プロフィール

はじめまして、 成瀬みつると申します! 小説家になろうやカクヨムにも創作小説を投稿しております。 現在、連載中の「これだからネトゲはやめられない!」を二日に一回の頻度で19時前後にアップしていきますので、お楽しみいただければ幸いです! ・Twitter @Naruse_mitsuru

ブックマーク

一覧

  • ドラグファクト・サガ 〜残酷で優しいこの世界で異形の力を得た奴隷少女は、二度目の人生で自分を甦らせた邪教と戦う〜

    強大な力を得てしまった薄幸美少女の冒険譚

    201,050

    375


    2021年6月19日更新

    そこは人と魔法、そして魔獣によって構築される世界。 記憶も、命も、自らの持つ全てを失った少女は邪教——龍瞳教団の儀式によって甦り、移植された《異形の腕》の力を暴走させて教団の拠点を破壊する。 再び目覚めた少女の傍らには、物言わぬ奇妙な男の姿があった。 行商のリンに拾われ、ハイファという名を与えられた少女は、襲いかかる教団の信徒を退けながら、二度目の生命と共に与えられた力の謎と、自分が何者なのかを知るために東の果ての地を目指して旅立つ。 その裏では、遥か遠い時代から続くひとりの女の宿願が果たされようとしていた。 これは、夢も希望もないけれど、揺るがない決意と仲間たちの想いと共に、失くしたものを取り戻していく物語。 表紙イラストはイセモリリュウヤさん Twitter→@ym9f_i ※後書きは最新話と章の区切りのみに掲載しています。 ※小説家になろうでの掲載も始めました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間40分

    この作品を読む

  • eハイ!!<全国高等学校総合ゲーム大会>

    【部活+ゲームモノ】

    237,807

    1,535


    2021年6月18日更新

    今野修真は高校2年生のガチゲーマー。 彼には目標がある。それは先輩達から引き継いだ『ゲーム部』を存続させること。 その為には実績がいる。誰もが認める立派で偉大な実績が。 そんな彼の元に集まったのはギャル、ラガーマン、お嬢様、Vチューバー。 統一感ゼロの異種族パーティで全国制覇を目指す。 全国一ゲームが上手い高校生は誰か? それを決める年に一度の大会が今年も始まる!!

    読了目安時間:12時間58分

    この作品を読む

  • 薄明の鬼 ~人と魔物と龍の世界で~

    鬼として生きていく、彼女のために。

    39,000

    1,270


    2021年6月18日更新

    北の農村で神殿守として暮らす少年セス。 捨て子ながらも神殿長に拾われ、平和な日常を送っていた。 いくつか秘密を抱えながらも、そんな日々がずっと続いていくはずだった。 「何か用かの?」 だが一つの出会い、そして——異変から、その日常は大きく変わった。 「お主に力と命を与えよう。だが、それは人の理を捨てるということじゃ」 少年は村から旅立つことを余儀なくされる。 一人の少年と一人の鬼、流転する世界の中で二人は歩んでいく。 その邂逅は偶然か、必然か。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間36分

    この作品を読む

  • 人見知りなので石に転生しました

    人との関わりっていいですよね。

    104,800

    100


    2021年6月18日更新

    【 あらすじ 】 石田欣二(いしだきんじ)は冴えない内気な高校生。 学校からの帰り道にて、神の使いの不祥事により、突然の事故で命を落としてしまった。 神様から転生の機会を与えられ、どのような生き物にでも転生できると告げられる。 人間関係に苦手意識を持っていた石田は、誰とも関わらずに過ごせるよう、石になって異世界で生きたいと神様に願う。 俺なんかどうせ系ファンタジー。 ※他のサイトに投稿されている『誰とも関わりたくないのでただの石に転生しました。実はオリハルコン仕様のLvカンスト最強ゴーレムだったけど、だからって何かしたいわけでもありません』は、本作品と同じ内容、同じ作者の作品です。

    読了目安時間:19時間19分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    745,945

    5,368


    2021年6月16日更新

    『散りぬる陽』と呼ばれる謎の災害から、その法力を以て人々を守っていた大賢者セルシアスは、絶大な魔力を持つ魔導師ラシディア、最強の女戦士ジュメイラと出会い仲間に加える。 古文書に記された終焉の時【アンニハヤトゥ】の迫る中、セルシアスは魔導騎士のリサイリ、慈しみの聖人ナドアルシヴァ、美しき狂戦士ジュベラーリ、異世界から召喚した剣士メイダーン、そして、自身を守護する【月影の神】エルミラと共に、散りぬる陽の出現した北の大国ラス・ウル・ハイマへと出発する。 ラス・ウル・ハイマの首都ワディシャームでは『英雄如来三尊』と呼ばれる女騎士イェシェダワと、同じく英雄如来三尊の騎士ドゥルマが、散りぬる陽の出現とセルシアスの仲間たちとの出逢いをきっかけに意見を違え、離れ離れになる。 ドゥルマが去った事で、恋心を抱いていた事に気付いたイェシェダワは、気持ちを整理する為にドゥルマを追いかける。 同じ頃、散りぬる陽の調査をしてある異変に気付いたナドアルシヴァは、その事についてセルシアスと話す為、騒ぎにならないように周りにはその異変の事を伏せ、首都ワディシャームへ向かう。しかしその途中、ナドアルシヴァの様子がおかしい事を怪しんで無理やりついてきたもう一人の英雄如来三尊、ラスジェノスに追求され、ナドアルシヴァは『異変』と、それにまつわる二十三年前に起きた悲劇について話し始める。

    読了目安時間:10時間37分

    この作品を読む