アリス 担当:あっきコタロウ様 そしてふたりでワルツを【漫画版あり】 https://novelup.plus/story/211382776 尚、タイトルの前に『☆』がある作品は挿絵ありですにゃ(´◉◞౪◟◉) こちらの作品も宜しければご一読お願いします!