プロフィール

1年間のほとんどを職場で過ごす労働者。 多忙のため更新は月に1~3回と緩やか。 執筆がしたいので上司に休みをくれと直談判しようと画策中だが、まだ言えないでいる。 ミステリーと警察小説、時代小説が大好物。 「事あるときは幽霊の足をいただく!(改稿版)」を読んでいただけると病んだ心に光が射し込みます。 ファンタジーなのに事件が起きたり、刑事が登場するのは性癖のため。 純粋に書くことを楽しんでいます(*´ω`*) 読むのも書くのも遅いです…ごめんなさい。 「ロイド・スチュワード四世」がロボット工学三原則短編コンテスト入賞しました。 みなさまのお陰です。ありがとうございます! Twitter@yoakeno_sky お気軽にフォローしてくださいね。

ブックマーク

一覧