プロフィール

ミミズクさん

マエハラ

Lv   :18

作品数 :10

ジョブ :ひよこ剣士

称号  :ノベルアップビギナー

アバター:ミミズクさん

レビュアーポイント:0pt

ブックマーク

一覧

  • 超能力者×陰陽師!? バトル×恋愛!!

    ♡1,456,259

    〇46,441

    SF・連載中・237話 くにざゎゆぅ

    2020年4月5日更新

    ~ノーコン超能力者と陰陽師とジェノサイド少年でバトルやラブを!~ 不思議な力を宿すロザリオの出どころを探るために、海外赴任の両親と別れて日本に残ったヒロイン・ほーりゅう。叔母の監視下とはいえ、念願の独り暮らしをすることに。 そして転入した高校で、怪しげな行動を起こす三人組に気づく。その中のひとり、男子生徒の胸もとには、自分のものとそっくりなロザリオが。これはお近づきになって探るしかないよね?! ヒーローは拳銃所持の陰陽師!? ヒロインはノーコン超能力者の天然女子高生! ライバルは一撃必殺のジェノサイド少年!! ラブありバトルあり、学校や異世界を巻きこむ異能力系SFファンタジー。 舞台は日本…なのに、途中で異世界に行っちゃいます(行き来します) 学園コメディ…と思いきや、超能力×陰陽術×エージェントまで加わってのバトルアクション! そしてヒロインは超鈍感…でも、恋愛はできるのです!! キスメットは、運命という意味。彼らの辿る運命を見守ってくださいませ☆ ※暴力描写・恋愛描写は、物語上必要な量を盛り込みです。タグのR15は保険です。 ※ジャンルは迷ったうえで、スペキュレイティブ・フィクション(SF)にいたしました☆

  • 宇宙を舞台にしたレース活劇!

    ♡229,750

    〇395

    SF・連載中・243話 双子烏丸

    2020年4月5日更新

    人類が宇宙に広く進出した、宇宙時代。星から星へと宇宙船が常に飛び交う世の中で、流行した競技、それは小型宇宙船による、レース競技だ。これは、その宇宙レースの色々と幼いショt……いや、優秀で若い宇宙レーサー、フウマ・オイカゼと、その他愉快なレーサーと登場人物が織りなす、SFレース活劇である! 表紙イラストは、朝山なのさんに描いて頂きました! 第五章の最後にはファンアートもありますので、ぜひ見に行って下さい!

  • スチームパンクな異世界闘技場バトル物です

    ♡211,000

    〇7,445

    SF・連載中・45話 九十九清輔

    2020年4月4日更新

    蒸気機関と練成技術が発展した、現実とは異なる世界。 そこでは『人造乙女(オートマータ)』同士による、熾烈な『決闘遊戯(グランギニョール)』が行われ、圧倒的な支持を集めていた。 刃煌めき血飛沫飛び散る、残酷極まり無い『決闘遊戯』は、堕落した貴族達の欲望を満たす究極の娯楽として、或いは権威権勢を誇示する手段として、国家主導の下、誰に咎められる事も無く、日毎夜毎、営々と開催され続けた。 若き練成技師・レオンは、非情な階級社会に翻弄されつつも、市井の医師として、孤児院の子供達と共に生活を続けていた。 しかしそんなレオンの下に、損壊したオートマータの娘が運び込まれた事で、事態が一変する――。 スチームパンク風、異世界闘技場バトルノベルです。 お楽しみ頂ければ幸いです。 ・こちらの作品は「小説家になろう」様、「カクヨム」様にも投稿致しております。

  • 少女は火を求める 故郷に持ち帰るために

    ♡9,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・15話 ラウンド

    2020年4月5日更新

    ある世界に、特別な力を有する『火宿し』と呼ばれる人々がいた。彼らは『火渡り』と呼ばれる旅を行い、世界各地にある遺跡に遺された大篝火から『種火』を持ち帰る仕事をしていた。 これは、そんな『火宿し』の一人として生きる少女の旅の物語。

  • 奴隷契約。それは僕らにとっての信頼の証

    ♡74,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・86話 nishinoya shogo

    2020年4月5日更新

    「…… なによこれ」 家に帰った魔女は唖然とした。 割れた窓。倒れた家具。汚れた床。散らばった薬品の数々。壁一面の落書き…… 荒らされた室内で一人、顔に痣を作った弟子が雑巾を片手に黙々と掃除をしていた。 魔女はため息をついた。 嫌がらせを受けるのはこれで何度目になるだろう。 世界中に魔物があふれて以来、その原因は魔女にあるとして人々から忌み嫌われていた。 だが、それがどうした。 私にはやるべきことがあるのだ。いちいち嫌がらせなどに構っていられない。 そう思って気持ちを切り替えようとしたその時、魔女の家にノックの音が響いて…… その日の夕方、アルベルのもとに緊急の依頼が舞い込んできた。 内容は「レフレ姫の救出」と「魔女リオネラの殺害」というもの。 アルベルは詳しい話を聞くために、国王陛下に会いに行くのであった。