プロフィール

初めまして、葵と申します(o^^o) ノベプラオンリーで『呪華の詩』シリーズを執筆しております! Twitterも始めました! https://twitter.com/aoi_jyukanouta?s=06

ブックマーク

一覧

  • 監禁、学校裁判、サイコミステリー

    ♡57,200

    〇590

    ミステリー・連載中・61話 正崎ゆら

    2020年7月5日更新

    のどかな東北の黒沼村。そこで一人の小学生が惨殺された。 そして、中学生達を乗せたバスが断崖絶壁から落ち、全員が死亡した。 この村の全権を握る玄蔵は、これは天狗の悪霊が人間に憑依し、その人間が殺人を犯したのだと断定した。 天狗は、15歳から18歳までの女子に憑依しやすいとの文献を見つけた玄蔵は、この村の高校生達を学校に監禁、幽閉することにした。 そこで、魔女狩り裁判ならぬ、天狗狩り裁判が行われる。 高校生達が、毎日、誰か一人天狗か、殺人犯と思しき人物を差し出していかねばならなくなった。 牢獄化した高校からは、最早、脱出不可能。 こうして、日一日に犠牲者を出しつつ、高校での犯人捜しの裁判は続いていく。 注)残虐、暴力描写はけっこうエグいです。苦手な方はご遠慮下さい。R-15です。 イラストはニコニコのフリーアイコン「黎(クロイ)さん」のフリーアイコンです。

  • エゴイズムを貫く遅効性ダークファンタジー

    ♡134,341

    〇未参加

    現代/その他ファンタジー・連載中・59話 憂鬱太郎

    2020年7月5日更新

    科学とは異なる世界法則によって、人類の技術力が発達していない現世。近世で時間の止まった街並み。 そんな歪さを抱えた帝国で発生する様々な怪事件を、主人公の青年──ディフレ=カナリアが追跡するお話。 それぞれの章は独立しているオムニバス形式ですので、 (現在五章まで完結済み)……安心して読み始めて下さい!

  • 顔が見えない僕と、見えるあの娘の物語。

    ♡70,800

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・18話 華音(かのん)

    2020年7月5日更新

    相貌失認。 女性の顔を上手く識別できない先天性の病を抱えていた少年、早坂翔(はやさかしょう)。 夏休みが終わった後の八月。彼の通っている小学校に転校してきたのは、類稀な美貌を持つ転校生、水瀬茉莉(みなせまつり)。 しかし彼女には、幾つか不可解な点があった。 誰とも目を合わせず、会話をしようとしないこと。 誰に対しても、心を開かないこと。 女性の顔が見えないはずの彼なのに、何故か水瀬の顔だけは見えること。 顔が見える、ということを後ろ盾にして親密になりかけた二人だったが、結局は疎遠となり卒業の日を迎えてしまう。 それから二年。 クラスアート実行委員として再び一緒になった二人は、夜に芳香を強めるという匂蕃茉莉(においばんまつり)の花が咲き乱れる丘を、題材に選定して作業にはいる。 ところが、クラスアートの完成も間近となったある日、水瀬茉莉は不登校になってしまう。 姿をくらました水瀬を捜し求める中、遂に彼は、”どうして水瀬の顔だけ見えるのか?”という真実に触れることになった。 ※表紙画像は、ゆゆ様のフリーアイコンを使わせて頂きました。

  • 神より堕ちた戦ノ神は現世で抗う

    ♡361,200

    〇1,600

    現代/その他ファンタジー・連載中・122話 関枚

    2020年7月5日更新

    人間、魔獣、亜人の三種族が支配する世界。その三つの存在は共利関係により協力しあって生きてきた。しかし、人口増加に伴って崩れた三つの関係。人間は亜人へ宣戦布告を開始し、人魔大戦が起きてしまう。 結果亜人は全滅。高笑いをする人類を蹴落とすように目を覚ましたのは今まで亜人によって狩られてきた魔獣。亜人が死んでいったことにより魔獣は急激に繁殖を始め、亜人の怒りが乗り移ったかの如く活性化をしてしまい、今や人類の脅威と成り果てていた。 一方、世界を創った神の世界でも影響は起きている。亜人が全滅したことにより役割を失った亜人側の神は次々に死んでいった。役割を失った神は死ぬ、それが神の掟である。戦の神、マルスはその罪をきせられ天界からの追放を受ける。下界へ降りたマルスの世界の均衡を保つ、運命への抗いが始まった。 本編は3話の「プロローグ」からです。 用語解説、キャラ魔装説明欄は物語の補足として分からなくなったら見てもらえるといいと思います。

  • 気になった作品を紹介しています。

    ♡803,010

    〇2,911

    作品紹介・連載中・203話 fukamiyuu

    2020年7月5日更新

    ノベルアップ+で読んだ、自分視点で気になった作品の感想を書き連ねます。 基本的に完結した作品のみを紹介していきたいと思いますので、それはご了承願います。 更新は不定期で、三か月ごとに長期休載しますので。