プロフィール

 こんにちは。takemotです。私は将棋が大好きで、小さいころからずっとやってきました。そしてある時、将棋小説を書いてみたいと思うようになりました。残念ながら、長編の将棋小説を書く能力が私にはないので、短篇の将棋小説を細々と書こうと思います。不束者ですが、よろしくお願いします。

レビュー

一覧