プロフィール

文学を軸に、恋愛、ギャグ、詩なんかを書いています。 拙作があなたの人生のひとひらにでも触れられれば幸いです。

ブックマーク

一覧

  • 主人公の過去を推理してみてください!

    ♡158,350

    〇0

    ミステリー・連載中・64話・152,608字 甘抹らあ

    2020年11月25日更新

    【あらすじ】 探偵局――それは、国家が優秀な頭脳を管理するために創設した機関。戦後の混乱のなか、ひそかに活動を開始した。 絶世の美女・明智那由(あけち なゆ)は、探偵局所属の名探偵である。「いくら事件を解決しても、世界は平和にならない」という無力感にさいなまれながら、惰性で日々を過ごしていた。 そんな彼女と出逢ったのが、大河内輪吾(おおこうち りんご)。一見すると普通の男子中学生だが、どうにも「優しすぎる」性格の持ち主。 ワケあって助手に任命された輪吾は、那由とともに様々な事件を捜査する。 那由はなぜ、輪吾を助手にしたのか? 輪吾が「優しすぎる」理由とは――? 次第に明らかになる謎に、ご注目下さい! ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません※ 【注意事項など】 ノベルデイズにて完結済みです。30万字弱。転載するにあたって、加筆修正した点があります。 ノベルアッププラスでは2021年1月27日に完結予定です(予約投稿済み)。

  • おっさん+カップ麺=純文学

    ♡47,000

    〇505

    文芸/純文学・連載中・13話・14,951字 檜慈里 雅

    2020年10月8日更新

    おっさんはカップ麺に湯を注ぐ。今日も明日も。

  • 読んでいただけるとありがたいです♪

    ♡2,200

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話・3,047字 たこみ

    2020年5月2日更新

    大抵のことではめげない一佳(いちか)。 「朗報があります」ある日、一佳の国のトップが新たな法律を発表した。 成人になると全ての国民にランダムに未来の職業が決まる通知が送られる。 人生ゲームのように受け入れるしかない国民たちは・・・。