プロフィール

今晩葉ミチルと申します。 のんびりと暮らしておりますが、創作意欲はあるつもりです。 たまに邪神と名乗ります。 よろしくお願いします!

ブックマーク

一覧

  • ゆる~く活動報告

    その時に思いついたことを色々と

    249,107

    751


    2022年7月5日更新

    なんかその時々に思いついたことを書いていく予定ですw

    読了目安時間:2時間6分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    1,073,856

    5,567


    2022年7月5日更新

    【作品紹介】 これは、物語を考えないまま書き始めた物語。 最初は、ファンタジー世界を舞台にした短編のラブコメを書くつもりだった。しかし、そうはならなかった。 ラブコメが何たるかを知らず、そもそも、小説すら読んだことのない私が、小説など書けるはずもなかった。 しかし、書き進めるうちに、物語が浮かんできた。 このキャラクターは、どうしてこうなったのか? 彼らの過去には、何があったのか────? それらの疑問が積み重なり、繋がり合い、物語は構築されていった。 ラブコメを書くつもりだったので、当然恋が始まる。思いついたのは【絶大な力を秘めた女性が賢者に一目惚れをする】というものだった。 最初に思いついたヒロインはラシディアといった。 賢いが少し天然の可愛らしい魔女とした。 次に思いついたのが、ジュメイラという戦士だった。ラシディアとは対照的で、グラマラスで快活、しっかりした感じの女性だった。 あまり深く考える事もなく、ヒロインはラシディアとし、ジュメイラはその義理の姉とした。 次に、ラシディアが誰に、どういった経緯で恋に落ちるかを考えた。 今思えば、恋に落ちるまでも重要な物語であるはずなのだが、何しろ私は小説初心者。短絡的に【一目惚れ】という安直な方法を選んだ。 賢者との出会いはこうだ。 ヒロインたちが街へ来て、偶然出会って一目惚れ────。何とも捻りのない流れだ。よくこんな設定で話を続けようと思ったものだ。 しかし、当時の私にはそれ以上の発想は一切浮かばなかった。 ヒロインたちは街へとやって来た。なんの為に? そうだ。街へ行く理由が必要だった。 そこで咄嗟に考えた。それが、【めちゃ強い魔物を倒さないと手に入らない素材で作った特別な魔法薬を売りに行く】というものだった。 そして、その魔法薬の噂を聞きつけた賢者がやってきて出会う──。そうだ、それにしよう。 その程度の考えで物語は進められた。 しかし、私は思った。──ラシディアたちって、何故そんな力を持っているのだろう、と。 二章を書き終える頃、ようやくその答えが分かった。 太古の昔より続く忌しき宿業──。彼らには壮絶な過去があり、過酷な未来が待ち受けていた。 それを描く為、第三章から主人公たちの過去へと遡り、この物語は始まる────

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:17時間35分

    この作品を読む

  • 海賊戦艦キサナドゥ~姫と繰侍と異世界人~

    ファンタジーロボットものです。

    104,800

    0


    2022年7月5日更新

    日本から異世界『アメリア大陸』やってきた高校生、田畑真は空を飛ぶ海賊戦艦、キサナドゥに居候しながら空を飛ぶロボット・ザンクルールのパイロットになり異世界で生き別れたはずの彼女、霧江戸杏を探す。しかしその杏はキサナドゥの宿敵、アフランシ・ダイケンの愛人となっていた。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:26時間18分

    この作品を読む

  • 飛揚鳳凰賦火意奉迎光羅愛(ひようほうおうふひいほうげいこらあ)

    全身服の変態が、強き腰を振り乱す物語。

    899,100

    6,176


    2022年7月4日更新

    「ぬん」 腰。 「ぬぬん」 左右に。 「ぬざっ」 これでもかと。 ※作品中、未成年の飲酒や暴力・犯罪・腰振り描写がありますが、この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間49分

    この作品を読む

  • そらてん! ~宇宙人に転生した私、万能パワーで無敵に宇宙を大冒険します!~

    カワイく宇宙を無双しちゃおう!

    2,314,317

    8,406


    2022年7月4日更新

    明峰空《あけみね そら》は高校からの帰り道、不審な男に声を掛けられ意識を失ってしまう。 実はその男、空の持つ宇宙最強の能力を狙って宇宙からやってきた使者だった。 「いやいや、そんな能力知らないんだけど! しかも目が覚めたら宇宙人になっちゃってるんだけど!!」 あれやこれやで宇宙人に転生してしまった空。 元の身体を取り戻すため、空の大冒険がはじまる──。 ※改修しながら各サイトにも掲載しております(カクヨム・ノベルバ・アルファポリス・小説家になろう)

    読了目安時間:18時間30分

    この作品を読む