プロフィール

ほんまかいな。純文学小説を書いてる

ブックマーク

一覧

  • 平安時代の暗部を今、紐解く。

    ♡231,310

    〇13,612

    歴史/時代・連載中・71話・194,240字 豚ドン

    2020年8月20日更新

    時は平安、日ノ本は荒れ魑魅魍魎が跋扈し乱が起こり崩壊しかけた。 煌びやかな京の外は魔境。 血風が舞い、悲哀と怨嗟が渦巻く闘いの連鎖ーー陰謀深く、妖は定命の者を嘲笑う。 そんな時代に後世にて英雄と呼ばれる、源満仲公、頼光公、藤原秀郷公、平将門公らが妖怪怪異、悪漢を相手取り熾烈な闘いを繰り広げる物語。 史実や伝承を骨組みにさらにファンタジー要素を盛り込んだ話となっています。 ノベルアップ+の歴史・時代小説大賞において、最終選考落選!

  • 呪いと謎、ファンタジー世界のミステリー

    ♡457,200

    〇4,860

    異世界ファンタジー・連載中・101話・238,873字 千鳥 涼介

    2020年6月21日更新

    面倒で手間のかかる〝魔法〟が廃れ始め、便利な〝機械〟が発達した世界。 大国首都の新聞社に勤める記者マリヴェルは、機械が発達した世界にも根強く残る魔法被害──呪術による事件取材のスペシャリスト。 母にかけられた呪いを解くヒントを得るため、あらゆる呪術事件を追うマリヴェルは、数々の呪いと向き合い、やがて彼女自身が想像もしなかった、機械文明と呪いの真実へとたどり着く。 スチームパンク世界で繰り広げられる、ファンタジック・ミステリー! ★お試し読みのススメ★ 話数が多過ぎて手に取りにくい! そんなアナタにお試し読みをお勧めします。0.5ナンバーは本編と分離した短編になっています。 面白かったら是非、長編もどうぞ! ★世界観を楽しむ「魔導蒸気世界大辞典」★ 常時最下部に不定期更新。本作の世界観を補足解説! 読めば今後の展開も読める……かも!?

  • こだわりは、人に押し付けるものではない。

    ♡122,201

    〇0

    文芸/純文学・連載中・16話・49,323字 千鳥 涼介

    2020年6月6日更新

    ※全て1話完結。どこからでも読めます。 この物語に非日常は無い。 男は、日常に少しだけこだわりを持つ。 彼は誰にも語らず、淡々と、自身のこだわりを日常に持ち込む。 そんな物好きな男の、モノローグと生活録。 ※表紙:入鹿なつさん🐬

  • 剣も魔法もすべて違法 合法的ファンタジー

    ♡7,023,416

    〇130,260

    異世界ファンタジー・連載中・109話・371,007字 まくるめ

    2020年5月10日更新

    冒険と英雄の時代は、リクが生まれたときにはもう終わっていた。 平和になった世界では、武器も魔法もすべて違法。 かつての英雄は、法律で牙を抜かれ、りっぱな社会不適合者と化した。 そんな世界で。 最強の勇者夫婦の子供として生まれたリク。 彼を監視する幼なじみの法律家アルル。 二人の合法的ファンタジー。 リクは絶大な潜在能力を持つ。 冒険と人助けにあこがれるが、理不尽な法律にしばられる。 彼の武器は「世界の半分を手に入れる」という「ある能力」。 アルルは違法行為をした勇者を完全に無力化できる。たとえ相手がどんなに強くても。 ただし戦う力はない。 彼女の目的は、リクが「ある能力」を自覚しないよう防ぐこと。 平和な日常が続くはずの世界に、消えたはずの過去の奇病がよみがえる。 リクはこの土地を救わなければならない。 かつての最強の英雄たちに接触し、 その中から犯人を見つけ、 倒すのだ。 しかも「合法的」に。

  • オムニバス形式のロボットアクション

    ♡6,000

    〇205

    SF・連載中・43話・158,895字 文田孝太郎

    2020年5月6日更新

    荒野の真ん中に建つ小さな酒場『ドッグハウス』―― ここには夜毎、風呂の入り方も知らないくせに、殺しと壊しはわきまえたろくでなしどもがやって来る。 喉を湿す酒と、腹を満たす食事を得るために。 主人公はエピソードごとに替わります。 人型兵器がわんさか出てきて戦いますが、誰も正義を語らないし、誰も世界を救いません。 戦いたいから戦う。 腹が減ったから戦う。 酒呑みたいから戦う。 なんかよくわからんけど戦う。 そんな感じの話を、短編~中編くらいの連作形式でやっていきます。 一応、SFに分類していますが、アクションとかミリタリーとか、そのへんが近いかもしれません。 ほんのりハードボイルドなテイストも入ってます。