プロフィール

幼女(七歳)です。 思いつくままに書きます。

ブックマーク

一覧

  • オムニバスSFです、よろしくお願いします

    ♡764,653

    〇24,957

    SF・連載中・294話 うぐいす

    2020年7月10日更新

    第三次世界大戦は、究極の生物兵器ゲヘナにより終結した。 地球上から国家が消失し環境が激変した世界で生きるのはキメラと呼ばれる獣人達だった。 そんなキメラ達が生きる世界を書いたオムニバス小説。 序章(完結) 人類が生み出してしまった最終生物兵器ゲヘナの暴走で滅んだ地球が再生するまでの話。 殺人鬼の作り方(完結) まだ世界大戦が終わってなかった頃の話。 元々気が弱い犬の頭を持つキメラ兵『ジャック』が殺人鬼に墜ちる。 かたつむりの観光客(完結) 世界大戦終結後、大陸の形すら変えられた地球に七つの大都市が出来た。 謎の美女プリデールと『なんでも屋』のスゥが世界を旅行する話。 甘いマイアズマータ(完結) 違法な人造人間を造り、それを売って暮らす男の下に娘を名乗る少女が訪れる。 男は娘の正体を察し、殺そうとするが……? くろいながれぼし(完結) 荒野で見つけた焼死体を埋葬しようとしたら、それは鉱物生命体だった!? 鉱物生命体クオリアの少女オニキスと、熟練の傭兵ガレスの奇妙な旅。 ほしをみるひと(執筆中) 世界大戦勃発前、田舎育ちの冴えない少年マーカスが出会ったのは不思議な喋る石だった。 激動する世界の中、一人と一個は生きていく。 オムニバスなのでどの話からでも読んで頂けるようになっています。 評価応援ブクマ、宜しくお願いします!

  • テンポ早く、バトル多め! 

    ♡349,253

    〇4,174

    異世界ファンタジー・連載中・169話 みくもっち

    2020年7月10日更新

    (時代劇マニアということを除き)ごく普通の女子高生、羽鳴由佳は登校中、異世界に飛ばされる。 その世界に飛ばされた人間【願望者】は、現実世界での願望どうりの姿や能力を発揮させることができた。 ただし万能というわけではない。 心の奥で『こんなことあるわけない』という想いの力も同時に働くために、無限や無敵、不死身といったスキルは発動できない。 また、力を使いこなすにはその世界の住人に広く【認識】される必要がある。 異世界で他の【願望者】や魔物との戦いに巻き込まれながら由佳は剣をふるう。 時代劇の見よう見まね技と認識の力を駆使して。 バトル多め。ギャグあり、シリアスあり、パロディーもりだくさん。 テンポの早い非テンプレ異世界ファンタジー! *素敵なイラストは、朱シオさんからです。@akasiosio

  • 王道ファンタジー作品です

    ♡102,500

    〇486

    異世界ファンタジー・連載中・212話 静内燕

    2020年7月10日更新

    ハッピーエンド作品です。鬱要素ありません。 おびただしい数えきれないほどの死体、血で真っ赤に染まった地面。 廃墟と化した世界──。 そこに悪魔のような笑みを受かべた天使、ユダが囁く。 「救ってやるよ、お前の妹。ただしお前には勇者になってもらう──」 交通事故に巻き込まれ死んだはずの主人公八田幸一は異世界転移に巻き込まれてしまう。 そして可愛いヒロインやライバルと出会いながら炎の唯一王と呼ばれた勇者となり魔王達と戦うことになる。 戦っていく中で幸一は知っていく事となる。 敵は魔王だけではない──。 裏切り、政局争い、この世界と幸一の世界、そして天使達。 彼はこの世界に平和をもたらす勇者となる。 そして真の敵の正体とは? さまざまなさまざまな思惑が交錯し合い紡ぎ出す物語。その中で幸一は戦い、活躍する。 一筋縄ではいかない世界で幸一は自分を頼ってくる不遇で可愛い少女たちのため全力で戦い続けるのだった。 ※最後までプロットは完成しており絶対に完結させるのでエタる心配はありません。 3人の可愛いヒロイン登場、さまざまな人々との出会い、魔王やライバルとの対決5割 ほのぼのとしたヒロインとのラブコメファンタジー5割の王道ファンタジーです。 誤字、脱字、疑問点などご指摘いただいたら幸いです。 評価、感想などいただけますと励みになります。

  • 地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    ♡3,317,755

    〇16,255

    異世界ファンタジー・連載中・442話 白玖

    2020年7月10日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 毎日0時頃最新。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

  • 血飛沫、スプラッタ。怪異を狩る最凶少女

    ♡592,880

    〇12,721

    ホラー・連載中・208話 重弘 茉莉

    2020年7月10日更新

    奏矢ジュリは普段には普通の女子大生であるが、依頼があればその手に大型チェーンソーを持って、異形なる者どもに立ち向かう。 ジュリは普通の人間には手に負えない依頼を、警察や個人から請け負う。そしてが依頼あれば、様々な異形を相手にチェーンソーが火花を散らす。 相手が死者であろうが、ゾンビであろうが、妖精であろうが関係なくたたっ切る。 ジュリはチェーンソーと体術を用いて、異形なる化け物どもの首を落とし、袈裟切りにし、蹴り飛ばす。 依頼のため、異形の怪物を狩るため、そして生き残るために、今日もジュリはチェーンソーを手に取る。 怪異を相手に、物理で突き進むアクションスプラッタホラー。