プロフィール

お願いします!

ブックマーク

一覧

  • 二人で一人の剣姫

    地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    5,094,800

    19,265


    2021年2月19日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:58時間33分

    この作品を読む

  • 俺の前世が勇者だった件(プロット)

    最強なのに、あいつに負けます!

    57,330

    210


    2020年5月10日更新

    高校2年生に進級した初日、異常なエネルギーが地球を襲った。その結果、前世の記憶が蘇るという怪現象が発生する。 春風ハルオの前世、それは勇者セロニカ・ハングレットであった。 勇者の復活、それは闇の復活を意味していた。 だが、前世で使えたはずの勇者の力が、今世では使えない。 そんな時に、迫り来る闇の脅威! 力なしで、どうやって戦うのか? こちらプロットです。

    読了目安時間:4時間53分

    この作品を読む

  • 元富豪の異世界借金生活

    元お金持ちは異世界で借金を抱える。

    344,000

    1,305


    2020年5月1日更新

    富豪の佐々木 明良はある日突然刃物を持った男に襲われた。 死んでしまった……と、思っていたが、生きて目を覚ました。 生きてはいたが、目覚めたその場所は日本とは程遠い異世界だった。 しかも、異世界に着いて早々、借金を抱える事になってしまって……? なに不自由無く育って来た元富豪の、異世界借金生活が始まる。 ※一部残酷な表現があります、苦手な方はご注意ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:20時間50分

    この作品を読む

  • 誰が勇者を殺したか??? ―魔王リーシャ・フラムドールの受難―

    お姉さん系魔王が勇者の謎を解き明かします

    800

    5


    2019年8月31日更新

    勇者の一行が消息を絶った。 勇者は《ダラトーム王国》の王様に選任された名誉ある戦士であり、国民の希望の星である。 戦死? 職務放棄? はたまた何者かの陰謀? 多くの疑惑が飛び交う中、勇者失踪の謎を握る武器商人が勇者殺人未遂容疑で捕まる。 この武器商人はくせ者で、魔族に助けを請う。 魔族ははじめから争いを望まない。人と魔族の戦力差は徐々に開きつつあり、問題が指摘されていた。 特に魔王《リーシャ・フラムドール》はこれを和平への好機にと勇者探しの捜査協力を買って出る。 ところが、彼女は若くして魔王の座を引き継いだことをコンプレックスにしている半人前の少女だった。 彼女は時に困難に阻まれつつも、魔族の大臣や魔族達という個性豊かな仲間たちと共に謎へと立ち向かっていく。 調査の最中浮き彫りになったのは勇者と魔王の関係が、人間と魔族の対立関係に置き換えられていたこと。 勇者が消えた今、再び人間と魔族が戦争の瀬戸際に立たされていることを知る。 リーシャは勇者の死の謎や、勇者の境遇、そして勇者を取り巻く人々を追ううちにひとつの事実へとたどり着く。 * * * この作品は不定期に、8月30日までに完結を目指して毎日1~3回更新していく予定です。 ※掲載中の「誰が勇者を殺したか??」を、課題だった「キャラクター」と「設定」を強化してリメイクしたものです。 https://novelup.plus/story/390862442 元となった小説も踏まえて読んでいただけると嬉しいです! ※毎回、あとがきに面倒くさい解説が挟まりますが無視してやってください……m(_ _)m

    読了目安時間:3時間58分

    この作品を読む

  • 誰が勇者を殺したか??

    RPG世界のミステリーメタパロディです。

    4,594

    50


    2019年8月28日更新

    勇者の一行が消息を絶った。 勇者は《ダラトーム王国》の王様に選任された名誉ある戦士であり、国民の希望の星である。 戦死? 職務放棄? はたまた何者かの陰謀? 多くの疑惑が飛び交う中、勇者失踪の謎を握る武器商人が勇者殺人未遂容疑で捕まる。 ところがこの武器商人はくせ者で、魔族に助けを請う。 魔族ははじめから争いを望まない。特に魔王はこれを好機にと勇者探しの捜査協力を買って出る。 調査の最中浮き彫りになったのは勇者と魔王の関係が、人間と魔族の対立関係に置き換えられていたことだった。 勇者が消えた今、再び人間と魔族が戦争の瀬戸際に立たされていることを知る。 魔王は勇者の死の謎や、勇者の境遇、そして勇者を取り巻く人々を追ううちにひとつの事実へとたどり着く。 * * * この小説を基にしたリメイク作の掲載をノベルアップ+にてはじめました! https://novelup.plus/story/491117643 ⇒「誰が勇者を殺したか??? ―魔王リーシャ・フラムドールの受難―」 こちらの作品も共々、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

    読了目安時間:2時間13分

    この作品を読む