プロフィール

ご覧いただきありがとうございます!文遠(ふみとう)ぶんと申します。 書き手さんとも読み手さんともつながりながら、のんびり創作していきたいと思っていますー!感想コメント&スタンプお気軽に!交流大好きなので軽率に遊びにいきます╰(*´︶`*)╯感想は熱め濃いめな恋文になりがちなのでうるさかったらすみません…! 冒険ファンタジーや恋愛、ミステリなどなんでも好きです! 創作的お友達を増やすという野望のため、たまについったなんかで企画やったりします。 Twitterで更新報告その他つぶやきます!→@fumitobun

ブックマーク

一覧

  • 王道を目指した少年少女たちの物語

    ♡478,230

    〇11,975

    異世界ファンタジー・連載中・341話・1,130,850字 mao

    2021年2月27日更新

    風の国ミストラルに住む鍛冶屋の少年ジュードは、ひょんなことから不思議な少女カミラと出逢う。 仕事をこなす傍ら、彼女の力になりたいと願うジュードは徐々に、そして静かに世界の命運を懸けた戦いへと巻き込まれていく。発現していく能力、導く声、立ちはだかる多くの壁。魔法を受け付けない特異体質を持つ彼は、自らに課せられた宿命を知らない。 魔法でぶっ倒れ、女の子達に追い回され、オネェに懐かれ、魔族に身柄を狙われながら、ジュードは多くの仲間と共に世界と向き合う事となる。 ※小説家になろう、マグネットでも載せているお話です。なろうでは書ききれなかった部分もこちらで書いていきたいと思います。 *印つきは挿絵ありです。

  • クスッと笑える学園系ダークファンタジー

    ♡1,382,750

    〇12,878

    現代/その他ファンタジー・連載中・96話・282,464字 Maw

    2021年2月26日更新

    ※第1章 鬼ごっこ編 完結 ※第2章 学生大戦編 完結 ※第3章 新・生徒会編 完結 奇怪な能力を持つ同級生たち。 僕はそんな彼らの力を“特質”と呼んでいる。 僕らの母校である吉波高校には何故かそういう生徒が一定数、存在していた。 そんな異質な能力を持つ学生たちが送る非日常な物語。 そして……… 今、僕らは神の力を手に入れて暴走している友人を止めなければならない羽目に…。 「一体、どうやって止めるのよ…」 神という壮大で漠然とした力を持った敵に焦る彼女。それに対して僕は冷静だ。 『こっちには特質と言う異能力を持った仲間がたくさんいる』 「た、例えば…?」 僕は両手の指を折りながら、仲間の能力を軽く紹介していく。 『オナラで空を飛び、臭いで敵を気絶させる者。よだれを自在に生成し操ることができる者。巨大なブロッコリーを量産し、場を制す者………他にもたくさんいる』 「……………」 強大で奇天烈な能力のオンパレードに彼女は目を細める。 『疑う気持ちはわかるが、どれも本当だ。これから、みんなを集めよう』 僕の言葉を聞いて彼女は大きく首を横に振った。 「いや、疑ってるんじゃなくて…! 無理よ…。ブロッコリーが神に勝てるわけないわ…」 ______________________ 中学校のとき、友達が身内がそのまま登場する学園物ファンタジーみたいな話を休み時間とかにしていて、身内同士ではかなり面白かったので内容を覚えてるうちにここに書いていこうと思います。 学園物で変な能力バトル系(まともな能力もある)でギャグもありみたいな内容です。 身内が登場すると言いましたが、ここでは本名ではなく、架空の名前を使います。

  • これは日記です。ただし異世界です。

    ♡193,700

    〇1,800

    異世界ファンタジー・連載中・164話・65,600字 摂津守

    2021年2月26日更新

    これは異世界へ行ってしまった男の日々を綴った日記である。 『一日四百文字の日記が書け、それを元の世界の某サイトで公開できる』というユニークスキルを駆使し、「俺」(作者にあらず)は今日も異世界を生きる。

  • 2021年2月26日更新

    目覚めるとそこは、魔物蔓延る最凶ダンジョン。 そして体は脳までカラッポなガイコツ剣士。 スライムにも負ける最弱ぶりを見せつつも、不死身を活かして不眠不休で攻略を続けていると、いつしか恐れられるダンジョン最強の存在に。 やがて最下層で出会ったのは、追放の末にダンジョンに囚われた可憐な姫君……ではなく、ドラマタかくやの最凶姫魔王。 心通わし運命を切り開いたポンコツ骸骨剣士と歩くアルマゲドン。 そこに立ちはだかる危険な魔術で暗躍する謎の教団だが、力こそパワーな二人を止められるか? 混ぜるな危険。ポンコツ骸骨剣士とツンデレ魔王の バトル × ファンタジー × ラブコメディー 最強二人の行先は、爆発壊滅ご用心!? ──── ジャンル日間2位、総合5位! ありがとうございます!! 感想やスタンプなど、ぜひお気軽にぜひ。 皆さまの応援やお力添えで、本作は成り立っています! 表紙画像:しゃみせんさんより頂きました。 https://twitter.com/shamisen180?s=21 ※旧題『骸骨剣士は眠れない!』『骸骨剣士はドS姫魔王の騎士になる。』

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡1,027,400

    〇14,080

    異世界ファンタジー・連載中・183話・847,932字 普門院 ひかる

    2021年2月26日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はバーデン=バーデン辺境伯の次男フリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティーメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。クエストをこなすうち、更に人外も含む女性が集まってきて慕われるのだった。 やがてフリードリヒはシュバーベン学園に入学し、前世の妻の転生者であるヴィオランテと衝撃的な出会いをはたす。が彼女は高貴な家柄の姫だった。 ヴィオランテとの結婚をめざし、フリードリヒは早期に昇進を果たすため、軍人の道を選び、軍事学校を卒業するとシュバーベン公国の近衛騎士団への入隊をはたし、第6騎士団長に就任する。 そして、ホーエンシュタウフェン朝の復活や対デンマーク戦争で大活躍し、その軍功を認められホルシュタイン伯へと昇進するとともに、皇帝の命により元ホルシュタイン伯の娘と結婚する。 その後、モゼル公国が地方領主連合国軍に攻め込まれ、これを救出するが、モゼル公はなんとヘルミーネの父だった。フリードリヒは、ヘルミーネと結婚しモゼル公爵の地位を継ぐこととなった。 モゼル公となったフリードリヒは、ロートリンゲンの平定に奔走し、その実効支配に及ぶ。これを踏まえ、皇帝はフリードリヒにロートリンゲン大公位を与えるとともに懸案であったヴィオランテとの結婚を認めるのであった。 引き続きフリードリヒは自由経済圏の拡大などの政策に取り組んでいく (2021/1/14、1/22、1/27、2/18 部門別日間ランキング1位)