プロフィール

初めまして、葵と申します(o^^o) 『呪華の詩』シリーズや『毒姫達の死行情動』を執筆しております!

ブックマーク

一覧

  • 終焉の幼女エルルと死なずのライザ

    命の限り、死なずの終焉を。

    1,800,297

    39,146


    2021年6月23日更新

    魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』——『ライザ・テオドール』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしているロリコンであり、幼女となったエルルに一目惚れしてしまう。 幼女化した主人公と、ロリコンの魔法使いが織りなす『機械』と『魔法』のファンタジー! そして至る、世界の真実。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にするモノとは——? 【お知らせ】 ・異世界ファンタジージャンル、年間2位! ・2020年HJ小説大賞後期二次選考通過! ・★マークが付いた話には美麗な挿絵があります! ・全てのイラストは、最後にもまとめて掲載しています!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間27分

    この作品を読む

  • 魂喰いのアーシェ

    魔術✕機械な肉食系(物理)ファンタジー

    1,010,520

    4,034


    2021年6月23日更新

    ――やはり魂は、腐っているほど美味い。 ヘルヴェティア王国で第十三警備隊長を務めるアーシェ・シェヴェロウスキー中尉。 見た目は子どもな彼女だが、軍の中尉という役職とは別の、もう一つの顔があった。 それは―― 見た目は子どもな少女(二十七歳)が自らに刻まれた「業」を武器に人間、そして神秘的存在「ミスティック」へ立ち向かっていく近代ヨーロッパに似た世界を舞台にした異世界ファンタジー。 果たして運命は彼女に味方するのか、それとも―― 【大福餅さん(Twitter:@daih033)から主人公アーシェのイラストを頂きました。ありがとうございます<(_ _)>】 ※タイトル微変更(20/04/19)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間54分

    この作品を読む

  • 少し偉そうな感想文

    気になった作品を紹介しています。

    2,301,230

    4,462


    2021年6月23日更新

    ノベルアップ+で読んだ、自分視点で気になった作品の感想を書き連ねます。 基本的に完結した作品のみを紹介していきたいと思いますので、それはご了承願います。 更新は不定期で、三か月ごとに長期休載しますので。

    読了目安時間:9時間31分

    この作品を読む

  • Last Song

    それは知られてはいけない秘密の関係

    20,800

    0


    2021年6月23日更新

    歌手になることを目指している花音は、音楽の専門学校に通いながら、今にも潰れそうな古本屋でアルバイトをしていた。社員は誰もいない、アルバイト数名と店長だけ。店長は時折お店に顔を出す程度だった。 ある日、店長に相談したいことがあり、店長がいるはずの二階へ。 しかし立ち入り禁止の看板が部屋の前にかかっていた。その看板がかかっている時は、絶対に部屋に入ってはいけない、それは面接時の約束だった。どうしても相談したいことがあり、約束を破り部屋に入る花音。 すると、ソファーの上で寝ている見知らぬ男性がいた。 よく顔を見ると、憧れのアーティスト湊(みなと)さんだった! どうして湊さんがこんなところにいるの? もしかして、湊さんって店長だったの? 「バラしたらどうなるかわかっているだろうな?」脅される私。 「言いません」そう否定しても信じてもらえない。 そしてなぜか同居生活を送るハメになってしまった…。 ※イラストはK・H様に描いていただきました。 ※このお話はフィクションです。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:40分

    この作品を読む

  • 変身しないで縺ゅj縺ちゃん

    「どゥ■か、私を蠢倥l縺ェ縺?〒ね」

    1,183,350

    10,962


    2021年6月20日更新

    かわいいものが大好きな、夢に生きる高校生、姫乃ありす。彼女はある日流星群にぶつかって、魔法少女に変身した。 世界を守るため、彼女は今日も魔法少女ピンクに変身して、魔法の力で敵を倒していく。 ――――と、思い込んでいるのは彼女だけだった。 黒い怪物の姿に変身する少女。恐ろしい獣の姿に変身する少女。ドロリとした触手の姿に変身する少女。異形の姿になった少女達は自身を『魔法少女』だと思い込みながら、世界を壊す。 街にはびこるドラッグ。ゴミ箱から見つかる人差し指。聖母様を崇める宗教団体。 昔見ていたアニメの魔法少女はただの幻だった。魔法少女達はゆっくりと現実に気が付きながら、副作用によって壊れていく。 本当の敵は誰なのか。 自分が本当は何者なのか。 ずっと夢見ていた願いは何だったのか。 これは、願いと夢と現実に壊れていく、魔法少女になった怪物の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13時間47分

    この作品を読む