プロフィール

囲碁が趣味の物書きです。 実体験を含んだ純文学的な話を多く書いています。よろしくお願いします。

ブックマーク

一覧

  • 私の寿命が尽きるその日まで続けます

    ♡1,081,771

    〇3,640

    作品紹介・連載中・163話 魚住真琴

    2020年8月14日更新

    基本は書き手の私ですが、自分に足りないものを補うため、色んな思いやその中に隠されたものを理解しくみ取る能力を身に着けたくて隠れた名作を読んで学んでいきたいと思っています。正直者ゆえ、酷評になってしまいがちな可能性はありますが、それでもいいですよ!という心優しい方の作品をお待ちしています。もしかすると、勝手に読んで勝手に感想の時もあるかもですが、そのへんは許してくだされ…… 皆さまの素敵な作品をお待ちしています。よろしくお願いいたします。

  • エッセイで紹介してもらった作品限定

    ♡164,186

    〇157

    作品紹介・連載中・23話 魚住真琴

    2020年8月14日更新

    こちら、「一万文字まで~」のエッセイのお試し企画として記載していたものを分離させました。 なのでこちらも「エッセイ」というジャンルにさせて頂きます。 この企画は、紹介中毒者になりつつある魚住真琴の「やりたいこと」を全部つめこんだものです。 面白い作品を見つけたい。 面白い作品を紹介したい。 色んな作者様と交流したい。 作者、読者の輪を広げ、ノベプラならではの輪を広げまくり「小説」というジャンルを思いっきり楽しみたい。 楽しけりゃなんでもよくない? ※必ず応募要項を読んでください。応募資格者の基本は「すでに一度紹介してもらった作品」です。 応募する際には『紹介してくださった方の名前』と『応募する小説の作品名』の記入を必ずお願いします。 <何故紹介してもらったものに限定しているかの理由> ・応募者が大量になって真琴が処理しきれなくなるのを防ぐため。 ・一度紹介されたことで多くの人の目に触れ、改善されたものが多いと思うので『良作が多い』と見受けているため。 ・真琴の気分でなんとなく(これ重要) 文字中毒者ともなりつつある魚住真琴と「小説」を一緒に楽しみませんか? ☆全体的に作品のネタバレ注意です!

  • ノベルアップ+内のオススメ作品紹介所

    ♡63,450

    〇105

    作品紹介・連載中・7話 魚住真琴

    2020年8月11日更新

    おいでやす。 生粋の京都人、魚住真琴と申します。 こちら、文字の海の中の回遊魚と呼ばれる魚住真琴のオススメ作品の詰まった場所でございます。 「読みたいけど読みたいものを探すのが億劫」 そんな方にぴったり。 こちらは読者として好みの目が激しい魚住真琴のオススメばかりが並んでおります。 ただし、好みが激しい故に更新頻度は遅いです。 けれど、オススメは間違いなく一押し。 <書籍になったら絶対買う!> というほど推せるものしか並んでおりません。 そんな魚住真琴のお墨付き、よろしければそこの読者様。 読んでみませんか? 読者の為だけの読者が本選びに困らないための図書館。 「エピソードタイトル」は作品名ではなく『紹介ポイント』となっております。 (いわゆる、紹介文句。紹介タイトル、といった捉え方でお願いします) 気になるタイトルを押して紹介を見て気に入った方は是非小説の本ページへ飛んでくださいまし。 良作、ありますえ

  • ボツキャラクターにも人生はある。

    ♡229,074

    〇5,962

    現代/青春ドラマ・連載中・39話 八番出口

    2020年8月9日更新

    ギャグ作品のボツキャラクター、春心と朱音。 SF作品のボツキャラクター、しづく。 ミステリー作品のボツキャラクター、メーベル。 ファンタジー作品のボツキャラクター、ルシア。 彼女たちはいま、現実世界で生きている。 これは“作者”に捨てられてしまった少女たちを中心に回る、日常と青春の記録。 ボツになったキャラクターのその後のお話。 ◯ギャグ、ファンタジー、SF、ミステリー……様々なジャンルのキャラクターたちが入り乱れる、日常系ギャグコメディです。 ◯登場するキャラクターによって小説のジャンルが変わることがあります。 ※カクヨム、エブリスタにも掲載中です。 ※不定期投稿です。

  • 彼はまだ知らない、昇る朝焼けの眩しさを。

    ♡192,700

    〇2,550

    異世界ファンタジー・連載中・145話 白胡麻もち

    2020年8月7日更新

    ゾンビだらけになった地球で生きてきた青年・御崎成哉。彼はふとした油断で天へと召された。 やっと平和な世界に生まれ変われると思った矢先、神から聞かされたのは衝撃の一言。 「君の父親が作り出したウイルスが、他の世界にまで拡がっている」 父の尻拭いで神様からゾンビ退治を頼まれた彼は、異世界・ヴァルアネスにて新たな生を受けることに。その世界では転生者が多く生まれており、彼らは神の遣いと崇められていた。 同じ転生者であるはずの成哉だが、彼は持って生まれた不幸体質のせいで両親を亡くし、家を追い出されてしまう。 能力も持たない異例の転生者は、果たして異世界のゾンビを一掃し、望んだ世界を生きることが出来るのか――!? ※序盤・一部にホラー描写が含まれます。 この作品は小説家になろう・エブリスタ・ノベルバにも掲載しています。